【遊戯王ラッシュデュエル】《リカバリー・フォース》の考察:魔法使い族専用の貪欲な壺!

今回は2020年4月11日発売の「デッキ改造パック 超速のラッシュロード!!」に収録された《リカバリー・フォース》を考察します。

《リカバリー・フォース》の詳細情報

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分の墓地のモンスター(魔法使い族)3体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分は1枚ドローする。

イラストでは仲間とはぐれていた《はぐれ使い魔》が、仲間と再会しています。

効果を考察

魔法使い族専用の貪欲な壺!

墓地の魔法使い族モンスターをデッキに戻すことを発動条件に、デッキから1枚ドローする効果を持っています。

魔法使い族を再利用しつつ、このカードはドローに変換することはできます。

アドバンテージ的には1:1交換のカードです。

魔法使い族をサポートするカードは墓地の魔法使い族をデッキに戻すことで発動するカードも多く、採用する場合はそれらとの兼ね合いも考えなくてはいけません。

他のカードに比べ、デッキに戻す魔法使い族にレベルなどの指定もなく好きなタイミングで発動できるため、その点で採用するかを検討したいカードですね。

このカードを使用する主なデッキ

  • 【魔法使い族】

カードデザイン

効果のデザイン

カード名の由来は直訳すると「取り戻す力」になります。

イラストで《はぐれ使い魔》たちが再開していることから、《はぐれ使い魔》の持つリングにはお互いをそれぞれ引き寄せ合う力があるのかもしれませんね。

また「リカバリー」には救済などの意味もあり、墓地から3体の魔法使い族をデッキに戻す効果は、イラストの3体を救済しているともとれます。

カードイラストでみる《リカバリー・フォース》関連カード

《リカバリー・フォース》に登場するカード

収録パック

デッキ改造パック 超速のラッシュロード!!|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回は《リカバリー・フォース》を考察しました。

ラッシュデュエル発売当初からストーリー性を感じさせてくれる、数少ないカードです。

何故この子たちが再開できたのかや、再開後どうなったのかも明かされるといいですね!

わかな
わかな

「はぐれ使い魔」発売から7日!

こんなに早く再開するとは思いませんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です