《レッド・ドラゴン》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

クィーン
クィーン

攻撃力・守備力のバランスはいいけど上級モンスターにしては頼りなさを感じるわ

どんな風に使えばいいのかしら?

《レッド・ドラゴン》を見るとこんなことを感じませんか?

レベル6・炎属性・ドラゴン族・通常モンスターには《レッド・ドラゴン》より攻撃力の高い《火口の番竜》もいますし、そちらと比べても見劣りしてしまいますよね。

そこで今回は《レッド・ドラゴン》の使い方と相性の良いカードを解説していきます。

わかはぴ
わかはぴ

辺りを火の海にできるほどの実力を持つにも関わらずモンスターとしてのステータスは少し頼りないモンスター

活用する場合は攻撃力・守備力のバランスの良さを活かしたいですね

《レッド・ドラゴン》の使い方

カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル6 / 炎属性 / ドラゴン族 / 攻1700 / 守1900

ファイヤーボールをはき辺りを火の海にする、真っ赤なドラゴン。

《レッド・ドラゴン》は以下の用途で使うことができます。

  • 下級アタッカー
  • 壁モンスター

上級アタッカー・壁モンスターとして使えるが少し頼りない

《レッド・ドラゴン》の攻撃力・守備力は1700・1900と上級アタッカー・壁モンスターとして使えるものの、上級モンスターの攻撃力の基準値2100は満たしていません。

そのため基本的な使い方は上級アタッカー・壁モンスターであるにも関わらず、少し頼りないモンスターになっています。

攻撃力・守備力のバランスが良く、表示形式に左右されずに使いやすいのは強みですね。

豊富なサポートカードを利用する

通常モンスターであるためモンスター効果を持たない《レッド・ドラゴン》ですが、レベル6・炎属性・ドラゴン族・通常モンスターであるため、サポートカードに恵まれています。

そのことから豊富なサポートカードを利用することでも有効活用することができます。

例えば「守備力1000以上の炎属性・ドラゴン族・通常モンスターである点を活かして《カウンター・シールド》でサポートしつつ《アタック・ボルケーノ・ドラゴン》とサポートカードを共有する」などですね。

この他にもステータスを参照することで、様々なカードでサポートすることができます。

サポートできるカードはステータスごとにまとめているため、あとはそちらを参考にしてください。

▶︎《レッド・ドラゴン》をサポートできるカードをチェック!

《レッド・ドラゴン》と相性の良いカード

《レッド・ドラゴン》を使う上でさらに知っておきたいのが相性の良いカードです。

そこで《レッド・ドラゴン》とあわせて使いたい相性の良いカードもまとめました。

  • 《左手に剣を右手に盾を》

《左手に剣を右手に盾を》

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分の攻撃表示モンスターが攻撃を受ける相手モンスター(レベル9以下)の攻撃宣言時に発動できる。
【効果】攻撃してきたモンスターの元々の攻撃力・守備力をターン終了時まで入れ替える。攻撃を受けるモンスターの元々の攻撃力・守備力をターン終了時まで入れ替える。その後、自分の墓地の「右手に盾を左手に剣を」1枚を選んで手札に加える事ができる。

《左手に剣を右手に盾を》は「自分の攻撃表示モンスターと攻撃してきた相手のレベル9以下のモンスターの元々の攻撃力・守備力を入れ替える効果」を持つ罠カードです。

《レッド・ドラゴン》は守備力の方が高いため、攻撃力・守備力の入れ替えがメリットになり、相手モンスターの守備力が1800以下ならそのまま戦闘破壊に繋げられるようになります。

これにより相手が最上級モンスターであっても返り討ちにしやすくなりますね。

以上のことから《レッド・ドラゴン》の守備力の高さを活かして戦闘サポートできる《左手に剣を右手に盾を》と《レッド・ドラゴン》は相性が良いと言えます。

こちらもあわせてチェック!

《左手に剣を右手に盾を》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

《レッド・ドラゴン》をサポートできるカードまとめ

ステータスを参照すれば様々なカードで《レッド・ドラゴン》をサポートすることができます。

現在、専用サポートは存在しないためステータスを参照してサポートできるカードをまとめました。

ステータスを参照してサポート

【通常モンスター】サポートカードまとめ:通常モンスターを展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【レベル6】サポートカードまとめ:レベル6を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【炎属性】サポートカードまとめ:炎属性を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【ドラゴン族】サポートカードまとめ:ドラゴン族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《レッド・ドラゴン》の収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

少しは《レッド・ドラゴン》を使ってみたくなりましたか?

でも手元にはまだない、パックから当てたいという人のために《レッド・ドラゴン》の収録情報もあわせて記載しておきます。

よかったら参考にしてください。

プロモーションカード

  • バトルパック Vol.2(ノーマル)
バトルパック Vol.2|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

最後に

今回は《レッド・ドラゴン》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

わかはぴ
わかはぴ

使用率の低いカードになってしまいそうなので、《ファイヤーボール》のラッシュデュエル実装と同時にサポートできるカードの実装が待たれます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です