【遊戯王SEVENS】アニメオリジナルカードまとめ【遊戯王ラッシュデュエル】

アニメにはカード化していないカードが多く存在します。

毎回登場していることもあって、どんなカードが登場したか見返したくなりますよね。

そこで今回は「遊戯王SEVENSセブンス」に登場したアニメオリジナルカードをまとめました。

わかはぴ
わかはぴ

カードの種類ごとにまとめているので、気になるカードは目次からチェックしてみてください!

目次

通常モンスター

《アクア・ソーサラー》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 水属性 / 魔法使い族 / 攻1500 / 守0

《アチャチャキャッチャー》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第56話「かっとバシング!」の感想 – YouTube
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 炎属性 / 戦士族 / 攻1400 / 守400

《イクチオステガード》

カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル3 / 水属性 / 魚族 / 攻0 / 守1500

《一年の箒》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル2 / 地属性 / 戦士族 / 攻300 / 守1300

《イマジナリー・アクター》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル1 / 光属性 / 機械族 / 攻500 / 守500

《イルカ王イルクァ》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第55話「ユウジーンと海」 – YouTube
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル6 / 水属性 / 海竜族 / 攻2000 / 守500

丑三つ時のお菊人形

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル1 / 闇属性 / アンデット族 / 攻0 / 守200

《ガガガガイア》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 炎属性 / 戦士族 / 攻1200 / 守400

加速亀ブースタートル

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル3 / 炎属性 / 爬虫類族 / 攻1000 / 守500

《逆転の女神》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル6 / 光属性 / 天使族 / 攻1800 / 守2000

紫鏡に潜む者

カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル3 / 地属性 / 戦士族 / 攻200 / 守1400

《十年の魔剣》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第57話「第四の刺客どすえ」の感想 – YouTube
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル3 / 地属性 / 戦士族 / 攻200 / 守1400

《ズバババッター》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 炎属性 / 戦士族 / 攻1500 / 守400

《スパイクシードラ》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル5 / 水属性 / 海竜族 / 攻1600 / 守1300

《千年の盾》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第57話「第四の刺客どすえ」の感想 – YouTube
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル5 / 地属性 / 戦士族 / 攻0 / 守3000

《ソード・ダンサー》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第58話「交差する運命」の感想 – YouTube
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 光属性 / 戦士族 / 攻1400 / 守500

《タクリミノス》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 水属性 / 海竜族 / 攻1500 / 守1200

《当方は英雄》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 地属性 / 戦士族 / 攻1500 / 守0

《背後の花子さん》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル2 / 闇属性 / アンデット族 / 攻0 / 守800

《ハニーワッフル》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル2 / 地属性 / 炎族 / 攻800 / 守200

《ハーピィ・レディ》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 風属性 / 鳥獣族 / 攻1300 / 守1400

《バリア・アルマジロ》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル1 / 地属性 / 獣族 / 攻200 / 守1300

《百年の古木刀》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第57話「第四の刺客どすえ」の感想 – YouTube
カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 地属性 / 戦士族 / 攻100 / 守1500

効果モンスター

花牙紋のステラ》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第36話「開眼♡らんぜアイズ」 – YouTube

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル1 / 地属性 / 植物族 / 攻300 / 守400

【条件】このカードを召喚したターンに、フィールドに同じ名前の表側表示モンスター(レベル5以上)が2体以上いる場合に発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(レベル4以下/植物族)1体を選んで手札に加える。

《風の子サイク》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル2 / 風属性 / 魔法使い族 / 攻400 / 守600

【条件】自分フィールドにこのカード以外の表側表示モンスター(風属性/魔法使い族)がいる場合に発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル4以下/魔法使い族)1体を選んで手札に加える。

《カルイルカ》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第55話「ユウジーンと海」 – YouTube
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル2 / 水属性 / 海竜族 / 攻500

【条件】不明
【効果】1枚ドローする。

※守備力・正確なテキスト不明

《観測亀スパイタートル》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第42話「宇宙作戦デュエル隊」 – YouTube

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル4 / 光属性 / 爬虫類族 / 攻800 / 守1300

【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター(レベル3〜8)1体を選び、そのレベルをターン終了時まで2下げる。

《グラビティ・プラス・ドラゴン》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル6 / 地属性 / ドラゴン族 / 攻1600 / 守1000

【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで[自分フィールドの通常モンスター(ドラゴン族)の数]×400アップする。

《潔癖大将ビッグ・タイディ》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第22話「封じられた悪魔」 – YouTube

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル7 / 水属性 / 戦士族 / 攻1000 / 守2600

【条件】このカードを召喚したターンに、このカードの表示形式を変更して発動できる(攻撃表示は守備表示に、守備表示は攻撃表示にする)。
【効果】お互いのデッキの一番上のカードを墓地へ送る。そのどちらかのカードがモンスターカードだった場合、相手は手札を全て墓地へ送る。その後、相手は[この効果で墓地へ送った枚数]だけドローする。

《三葉虫の王様》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル2 / 水属性 / 水族 / 攻400 / 守300

【条件】自分フィールドにこのカード以外のモンスター(水属性)がいる場合に発動できる。
【効果】自分は1枚ドローする。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はアドバンス召喚できない。

《背番号39 球児皇ホーム》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル8 / 炎属性 / 戦士族 / 攻2500/ 守2000

【条件】自分または相手フィールドに表側表示の「熱血スピリッツ・スタジアム」がある場合、自分フィールドの表側表示モンスター(レベル4/炎属性)2体を墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで2500アップする。このターン、自分はこのカードでしか攻撃できない。

《属性姫リアース》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第41話「蒼月流ヤメルーラ」 – YouTube

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル4 / 闇属性 / 戦士族 / 攻1100 / 守800

【条件】相手フィールドに表側表示モンスター(地属性)がいる場合、デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力はターン終了時まで500ダウンする。

《大逆転の女神》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル7 / 光属性 / 天使族 / 攻2400 / 守2000

【条件】自分の墓地に「逆転の女神」がいる場合に発動できる。
【効果】自分は1枚ドローし、自分のデッキの一番上のカード1枚を墓地へ送る。この効果でモンスターが墓地へ送られた場合、そのモンスターと同じ種族の相手フィールドの表側表示モンスターを2体を選んで破壊できる。

《月魔将キメルーナ》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル8 / 闇属性 / 戦士族 / 攻0 / 守2500

【条件】なし
【効果】相手フィールドのモンスターを2体まで選んで表示形式を変更する。この効果で表示形式を変更した場合、さらに自分フィールドの表側表示モンスター(戦士族)1体を選んで表示形式を変更できる。

《貫貴益荒男》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第57話「第四の刺客どすえ」の感想 – YouTube
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル4 / 闇属性 / 戦士族 / 攻1200 / 守1000

【条件】自分フィールドにこのカード以外の表側表示モンスター(戦士族)がいる場合、デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(戦士族)1体を選ぶ。このターン、そのモンスターの攻撃は貫通する。

《ディスジャーキー・ドラゴン》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第37話「クルックルーク」 – YouTube

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル7 / 光属性 / ドラゴン族 / 攻1800 / 守1800

【条件】相手が罠カードを使った自分のターンに、自分フィールドのこのカード以外の表側表示モンスター(ドラゴン族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードを手札に戻す。その後、自分の墓地のモンスター(ドラゴン族)1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

《ネクロマン三世》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル3 / アンデット族 / 攻1000

【条件】このカードを召喚したターンに、相手フィールドにモンスター(レベル7以上)がいる場合に発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター1体を選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

※属性・守備力・正確なテキスト不明

《波頭のマドール》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第23話「セツリの先にあるもの」 – YouTube

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル5 / 水属性 / 魔法使い族 / 攻1000 / 守1200

【条件】手札のモンスター(魔法使い族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。

《ファイア・ジェスター》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第58話「交差する運命」の感想 – YouTube
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル3 / 光属性 / 炎族 / 攻1000 / 守500

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(レベル6以上/光属性)がいる場合、デッキの一番上のカード1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター(レベル8以下)1体を選び、その攻撃力・守備力をターン終了時まで500ダウンする。

《不正義益荒男》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル3 / 闇属性 / 戦士族 / 攻1000 / 守0

【条件】自分の墓地のモンスター(戦士族)1体をデッキの下に戻して発動できる。
【効果】このターン、このカードが表側表示の間、自分は相手の罠カードの効果ダメージを受けない。

《マグマシア2》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第34話「地圧帝国の逆襲」 – YouTube

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル5 / 炎属性 / 炎族 / 攻1500 / 守1800

【条件】手札のモンスター(炎族)を3体まで墓地へ送って発動できる。
【効果】自分または相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、そのモンスターのレベルを[この効果の条件で墓地へ送ったモンスターの数]だけ上げる、または下げる。

《夜明けの戦士》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第58話「交差する運命」の感想 – YouTube
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル6 / 闇属性 / 戦士族 / 攻1700

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(レベル7/戦士族)がいる場合に発動できる。
【効果】手札のモンスター(レベル7/戦士族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

※守備力不明

海竜-ダイダロス》(リバイアドラゴン-ダイダロス)

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル7 / 水属性 / 海竜族 / 攻2600 / 守1500

【条件】自分フィールドの「海」を墓地へ送って発動できる。
【効果】このカード以外のお互いのフィールドのカードを全て破壊する。

《レスキュー・マジシャン》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル3 / 地属性 / 魔法使い族 / 攻400 / 守1300

【条件】手札の魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(魔法使い族/攻撃力1000以上)1体を選んで手札に加える。

《ロイヤルデモンズ・ファンキー》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第18話「ごめんねゲッタチャンス」 – YouTube

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル6 / 光属性 / 悪魔族 / 攻0 / 守0

【条件】このカードを召喚したターンに、デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側攻撃表示モンスター2体を選ぶ。ターン終了時まで、その内1体の元々の攻撃力は[選んだ2体の元々の攻撃力を合計した数値]となり、もう1体の元々の攻撃力は0になる。

《ロケットータス・モジュラーケロン》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル8 / 炎属性 / 爬虫類族 / 攻2500 / 守1600

【条件】自分フィールドのこのカード以外の表側表示モンスター(爬虫類族)を2体まで墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで、[この効果の条件で墓地へ送ったモンスターの数]×700アップする。

ローグ・オブ・デーモン-デーモンの使役者

出典:【公式】遊戯王SEVENS第43話「開幕!チームバトルロイヤル」 – YouTube

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル4 / 闇属性 / 悪魔族 / 攻1200 / 守1100

【条件】自分フィールドの表側表示のこのカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示の通常モンスター(悪魔族)を2体まで選ぶ。このターン、そのモンスターは相手の効果では破壊されない。

フュージョンモンスター

《メタリオン・アシュラスター》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/ステータス/効果

フュージョン / 効果モンスター
レベル9 / 光属性 /サイボーグ族 / 攻2800 / 守2500

「イマジナリー・アクター」+「ソード・ダンサー」
【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【選択効果】●相手フィールドの裏側表示のカード1枚を選んで破壊する。●自分フィールドの表側表示モンスター(サイボーグ族)1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで[相手フィールドの表側表示モンスター(戦士族)の攻撃力の合計]だけアップする。

魔法カード

《アミュージー・チア》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(サイキック族)がいる場合に、800LPを払って発動できる。
【効果】相手フィールドの全ての表側表示モンスターの攻撃力はターン終了時まで300ダウンする。

※テキストにはありませんがモンスターのレベルを3つ上げる効果も持っていました。

《生け贄人形》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドのモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】手札のモンスター(レベル7)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。このターン、この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できない。

《虚鋼演機塔》(イマジナリー・アーク・タワー)

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

フィールド魔法

【条件】このカードは、自分の墓地に通常モンスター(光属性/守備力500)がいる場合に発動できる。
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスター(光属性以外)の攻撃力は300ダウンする。お互いのフィールドの表側表示モンスター(レベル9/光属性)は罠カードの効果で破壊されない。

《小川》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

フィールド魔法

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスター(レベル3以下/魚族・海竜族・雷族・水族)の攻撃力・守備力は600アップする。

《花牙蘭舞》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分の墓地のモンスター(植物族)3体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分は1枚ドローする。

《火麺炙りバーナーの術》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第21話「麺との遭遇」 – YouTube

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】なし
【効果】自分フィールドの全ての表側表示モンスター(炎族)の攻撃力はターン終了時まで、[お互いの墓地の通常モンスターの数]×100アップする。

《火麺ドローっと濃厚返しの術》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分の墓地の通常モンスターの数まで、手札を墓地に送って発動できる。
【効果】自分は[この効果の条件で墓地へ送ったカードの数]だけドローする。

《乾いたノック音》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】相手フィールドに魔法・罠カードが3枚ある場合に発動できる。
【効果】相手フィールドの魔法・罠カードを2枚まで選んで破壊する。このターン、自分は攻撃できない。

《キングス・インヴィテイション》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第49話「ロアロミン」 – YouTube
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】相手の手札が1枚以上ある場合に発動できる。
【効果】相手の手札をランダムに2枚まで選んで確認する。相手はその中からモンスターを可能な限り相手フィールドに表側表示で特殊召喚する。自分は手札の通常モンスター(悪魔族)を2体まで自分フィールドに表側守備表示で特殊召喚できる。

《キングス・タックス》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(悪魔族)がいる場合に発動できる。
【効果】相手モンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで、[相手の手札の数]×500ダウンする。その後、相手の手札をランダムに1枚選んで墓地へ送る。

《決死の結集!》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】手札のレベルが異なるモンスター2体を相手に見せて発動できる。
【効果】自分は1枚ドローし、そのカードをお互いに確認する。そのカードがこの効果で見せたモンスターと同じレベルのモンスターカードだった場合、自分は1000ダメージを受ける。

《五家の加護》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(レベル8以下/戦士族・天使族・獣族・鳥獣族・爬虫類族)がいる場合に発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスターを2体まで選ぶ。このターン、そのモンスターは相手の罠カードの効果では破壊されない。

《サイキレイド》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分の墓地の通常モンスター(サイキック族)3体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分または相手フィールドの表側表示モンスター(レベル8以下)1体を選び、自分は[選んだモンスターの攻撃力]分のダメージを受ける。その後、自分は1枚ドローし、お互いに確認する。そのカードがこの効果で選んだモンスターと同じ属性のモンスターだった場合、さらに自分は1枚ドローする。

《守破離剣》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第57話「第四の刺客どすえ」の感想 – YouTube
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドに表側表示の通常モンスター(地属性)がいる場合に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター(守備力2000以上)1体を選んで破壊する。自分は800LP回復し、相手に800ダメージを与える。このターン、自分はモンスターで攻撃できない。

《守護イタチの風》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】相手フィールドに表側表示モンスター(レベル6以上)がいる場合に発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで1000アップする。相手は自身のフィールドの攻撃表示モンスター1体を選んで表側守備表示にできる。

《循環》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドに表側表示のフィールド魔法がある場合に発動できる。
【効果】手札の罠カード1枚を相手に見せ、そのカードと同じ名前のカード1枚を自分の墓地から選んでデッキの一番上に戻す。

《シェイプ・オブ・アクア》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】手札の魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(水属性)1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。このターン、この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は800ダウンする。

《シンブンシン》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】なし
【効果】自分フィールドのモンスター(機械族)1体と同じカード名のモンスター1体を自分の墓地から選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。このカードの効果で特殊召喚したモンスターは直接攻撃できず、効果も発動できない。

《神秘の海》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドにモンスターがいない場合に発動できる。
【効果】手札のモンスター(レベル4以下/水属性)3体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。その後、自分は1枚ドローする。

七・魔・導・連・弾》(セブンスツインバースト)

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドのモンスターが表側表示の「セブンスロード・マジシャン」1体と表側表示の「セブンスロード・ウィッチ」1体のみの場合に発動できる。
【効果】自分フィールドの「セブンスロード・マジシャン」の攻撃力はターン終了時まで、[自分フィールドの「セブンスロード・ウィッチ」の攻撃力]分アップする。

《セルフ・ファンクラブ》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第16話「デュエルを洗う男」 – YouTube

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】なし
【効果】自分の墓地のモンスター(サイキック族)2体を選び、相手フィールドに表側守備表示で特殊召喚する。その後、自分は1000LP回復する。

《戦士の生還》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】なし
【効果】自分の墓地のモンスター(戦士族)1体を選んで手札に加える。

《洗浄に架ける橋》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第22話「封じられた悪魔」 – YouTube

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】お互いにカードを1枚ドローし、そのカードをお互いに確認する。そのカードがモンスターカードだった場合、お互い自分フィールドにそのモンスターを表側守備表示で特殊召喚できる。

天使の施し

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】なし
【効果】自分は3枚ドローする。その後、自分は手札2枚を選んで墓地に送る。

《ドラゴニック・アドバンス・リターン》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第37話「クルックルーク」 – YouTube

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドに表側表示のアドバンス召喚したモンスター(ドラゴン族)がいる場合に発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル4以下/ドラゴン族)2体を選んで手札に加える。このターン、自分は直接攻撃できず、モンスター(レベル6以下)で攻撃できない。

《ドラゴニック・プレイ》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドの攻撃表示モンスター(ドラゴン族)1体を表側守備表示にして発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル4以下/ドラゴン族)1体を選び、自分フィールドに表側守備表示で特殊召喚する。

ドラゴンの呼応

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(レベル4/ドラゴン族)がいる場合、墓地の通常モンスター(レベル4以下/ドラゴン族)1体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分は1枚ドローする。

《トンネルネード・バスター》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドの攻撃表示モンスター(地属性/機械族)1体を表側守備表示にして発動できる。
【効果】[この効果の条件で表側守備表示にしたモンスターのレベル]×100ダメージを相手に与える。

《熱血スピリッツ・スタジアム》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

フィールド魔法

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、自分フィールドの表側表示モンスター(炎属性)の攻撃力は自分ターンの間、400アップする。相手フィールドの表側表示モンスター(炎属性)の攻撃力は相手ターンの間、400アップする。

《呪いのファンレター》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドの攻撃表示のモンスター(アンデット族/攻撃力0)を表側守備表示にして発動できる。
【効果】自分フィールドの表側守備表示モンスター(アンデット族)の数だけ相手の手札を墓地に送る。その後、[この効果で墓地に送った数]×300ダメージを相手に与える。

《ハイマジック-ダブルアクセル》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分の墓地のモンスター(レベル5以上/魔法使い族)2体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(魔法使い族)を1体選ぶ。そのモンスターの攻撃力はターンを終了時まで、元々の攻撃力分アップする。

《フュージョン》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】なし
【効果】自分フィールドの表側表示モンスターを素材として墓地へ送り、フュージョン召喚する。

《魔殲光》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドに表側表示の「デーモンの召喚」がいる場合、手札の通常モンスター(悪魔族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの攻撃表示モンスター(レベル8以下)を全て破壊する。このターン、「デーモンの召喚」以外のモンスターは攻撃できない。

《魔法効果の槍》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドの表側表示モンスター(魔法使い族)が3体の場合に発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(魔法使い族)1体と相手フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を選び、それぞれ持ち主の手札に戻す。

《黙する死者》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】なし
【効果】自分の墓地の通常モンスター1体を選び、自分フィールドに表側守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できない。

《レッカメテオ》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】なし
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(爬虫類族)2体と相手フィールドの表側表示モンスター(レベル8以下)1体を選ぶ。この効果で選んだモンスターの攻撃力はターン終了時まで1500ダウンする。

レベルブラスト

出典:【公式】遊戯王SEVENS第51話「ロードvsドーロ」 – YouTube
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】お互いのフィールドに表側表示モンスター(レベル7以上)がそれぞれいる場合に発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター1体を選び、[選んだモンスターのレベル]×100ダメージを相手に与える。このターン、自分はモンスター1体でしか攻撃できない。

《ロマンス・セッション》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分LPが相手より1000以上少ない場合に発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(サイキック族)1体を選ぶ。選んだモンスターのレベルと同じレベルを持つ手札のモンスター(サイキック族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。このターン、この効果で特殊召喚したモンスターは直接攻撃できない。

罠カード

《不条理の解放》(アブザード・ディスチャージ

出典:【公式】遊戯王SEVENS第26話「マキシマムデュエル!」 – YouTube

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(サイバース族)がいる場合、相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
【効果】自分フィールドのモンスターはその戦闘では破壊されない。その戦闘で自分が戦闘ダメージを受けた場合、相手にその数値分のダメージを与え、攻撃してきたモンスターを破壊する。

《不条理の虚孔》(アブザード・チャージホール)

出典:【公式】遊戯王SEVENS第26話「マキシマムデュエル!」 – YouTube

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドの表側表示モンスター(サイバース族)が攻撃を受ける相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
【効果】この戦闘で、自分フィールドのモンスターは破壊されず、自分が戦闘ダメージを受けた場合、自分はその数値の倍だけLPを回復する。その後バトルフェイズを終了する。

泡の壁-バブリア-

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(レベル7以上/水属性)がいる場合、相手がモンスター(レベル6以上)を召喚した時に発動できる。
【効果】そのモンスターは、ターン終了時まで効果を発動できず直接攻撃できない。

《虚鋼演機円舞台》(イマジナリー・アーク・ターレット)

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(光属性)がいる場合、相手がモンスターを特殊召喚した時に発動できる。
【効果】このターン、相手はモンスター(攻撃力2500以上)で攻撃できない。

《イルクァの荒波》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの直接攻撃宣言時、自分フィールドに表側表示の「海」または「大海洋」がある場合に発動できる。
【効果】相手フィールドの全ての表側表示の表示形式を変更する。その後、自分の墓地の「イルカ王イルクァ」1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚できる。

《海豚反撃》(イルカウンター)

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時、自分の墓地の「海」または「大海洋」1枚をデッキに戻して発動できる。
【効果】相手フィールドの攻撃力が一番高いモンスター1体を破壊する。自分は1枚ドローして、お互いに確認する。そのカードが「海」または「大海洋」だった場合、相手に500ダメージを与える。

ウィンド・ファースト

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がモンスター(レベル5以上)を召喚・特殊召喚した時、自分の墓地の通常モンスター(風属性)1体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示の「フォローウィング・ワールド」を選ぶ。このターン、この効果で選んだカードが表側表示の間、相手は通常モンスター(風属性)でしか攻撃できない。

《エキサイト・タイム》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がモンスター(レベル5以上)を表側表示で召喚・特殊召喚した時、自分フィールドの表側表示モンスター(サイキック族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドのモンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで1000アップする。

《エゴリズム》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第49話「ロアロミン」 – YouTube
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時に、自分の墓地のモンスター(レベル5以上/サイキック族)1体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分フィールドの全ての表側表示モンスターの攻撃力はターン終了時まで300アップする。

エレメンタル・ラッシュ

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分のLPが1000以下の場合、自分のモンスターが相手モンスターの攻撃で破壊された時に発動できる。
【効果】自分フィールドのモンスターを全て墓地へ送る。その後、自分の墓地のモンスター(レベル7/地・水・炎・風属性)を3体選んで、自分フィールドに攻撃表示で特殊召喚する。

《怒ロック》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第40話「ギブ・ミー・ジャム♪」 – YouTube

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドの表側表示モンスター(サイキック族)が3体の場合、相手がモンスター(レベル7以上)を召喚した時に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選ぶ。そのモンスターは、ターン終了時まで効果を発動できない。その後、自分フィールドの全てのモンスター(サイキック族)の攻撃力は、ターン終了時まで200アップする。

オマエの後ろだ!

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手ターンに、自分のカードの効果で相手に効果ダメージを与えた時に発動できる。
【効果】手札のモンスター(アンデット族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚し、そのモンスター攻撃力・守備力をターン終了時まで入れ替える。

《花牙忍法睡蓮の術》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(レベル7以上/植物族)がいる場合、相手がモンスターを召喚した時に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その元々の攻撃力・守備力をターン終了時まで0にする。この効果で選んだモンスターが戦士族だった場合、そのモンスターはターン終了時まで効果を発動できない。

《花牙吹雪》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時、自分フィールドの表側表示モンスター(レベル5以上/植物族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】攻撃してきたモンスターを破壊する。お互いは500ダメージを受ける。

《火麺ズンドウの術》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がモンスター(レベル7以上)の効果を発動した後に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで1000ダウンする。その後、自分は500LP回復する。

《火麺メンアゲの術》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第21話「麺との遭遇」 – YouTube

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル4以下/炎族)1体を選び、自分フィールドに表側攻撃表示で特殊召喚する。

《強者の愉悦》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がモンスターを召喚した時に発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示の通常モンスター1体を選びその攻撃力・守備力をターン終了時まで[召喚したモンスターのレベル]×100アップする。

《キングス・アロガンス》

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの直接攻撃宣言時、手札のモンスター(悪魔族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】攻撃してきたモンスターの攻撃力をターン終了時まで、[この効果の条件で墓地へ送ったモンスターのレベル]×100ダウンする。

《キングス・オーソリティ》

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(レベル7以上/悪魔族)がいる場合、相手がモンスター(レベル7以上)を召喚した時に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選ぶ。そのモンスターは、ターン終了時まで効果を発動できない。

《キングス・マネージメント》

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分の墓地にモンスター(悪魔族)がいる場合、相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
【効果】攻撃してきたモンスターの攻撃力はターン終了時まで[自分の墓地の通常モンスター(悪魔族)の数]×500ダウンする。その後、相手は1枚ドローする。

《玉座の門》(ゲート・オブ・スローンズ)

出典:【公式】遊戯王SEVENS第19話「玉座たるもの」 – YouTube

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(攻撃力0)がいる場合、相手がドローした時に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を持ち主の手札に戻す。その後、相手は手札からランダムに1枚カードを選び、選んだカードが戻したモンスターと同じ名前のモンスターだった場合、そのモンスターを特殊召喚する。違った場合、相手は1000ダメージを受ける。

《現場からは以上です!》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの直接攻撃宣言時、手札のモンスター(機械族)1体墓地へ送って発動できる。
【効果】相手に300ダメージを与える。その後バトルフェイズを終了する。

《交剣死哀》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドの通常モンスター(地属性)が相手モンスターの攻撃で破壊された時に発動できる。
【効果】[自分の墓地の通常モンスター(地属性)の数]×100ダメージを与える。この効果でダメージを与えた場合、相手フィールドの通常モンスター1体を選んで破壊できる。

黒竜の怒号》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示の「真紅眼の黒竜」がいる場合、相手がモンスターを攻撃表示でアドバンス召喚した場合に発動できる。
【効果】自分の墓地の魔法カードを1枚選んでデッキに戻す。その後、自分フィールドの表側表示の「真紅眼の黒竜」1体を選び、そのモンスターの攻撃力・守備力をターン終了時まで700アップする。

《護の千年》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示の「千年の盾」がいる場合、相手がモンスターを召喚・特殊召喚した時に発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(地属性)を2体まで選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。その後、相手に1000ダメージを与える。

《紺青仙人マケマの加護》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第41話「蒼月流ヤメルーラ」 – YouTube

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスター(攻撃力2000以上)の直接攻撃宣言時に発動できる。
【効果】自分の墓地のレベルの異なる通常モンスター(攻撃力0)2体を選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

事件です!》

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドの守備表示モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。
【効果】相手に300ダメージを与える。

《絶耐魔圏!》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドの攻撃表示モンスター(レベル7〜8)が攻撃を受ける相手モンスターの攻撃宣言時、自分の墓地のモンスター3体をデッキに戻して発動できる。
【効果】攻撃を受けるモンスターはこのターン、戦闘では破壊されない。

セブンスロード・フォース

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの直接攻撃宣言時、自分の墓地にモンスター(レベル7)が10体以上いる場合に発動できる。
【効果】自分の墓地の「セブンスロード・マジシャン」1体を選び、自分フィールドに攻撃表示で特殊召喚する。その後、相手フィールドのモンスター全てを持ち主の手札に戻す。

《ダーク・バター》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手が魔法カードを発動した後に発動できる。
【効果】自分のデッキの上から3枚を墓地へ送る。その後、自分フィールドのモンスター(闇属性)1体を選び、そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで[この効果で墓地へ送られたモンスターの数]×500アップする。

《地圧の心》

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分の墓地にモンスター(炎族)がいる場合、相手がモンスターを召喚した時に発動できる。
【効果】自分は[相手フィールドのモンスターの数]×500LPを回復する。その後、相手フィールドの全ての表側表示モンスターの攻撃力はターン終了時まで500アップする。

《対衝突》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(レベル10以上)がいる場合、相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
【効果】お互いのモンスターはその戦闘では破壊されない。

《対消滅》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】同じレベルを持つモンスター同士の戦闘で、自分フィールドのモンスターが破壊された時に発動できる。
【効果】お互いは[その戦闘を行ったモンスターのレベル]×400のダメージを受ける。

《ディフェンシブレス》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時、デッキの上からカード2枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドの攻撃表示モンスター(風属性/戦士族)1体を選んで表側守備表示にする。この効果で表側守備表示にしたモンスターの守備力はターン終了時まで300アップする。

《ドラゴニック・ディスオーダー》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第22話「封じられた悪魔」 – YouTube

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がモンスター(レベル7以上)を召喚した時、手札の通常モンスター(ドラゴン族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】そのモンスターを裏側守備表示にする。

《トリック・ガード》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第25話「夢と勇気と友情」 – YouTube

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(攻撃力0)がいる場合、相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
【効果】デッキの一番上のカードを墓地へ送る。その戦闘で発生する戦闘ダメージを0にする。

《なぞの手錠》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がモンスターを召喚した時に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選ぶ。このターン、そのモンスターが表側表示の間、そのモンスターをアドバンス召喚のためにリリースできない。

呪いの着信番号

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がドローした時に発動できる。
【効果】[相手がドローした数]×300ダメージを相手に与える。このターン、相手が表側表示モンスターを攻撃する場合、フィールドの攻撃力が一番低い表側表示モンスターを攻撃しなければならない。

《鋼の一撃》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分が戦闘ダメージを受けた時に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで1000ダウンする。

《ハートに豆鉄砲

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示の通常モンスター(鳥獣族)がいて、相手がモンスターを召喚した時に発動できる。
【効果】自分はカードを1枚ドローし、お互いに確認する。そのカードが罠カードだった場合、自分フィールドの全ての表側表示モンスター(レベル5以下/鳥獣族)の攻撃力は、ターン終了時まで800アップする。

パラダイムシフト

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がドローした時に発動できる。
【効果】相手は手札を全てデッキに戻してシャッフルする。その後、その枚数分だけ相手はドローする。

《玉座の威光》(パワー・オブ・スローン)

出典:【公式】遊戯王SEVENS第19話「玉座たるもの」 – YouTube

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がモンスター(レベル5以上)を召喚した時、自分フィールドの表側表示モンスター(攻撃力0)1体を持ち主の手札に戻して発動できる。
【効果】相手は[この効果の条件で手札に戻したモンスターのレベルの数]だけドローする。このターン、相手は表側表示モンスター(攻撃力0)を攻撃できない。

ひたひたと迫る足音

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手フィールドに魔法・罠カードがない場合、相手がドローフェイズにドローした時に発動できる。
【効果】相手の手札を確認し、自分はその中から魔法・罠カードを3枚まで選ぶ。その後、選んだカードを相手フィールドにセットし、[この効果でセットした数]×300ダメージを相手に与える。

びっくりバーコード

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃で自分が戦闘ダメージを受けた時に発動できる。
【効果】自分のデッキの上からカードを7枚めくり、お互いに確認する。めくったカードの中にモンスターが5体以上あった場合、このカード発動後、ターン終了時まで自分は戦闘ダメージを受けない。自分はめくったカードを好きな順番でデッキの上に戻す。

《捕食進化の頂点》

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(恐竜族)がいる場合、相手ターンに自分フィールドのカードが墓地へ送られた時に発動できる。
【効果】自分フィールドのモンスター(恐竜族)1体を選ぶ。このターン、そのモンスターが自分フィールドに表側表示でいる間、相手モンスターはそのモンスターから攻撃しなければならない。

《マジカル・スイッチ》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(魔法使い族)1体を選んで自分フィールドに攻撃表示で特殊召喚する。その後、自分フィールドのモンスター1体を選んで墓地に送る。

《マジック・ファイア・ガード》

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
【効果】自分フィールドの攻撃表示モンスター(魔法使い族)1体を選ぶ。このターン、そのモンスターは戦闘では破壊されない。

《魔森の魔小隊-Z》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドのモンスターの表示形式が相手の効果で変更された場合、デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドの攻撃表示モンスター1体を選んで表側守備表示にする。このターン、この効果で選んだモンスターが表側表示の間、そのモンスターは戦闘では破壊されない。

《迎え突き!》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、[選んだモンスターのレベル]×100ダメージを相手に与える。

《轍の罠》(ラットトラップ)

出典:【公式】遊戯王SEVENS第35話「響け!ゴーハニウム」 – YouTube

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がモンスター(レベル5以上)を召喚した時、自分フィールドの攻撃表示モンスター(獣族)を全て表側守備表示にして発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(獣族)1体を選ぶ。このターン、選んだモンスターが表側表示モンスターでいる間、攻撃可能な相手モンスターはそのモンスターを攻撃しなければならない。

《リクエスト9》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドのモンスターが相手モンスターの攻撃で破壊された時に発動できる。
【効果】自分は900LP回復する。自分の墓地にモンスター(炎属性)が9体以上いる場合、さらに自分の墓地の「背番号39 球児皇ホーム」1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚できる。

《流麗参魔将》(ルーラさんましょう)

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの直接攻撃宣言時に、デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分は1000LP回復する。自分の墓地に「魔将ヤメルーラ」と「魔将キメルーラ」と「魔将セメルーラ」がいる場合、その3体をデッキに戻すことができる。戻した場合、お互いは[攻撃してきたモンスターの攻撃力]分のダメージを受ける。

《ロイヤルデモンズ・トレジャー》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第49話「ロアロミン」 – YouTube
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手の直接攻撃で自分が戦闘ダメージを受けた時に発動できる。
【効果】相手は1000LP回復し、自分は1枚ドローする。自分のLPが1000以下の場合、手札のモンスター(光属性/悪魔族)を2体まで自分フィールドに特殊召喚できる。

《ロイヤルデモンズ-ヘヴン&ヘル》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第49話「ロアロミン」 – YouTube
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がモンスター(レベル7以上)を召喚・特殊召喚した時に発動できる。
【効果】自分フィールドの攻撃表示モンスター(光属性/悪魔族)1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで、[自分フィールドのモンスターの数]×300アップする。このターン、そのモンスターが自分フィールドに表側表示でいる間、相手はそのモンスターから攻撃しなければならない。

《ローリング・カッパー》

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手のデッキからカードが墓地へ送られた時に発動できる。
【効果】相手の墓地のカード1枚を選んで、デッキの下に戻す。その後、相手は1000LP回復する。

《ローリング・ボルテッカー》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第28話「合宿!お寿司デュエル」 – YouTube

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手ターンに、相手が墓地のカードを手札に加えた時に発動できる。
【効果】お互いは自身のフィールドのモンスター1体を選んで持ち主のデッキの下に戻す。その後、自分フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで500アップする。相手は500LP回復する。

最後に

今回は「遊戯王SEVENSセブンス」に登場したアニメオリジナルカードをまとめました。

わかはぴ
わかはぴ

かなりの数が登場していますが、これからもアニメで登場する度に追加していくので楽しみにしててください

こちらもあわせてチェック!

【遊戯王SEVENS】漫画オリジナルカードまとめ【遊戯王ラッシュデュエル】

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です