漫画オリジナルカードまとめに新カード追加

《ベビードラゴン》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

ベビードラゴン

カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル3 / 風属性 / ドラゴン族 / 攻1200 / 守700

こどもドラゴンとあなどってはいけない。うちに秘める力は計り知れない。

《ベビードラゴン》には以下の特徴があります。

  • 風属性・ドラゴン族・通常モンスター
  • レベル3の下級モンスター

下級モンスターの中ではステータスが低く、表示形式問わず戦闘に不向きなモンスターです。

そんな《ベビードラゴン》ですが、こんな疑問を感じませんか?

クィーン
クィーン

《ベビードラゴン》ってどう使えばいいの?

相性の良いカードはあるのかなぁ?

こんなことを感じる人もいると思います。

そこで今回は《ベビードラゴン》の使い方や相性の良いカードを解説していきます。

《ベビードラゴン》の使い方

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《ベビードラゴン》は【風属性・ドラゴン族】デッキで風属性サポートとドラゴン族サポート両方を受けることができるモンスターの枠として使うのが主な使い方です。

【風属性】【ドラゴン族】デッキにはすでに攻撃力1500の下級アタッカーが複数存在するため、《山》などで攻撃力を底上げしてもそれらのデッキへの採用理由を見つけるのが難しくなっています。

そのためデッキをさらに絞って風属性モンスターとドラゴン族モンスターをサポートするカードを併用したデッキへの採用が《ベビードラゴン》を有効活用できる数少ない方法です。

現在、風属性サポートは少ないですが属性を風属性、種族をドラゴン族に統一することで《ロード・マジック-テンペスト》や《ドラゴニック・プレッシャー》を併用したデッキを構築できるようになります。

《レッサー・ドラゴン》が同じようなステータスを持っているので、あわせて採用してもいいですね。

わかはぴ
わかはぴ

強み、弱みをまとめるとこんな感じです!

《ベビードラゴン》の強み
  • レベル3以下のモンスターの中では攻撃力が高い
《ベビードラゴン》の弱み
  • 攻撃力1200・守備力700と戦闘には不向き

《ベビードラゴン》をサポートできるカードまとめ

ステータスを参照すれば様々なカードで《ベビードラゴン》をサポートすることができます。

現在、専用サポートは存在しないためステータスを参照してサポートできるカードをまとめました。

ステータスを参照してサポート

【通常モンスター】サポートカードまとめ:通常モンスターを展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【レベル3】サポートカードまとめ:レベル3を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【風属性】サポートカードまとめ:風属性を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【ドラゴン族】サポートカードまとめ:ドラゴン族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《ベビードラゴン》の収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

少しは《ベビードラゴン》を使ってみたくなりましたか?

でも手元にはまだない、パックから当てたいという人のために《ベビードラゴン》の収録情報もあわせて記載しておきます。

よかったら参考にしてください。

収録パック

  • デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!!(ノーマル)
デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!!|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

収録デッキ

  • 最強バトルデッキ ルーク -ドラゴンズ・ドラゴンズ-(ノーマル)
最強バトルデッキ ルーク -ドラゴンズ・ドラゴンズ-|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

最後に

今回は《ベビードラゴン》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

わかはぴ
わかはぴ

見た目がおじいちゃん化していくのは早いみたいですけど、1000年も生きているところを見ると長生きするんですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です