【上城龍久|ルーク】キャラクター情報:デッキの特長・戦術と使用カード一覧【遊戯王SEVENS】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

上城龍久ことルーク。もしかしてルークのこと気になってます?

ギコバイト
ギコバイト

ルークってどんなデッキを使うの?

どんなデュエルをするの?

ルークの使用したカードが知りたい

ルークのことが気になっている人はこんなことを感じているはずです!

そこで今回はそんなあなたのために、ルークのデッキの特徴・戦術と使用カードをまとめました。

最後にプロフィールもまとめているので、よかったらルークの理解を深めるためにお使いください。

ルークのデッキの特長・戦術

出典:【公式】遊戯王SEVENS第22話「封じられた悪魔」 – YouTube

ルークのデッキは最上級ドラゴン族を軸にした【ドラゴン族】デッキです。

最上級モンスターは1種類1枚ずつ、下級モンスターは同名カードも複数採用したデッキ構成になっています。

相手のカードを的確に破壊し、《連撃竜ドラギアス》で一気に勝負を決めるビートダウン戦術が特徴です。

ビートダウンとは
戦闘ダメージにより相手のライフポイントを0することを主軸にした戦略や構築のこと。
基本的にほとんどのデッキがビートダウンに当てはまります。

ルークの使用カード一覧

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

ルークの使用カードを種類別に五十音順で一覧にしました。

わかはぴ
わかはぴ

カード名は考察記事にリンクしているので、カードの詳細を知りたい人はチェックしてみてください!

ラッシュデュエルカード

モンスター

下級モンスター
上級モンスター
最上級モンスター
  • 《アタック・ボルケーノ・ドラゴン》

魔法カード

罠カード

アニメオリジナルカード

モンスター

下級モンスター
  • 《トライアド・ドラゴ》
上級モンスター
  • 《レッド・ドラゴン》
最上級モンスター
  • 《ディスジャーキー・ドラゴン》

魔法カード

  • 《ドラゴニック・アドバンス・リターン》
  • 《ドラゴニック・プレイ》

罠カード

  • 《ドラゴニック・ディスオーダー》

アニメオリジナルカードの詳細はこちらからチェック!

【遊戯王SEVENS】アニメオリジナルカードまとめ【遊戯王ラッシュデュエル】

ルークのカードとして収録されたカード

モンスター

下級モンスター
上級モンスター

魔法カード

ルークのプロフィール

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
名前上城龍久
声優八代拓
出身・所属ゴーハ第7小学校
ラッシュデュエルクラブ、部長
年齢11歳(小学5年生)
誕生日不明
血液型不明
身長不明
体重不明

遊我の隣のクラスの同級生で、自称「ゴーハ7小ナンバーワンデュエリスト」です。

「デュエルの王」の噂を知り、王になる方法を調べる中で遊我の存在に気づきました。身の回りの機械を壊してしまう変な体質の持ち主で、遊我曰くこの体質はパウリ効果のようです。

本名の「龍久」をもじった「ルーク」を愛称として名乗っています。

以外にも礼儀正しく、遊我への電話が留守番電話サービスにつながった際は、かなり丁寧な敬語で話していました。

基本的には人のことを呼び捨てで呼ぶルークですが、身内を呼ぶときは丁寧で姉であるタイガーのことは「お姉ちゃん」、曽祖父のことは「ひいじい様」と呼んでいます。

本来子供は入れないデュエルセンターに通い、大人たちとデュエルを重ねたこともありデュエルの腕前はかなりのもので、劇中では全てのデュエルで勝利しています。

精神的ダメージを受けるプレイングには弱く、猫山シュレディンガーの《まよい猫》やハトラップの罠カード連続発動には弱きになってしまいふさぎ込んでしまう場面もありませした。

ルーク部(現ラッシュデュエルクラブ)を立ち上げた時には、誰も入部してくれないことに涙し、突如現れた自分の幻影とのデュエル中に《幻撃竜ミラギアス》を手に入れました。

エースモンスターは《連撃竜ドラギアス》です。

ルークのデュエル一覧

戦績
  • 10勝0敗

最後に

今回はルークのプロフィールやデッキの特徴・戦術、使用カードなどをまとめました。

【ルーク】デッキの構築にお役立てください。

わかはぴ
わかはぴ

天然な一面とは裏腹にデュエルタクティクスは一流です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です