漫画オリジナルカードを追加

【遊戯王SEVENS】第79話「ラッシュデュエル封印」の感想:とにかく胸が痛い

アニメ 遊戯王SEVENS第79話「ラッシュデュエル封印」より引用

「遊戯王SEVENSセブンス」第79話。遊我の意志を継ぎルークがデュエルをするという熱い展開で、ルークはめちゃくちゃカッコよかったですね!

しかし次のシーンでは一気に絶望に塗り替えられました。

今回はそんな胸が痛くなるお話の感想です。

『禁断のカード』を手に現れたゴーハ・ユウガを迎え撃つため、ゴーハ本社の屋上へと駆けつけたルーク、ガクト、ロミン、ロア、ネイル、アサナ。

デュエルでゴーハ・ユウガに立ち向かうルークだったが、禁断のカードから放たられるまばゆい光に包まれてしまう。

ネタバレ注意

この記事にはネタバレが大いに含まれます。
読まれる際はそのことを承知の上でお読みください。

第79話「ラッシュデュエル封印」の感想

遊我の意志を継ぐ展開が熱い

アニメ 遊戯王SEVENS第79話「ラッシュデュエル封印」より引用

前回はユウガとのデュエルで遊我が限界を迎え倒れてしまい、代わりにルークが戦うところで終わりました。

遊我の意志を引き継ぎ、ルークが遊我のデッキを使って戦う姿は、2人の絆を感じますよね。

特に遊我のモンスターを召喚する時の召喚口上のアレンジが素敵でした。

《セブンスロード・マジシャン》を召喚する時は「ドーロを切り開いて突き進む」と言っていて、《魔導騎士-セブンス・パラディン》を召喚する時は「俺たちのフュージョン召喚」って言ってたんですよね。

しかもルークはただ「ロード」を「ドーロ」と言い換えているだけかと思いきや、遊我が何を狙っていたのかを読み取り、それを実行した後は「お前が考えていた勝利へのロードはこれでいいんだよな」と心の中で呟いていました。

ルークは本当に遊我のことを心から想っているんだなぁとひしひしと感じます。

カッコよかったですし、遊我ルークコンビは本当に最高ですね。

ルークのデッキ裁きがOCG並みで凄い

墓地のカードの数だけ自身の攻撃力を強化する《エクディシス・カリギュレオン》に対抗するために、遊我が狙っていたのは相手の墓地のカードをデッキに戻すことです。

それを実行するためにルークは遊我のデッキを回していたのですが、ドローやサルベージによりかなりデッキを回しており、その様子が遊戯王OCGそのものでした。

条件こそ厳しいのですが、こうやってグルグルデッキを回すのは凄いですよね。

でもこのような未来をラッシュデュエルでも辿ってしまうのではないかと少し心配になりました。

ここ最近だと《火雷神サンダーボールド》と《CAN-Melo:D》のループが話題になりましたが、あまりに複雑になりすぎると新規ユーザーが始めにくくなってしまうんですよね。

面白いカードが今後もどんどん登場してくれるとは思いますが、それによって複雑さが増さないことを祈ります。

記憶を失う展開が辛すぎる

アニメ 遊戯王SEVENS第79話「ラッシュデュエル封印」より引用

ユウガが《死者蘇生》を発動し、封印の呪文を唱えたことでルークたちの記憶が封印されようとしていました。

ルークの記憶はなぜか封印されなかったのですが、記憶が消えていく姿は見ていて辛かったです。

死闘の末、ルークは勝利しましたが、その場にいたロミンたちの記憶は消えてしまいました。

ルークの記憶が消えずに安心していたのに、この絶望的展開は辛すぎます。

目が覚めた遊我のそばにはルークしかいませんでしたが、ロミンたちの記憶が消えてしまったのを遊我はきっと察していましたよね。

いつもと変わらずルークに接していましたが、これもまた辛い。

こんな感じで今回はかなり胸が痛い展開でした。

わかはぴ
わかはぴ

先日、新アニメ「遊戯王ゴーラッシュ」の発表で次のクールでセブンスが終わると宣告を受けてしまったので、この展開でさらに精神的ダメージを負ってしまいました

デュエルで登場したカード

遊戯王ラッシュデュエルから登場したカード

ルーク(上城龍久)

  • 《魔導騎士-セブンス・パラディン》
  • 《超魔旗艦マグナム・オーバーロード》
  • 《超魔旗艦マグナム・オーバーロード[L]》
  • 《超魔旗艦マグナム・オーバーロード[R]》
  • 《セブンスロード・マジシャン》
  • 《ネクメイド・ナナ》
  • 《セブンスロード・エンチャンター》
  • 《ささやきの妖精》
  • 《ロードスターの剣士》
  • 《リカバリー・フォース》
  • 《風の子サイク》(アニメオリジナルカード)
  • 《ことのはの妖精》(アニメオリジナルカード)
  • 《魔法効果の槍》(アニメオリジナルカード)

ゴーハ・ユウガ

  • 《エクディシス・カリギュレオン》
  • 《プレデター・ガンレオン》
  • 《死者蘇生》

新たに登場したアニメオリジナルカード

今回は爬虫類族サポートに加え《聖なるバリア-ミラーフォース-》サポートまで登場していました。

まとめたのであわせてチェックしてみてください!

《パイロ・マジシャン》

効果モンスター
レベル5 / 炎属性 / 魔法使い族 / 攻1500 / 守800

【条件】このカードを召喚したターンに発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(魔法使い族)2体を墓地へ送る。その後、自分は2枚ドローする。

《聖なる鏡》

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時、自分の墓地の「聖なるバリア-ミラーフォース-」1枚をデッキに戻して発動できる。
【効果】その攻撃を無効にする。

《強嵐鱗粉》

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(レベル7以上/爬虫類族)がいる場合、相手がモンスター(レベル7以上)を召喚・特殊召喚した時に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選ぶ。そのモンスターは、ターン終了時まで効果を発動できない。

《鱗廻流転》

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時、デッキの上からカード5枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】その攻撃を無効にする。その後、自分フィールドの表側表示モンスター(レベル7以上/爬虫類族)1体を選んで持ち主のデッキの下に戻す。

《警告鱗光》

通常罠

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(爬虫類族)がいる場合、相手がモンスター(レベル7以上)を召喚・特殊召喚した時に発動できる。
【効果】このターン、相手はモンスター(攻撃力3000以上)で攻撃できない。

他のアニメオリジナルカードもチェック!

【遊戯王SEVENS】アニメオリジナルカードまとめ【遊戯王ラッシュデュエル】

新たに登場した召喚口上・必殺技

今回のデュエルでは以下のモンスターの召喚口上・必殺技が新たに登場しました。

  • 《魔導騎士-セブンス・パラディン》
  • 《セブンスロード・マジシャン》
  • 《セブンスロード・エンチャンター》
  • 《ことのはの妖精》
  • 《エクディシス・カリギュレオン》

《魔導騎士-セブンス・パラディン》

召喚口上

  • 見るがいい!そしておののくがいい!これが俺たちのフュージョン召喚!流星より授かりし新たな力とともに!セブンスの名を冠する奇跡の勇者が今ここに復活!魔の剣を振るえ!《魔導騎士-セブンス・パラディン》!

効果名

  • リカバリー・フェイト

《セブンスロード・マジシャン》

召喚口上

  • 行く手を阻む壁も山も惑星も!ドーロを切り開いて突き進む!さあ出てこい!《セブンスロード・マジシャン》!

《セブンスロード・エンチャンター》

召喚口上

  • セブンスロードの名を継ぎし6人目の魔術師《セブンスロード・エンチャンター》を召喚!

《ことのはの妖精》

効果名

  • ポエム・チャージ

《エクディシス・カリギュレオン》

召喚口上

  • お前の晒す屍が骸が断末魔が!俺の糧となり強さとなる 出てこい《エクディシス・カリギュレオン》!

気になるあれこれ

遊☆戯☆王SEVENS|テレビ東京アニメ公式より引用

キャスト

  • 王道遊我:石橋陽彩
  • 上城龍久(ルーク):八代拓
  • ゴーハ・ユウガ:伊瀬結陸
  • 蒼月学人:花江夏樹
  • 霧島ロミン:楠木ともり
  • カイゾー:小林裕介
  • 霧島ロア:吉田一紀
  • 六葉アサナ:高橋ミナミ
  • 西園寺ネイル:松岡禎丞
  • 安立ミミ:鈴木梨央
  • ユウロ:江口拓也
  • ユウジーン:矢野正明
  • ユウカ:唯野あかり
  • ユウラン:斎藤壮馬

最後に

今回は「遊戯王SEVENS」第79話の感想をお話ししました。

わかはぴ
わかはぴ

エモい展開も多かったのですが胸の痛みが苦しいです

こちらもあわせてチェック!

【遊戯王SEVENS】第80話「ゴーハ6兄弟」の感想:総集編にしては珍しく切なくてほっこりする回 【遊戯王SEVENS】第78話「ゴーハ・ユウガ」の感想:ルークとの友情がさらに熱くて涙 【遊戯王SEVENS】2期:アニメの放送話と各話の内容一覧・まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。