漫画オリジナルカードまとめに新カード追加

【遊戯王SEVENS】第47話「逆襲のシャイン」の感想:カイゾーたちの豹変が笑える

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

「遊戯王SEVENSセブンス」第47話は左遷、減俸、リスクヘッジ、コンプライアンスとその言葉、子どもにもわかる?というような言動が飛び交う回でした。

カイゾーたちの豹変振りも笑えます!

それでは今回も感想をお話ししていきます。

ネタバレ注意

この記事にはネタバレが大いに含まれます。
読まれる際はそのことを承知の上でお読みください。

第47話「逆襲のシャイン」の感想

カイゾーたちの豹変振りが笑える回

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

今回、久々のカイゾー登場でカイゾーたちが”いい意味で”豹変してました。

ゴーハ66からカードを受け取ってデッキを構築したのか、夢と希望を抱き入社する新入社員のモンスター、他の社員を踏み台に昇格する上司のモンスターと、カイゾーの使うデッキはブラック企業のような社会の闇の部分を描いたようなデッキでした。

デュエルの最中はルークも「先輩風を吹かせてやる!」と攻撃していたりと、かなり笑えます。

またデュエル前にはルークたちを改造しようとするカイゾーに対して、ロミンがこれまで見たことないような舌を巻いたキレ口調で、「ボッコボコにしてやって!!ルーク〜!!」と言っていました。

カイゾーへの怒りがそうさせてしまったのだと思いますが、ロミンの今まで以上の豹変っぷりも笑えます。

今回はこういったキャラのこれまで以上の豹変が起こっていたわけですが、いい意味で面白かったです。

わかはぴ
わかはぴ

遊戯王セブンスのキャラクターは奇想天外すぎてほんとに笑えますね。

クィーン
クィーン

カイゾーの豹変振りはむしろいつも通りなきがしなくもないわね

馬井食堂の色紙の謎

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

前回、遊我たちは第1話で登場したデュエル王の伝説が記された色紙が、ラーメン屋に飾られているのを発見しました。

高笑いする店主は何か秘密を握っていそうな雰囲気でしたが、お笑い動画を見ていただけというオチ。

色紙は昔来た財布を忘れた客が、代金の代わりに置いていったらしく、それが誰かという情報は得られませんでした。

途中、蘭世が指摘していたようにオーティスの関係者、むしろ本人(?)と私も思いましたが違うようですね。

わかはぴ
わかはぴ

声も似てたような気がするんですけど…

クィーン
クィーン

結局、謎は謎のままだったけど色紙を置いて行った客が気になるわね

ゴーハ66の目的

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

色紙の謎は分かりませんでしたが、馬井食堂の店主の話でゴーハ66の謎が明らかになりました。

それがゴーハ66のメンバーはゴーハ社を66歳で定年退職した元社員たちだったということです。

またゴーハ66の仲間となっていたカイゾーに白状させたことにより、ゴーハ66の目的も明らかになりました。

それがラッシュデュエルを含むデュエルの全データが収まったメインサーバーを占拠し、ゴーハ社及びデュエルの世界を支配すること

マキシマム山を掘り進めていたのは、マキシマム山の坑道の奥にそのメインサーバーがあるからのようです。

わかはぴ
わかはぴ

ゴーハ66の目的は分かりましたがアサナたちが既に倒してしまいましたし次はどう展開していくのでしょうか?

ロアの気持ちを代弁するルークにほっこり

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

ロアの元を離れてもやっぱりロアが気になるゲッタたち。

デュエルの後、ルークは「ロアはオーティスについて調べるために遊我と同じチームになった」「オーティスの秘密を探るためだけならゲッタたちとチームを組む必要はなかったんじゃないか?」とロアの気持ちを汲み取って代弁していました。

何度も和解しては崩壊してますが、こういう相手の思いを感じ理解が深まる話はほっこりします。

クィーン
クィーン

後日、ロアがまたこの和解の雰囲気を壊さないかが心配ね

デュエルで登場したカード

遊戯王ラッシュデュエルから登場したカード

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

ルーク(上城龍久)

  • 《連撃竜ドラギアス》
  • 《ドラゴニック・スレイヤー》
  • 《トレジャー・ドラゴン》
  • 《ドラゴンズ・アップセッター》
  • 《ドラゴンズ・セットアッパー》
  • 《手乗りドラコ》
  • 《竜の執念》
  • 《シルフィードラ》(アニメオリジナル)
  • 《ドラゴニック・プレイ》(アニメオリジナル)

カイゾー

なし

新たに登場したアニメオリジナルカード

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

今回は機械族のモンスターが多く登場しました。

まとめたのであわせてチェックしてみてください!

《恐攻竜ストックバスター》

効果モンスター
レベル7 / 闇属性 / ドラゴン族 / 攻2400 / 守1600

【条件】相手フィールドにカードが5枚以上ある場合、手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの全ての表側表示モンスター(レベル7以下)の攻撃力は、ターン終了時まで1500ダウンする。

《シン・シャイン・ニュー》

通常モンスター
レベル4 / 光属性 / 機械族 / 攻1400 / 守600

《機業戦士シャイン・ブラック》

通常モンスター
レベル5 / 光属性 / 機械族 / 攻1700 / 守600

《暗黒シャイン王アークトーク》

効果モンスター
レベル7 / 光属性 / 機械族 / 攻2400 / 守600

【条件】相手フィールドに表側表示モンスター(レベル7以上)がいる場合に、手札のモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地の「アタック減俸」「バトル左遷」をそれぞれ1枚まで選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。

《名刺しの命死交換》

通常魔法

【条件】自分フィールドに表側表示の「暗黒シャイン王アークトーク」がいる場合に発動する。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター(レベル7以下)1体を選んで破壊する。この効果でモンスターを破壊した場合、さらに自分の墓地のモンスター(レベル5以下/機械族)1体を選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

《体力増強剤ストロングZ》

通常魔法

【条件】なし
【効果】自分フィールドの表側表示の通常モンスター1体を選び、自分は[選んだモンスターのレベル]×100LP回復する。

《バトル左遷》

通常罠

【条件】自分の表側表示モンスター(光属性/機械族)が攻撃を受ける相手モンスターの攻撃宣言時に600LP払って発動できる。
【効果】相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を選んで表側守備表示にする。

《アタック減俸》

通常罠

【条件】自分の表側表示モンスター(レベル6以下/光属性)が攻撃を受ける相手モンスターの攻撃宣言時に600LP払って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで400ダウンする。この戦闘で、お互いのフィールドのモンスターは破壊されない。

他のアニメオリジナルカードもチェック!

【遊戯王SEVENS】アニメオリジナルカードまとめ【遊戯王ラッシュデュエル】

新たに登場した召喚口上・必殺技

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

今回のデュエルでは以下のモンスターの召喚口上・必殺技が新たに登場しました。

  • 《恐攻竜ストックバスター》
  • 《暗黒シャイン王アークトーク》
  • 《機業戦士シャイン・ブラック》

《恐攻竜ストックバスター》

召喚口上

  • 左遷に減俸、リスクヘッジ、ハラスメントにコンプライアンス。どんな意味かは知らないがお前の力は知っている。無限大に暴れてみせろ《恐攻竜ストックバスター》!

攻撃名

  • 破産
    はさん
    のファイアーストライク

効果名

  • クラッシュ・アンド・デプレッション

暗黒シャイン王アークトーク

召喚口上

  • 残業させよ永遠
    とわ
    に。賃金は未払いで。全ての社員を使い捨て。ハラスメントのレッドカーペットをコンプライアンス無視で突き進め!《暗黒シャイン王アークトーク》就任!

効果名

  • シャイン・リソース・ドミネーション

機業戦士シャイン・ブラック

攻撃名

  • ダイレクト残業アタック(直接攻撃時)

気になるあれこれ

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

キャスト

  • 王道遊我:石橋陽彩
  • 上城龍久(ルーク):八代拓
  • 蒼月学人:花江夏樹
  • 霧島ロミン:楠木ともり
  • 霧島ロア:古田一紀
  • 西園寺ネイル:松岡禎丞
  • 六葉アサナ:高橋ミナミ
  • 上城大華(タイガー):上條沙恵子
  • 田崎ギャリアン:中村光樹
  • 加山シュベール:佐藤祐吾
  • 象明寺キャピタリオ:堀井茶渡
  • ハトラップ:松田利冴
  • ゴーハ66:中田譲治
  • カイゾー:小林裕介
  • 平月太:三浦礼
  • 御前乃ウシロウ:滝澤諒
  • 大森麺三郎:南雲大輔
  • 巻寿司子:内山茉莉
  • 八木ニック:塩崎智弘
  • 七星蘭世:鎌倉有那
  • 店主:郷田ほづみ
  • その他:熊谷健太郎/川村梨恵

あらすじ

ゴーハ66を探すルークたちは、ハントの情報をもとにマキシマム山の坑道へ向かう。

すると突然、ドラムとベースの演奏が響き渡り、ゲッタとウシロウが現れる!

彼らがロアに代わる新たなリーダーとして選んだのは、長身のイケメンで、パリッとしたスーツに身を包んだ謎の人物だった…。

最後に

今回の「遊戯王SEVENS」はカイゾーたちの豹変振りが笑える回でした。

わかはぴ
わかはぴ

次は古くからお互いを知っていたアサナとタイガーの関係を掘り下げた回!

こちらも楽しみです!

こちらもあわせてチェック!

【遊戯王SEVENS】第48話「奥義激突!」の感想:はるっちとアサっちの関係に感動 【遊戯王SEVENS】第46話「バック・トゥ・ザ・過去」の感想:みんなが気になる宇宙子シリーズの謎 【遊戯王SEVENS】1期:アニメの放送話と各話の内容一覧・まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です