【遊戯王SEVENS】8話「世紀末とナポリタン」の感想:親がカオスなら子もカオス

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

「遊戯王SEVENSセブンス」第8話が放送されました!

今回もカオス回でした。環境デッキである【竜魔(ドラゴン族混合魔法使い)】デッキのメタカードの登場など、今後のカード展開に影響を与えるようなカードも登場します。

それでは第8話の感想をお話ししていこうと思います。

ネタバレ注意
この記事にはネタバレが大いに含まれます。
読まれる際はそのことをご理解したうえでお読みください。

第8話「世紀末とナポリタン」の感想

今日もカオスなお話

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

前回も37歳の安立ミミが遊我の小学校に転校してきて、80年代をテーマにした【水族】デッキを使用するなど、なかなかのカオスっぷりでした。

しかも今回も負けてません。

ヨシオは母にラッシュデュエルをしたら大好物のスパゲッティ・ナポリタンを作らないと言われ、そんな母を説得するために自分も変わろうと世紀末キャラに扮装するなどかなりぶっ飛んでました。

挙句の果てにヨシオの母は安立ミミ。そして7話でのミミのセリフ「ナポリタン作らなきゃ」という伏線回収付きです。

最後はラッシュデュエルで負けても楽しそうにするヨシオに、安立ミミはラッシュデュエルをすることを許可し、スパゲティ・ナポリタンを作ってあげていました。これには少しウルっときました。

クィーン
クィーン

小学生が着ても違和感なく動けるあの着ぐるみがどうなってるのか気になるわね

フィールド魔法の登場で久々の解説

4話まででラッシュデュエルの解説は一通り終わっていたのですが、今回フィールド魔法が登場したことで、久々にルールの解説がありました。

今回はドラゴン族の特徴が再ピックアップ

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

今回はルークがデュエルしていたということもあり、ドラゴン族が再びピックアップされていました。

ドラゴン族は「最上級モンスターを複数展開しやすい」「墓地のモンスターのサルベージできる」という特徴があります。

今回のアニメオリジナルカードもそれがさらに助長されていました。

ヨシオは【獣戦士族】を使用していましたが、獣戦士族の特徴が大きく表れているカードはあまり登場しませんでした。

《獣機界王カタパルト・デビルコング》や《世紀末獣戦士伝説》の存在を考えると、味方をも犠牲にする荒々しい戦い方が特徴になる種族になるかもしれませんね。

デュエルで登場したカード

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

今回はルークとヨシオがデュエルをしていました。

様々なカードが登場していたので今回もまとめていきます。

遊戯王ラッシュデュエルから登場したカード

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

ルーク

  • 《連撃竜ドラギアス》
【遊戯王ラッシュデュエル】《連撃竜ドラギアス》の考察:ルークのエース!高火力二連撃ドラゴン!
  • 《ドラゴニック・スレイヤー》
  • 《輝岩竜》
【遊戯王ラッシュデュエル】《輝岩竜》の考察:「山」適用下でさらに輝く下級ドラゴン族
  • 《ドラゴンズ・アップセッター》
【遊戯王ラッシュデュエル】《ドラゴンズ・アップセッター》の考察:相方と共に番狂わせを起こせ!
  • 《ツインエッジ・ドラゴン》
【遊戯王ラッシュデュエル】《ツインエッジ・ドラゴン》の考察:連続攻撃能力を持つ下級ドラゴン
  • 《手乗りドラコ》
【遊戯王ラッシュデュエル】《手乗りドラコ》の考察:「山」適用下で下級にも負けない高守備力!
  • 《フェニックス・ドラゴン》
【遊戯王ラッシュデュエル】《フェニックス・ドラゴン》の考察:上級ドラゴン族を支える不死竜

ヨシオ

  • 《獣機界王カタパルト・デビルコング》

新たに登場したアニメオリジナルカード

今回はドラゴン族と獣戦士族モンスターをサポートするカードが多く登場しました。

【ドラゴン族】デッキがさらに強くなりそうなカード目白押しです。

《ドラゴニック・プレイ》

通常魔法カード

【条件】自分フィールドの攻撃表示モンスター(ドラゴン族)1体を表側守備表示にして発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル4以下/ドラゴン族)1体を選び、自分フィールドに表側守備表示で特殊召喚する。

《リターン・オブ・ドラゴン》

通常魔法カード

【条件】自分の墓地のモンスター(ドラゴン族)3体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分は1枚ドローする。

※デッキ改造パック「幻撃のミラージュインパクト!!」に収録されカード化されました。

《ドラゴニック・アドバンス・リターン》

通常魔法カード

【条件】自分フィールドに表側表示のアドバンス召喚したモンスター(ドラゴン族)がいる場合に発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル4以下/ドラゴン族)2体を選んで手札に加える。このターン、自分は直接攻撃できず、モンスター(レベル6以下)で攻撃できない。

《獣機界モト・ウルフ》

通常モンスター
レベル4 / 地属性 / 獣戦士族 / 攻1400 / 守400

食料やガソリンを求め民衆から略奪えお繰り返すケダモノ。一匹狼だと思われがちだが、悪こそ正義と信じて組織のために尽くしている。悪い奴なのに、その遠吠えがこんなにも心に染み入るのは何故だろうか。

※デッキ改造パック「驚愕のライトニング・アタック!!」に収録されカード化されました。

《獣機界ジャイロ・ジャッカル》

通常モンスター
レベル3 / 風属性 / 獣戦士族 / 攻1100 / 守800

快楽を求め暴走を繰り返すケダモノ。勝てそうな相手にしか喧嘩を売らないせこい奴で、予想外の反撃には打たれ弱い。徒党を組むと気持ちが大きくなるので勘違いしがちだが、一人では何もできないという事にまだ気付いていないのであった。

※デッキ改造パック「驚愕のライトニング・アタック!!」に収録されカード化されました。

《獣機界バギー・ドッグ》

通常モンスター
レベル4 / 炎属性 / 獣戦士族 / 攻1200 / 守1000

老人からなけなしのドッグフードを巻き上げる犬。悪ぶった自分に酔っているが、大した信念を待たない犬。首輪を繋がれた生活が昔はあんなに嫌だったのに、飼い主がいるだけでも幸せだったと今頃になって思うのであった。

※デッキ改造パック「驚愕のライトニング・アタック!!」に収録されカード化されました。

《世紀末獣機界ビーストギア・ワールド》

フィールド魔法

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスター(獣戦士族・悪魔族・機械族)の攻撃力は300アップし、お互いのフィールドの表側表示モンスター(ドラゴン族・魔法使い族・天使族)の攻撃力は300ダウンする。

※デッキ改造パック「驚愕のライトニング・アタック!!」に収録されカード化されました。

《世紀末獣戦士伝説》

通常魔法カード

【条件】自分フィールドの表側表示モンスター(レベル7以上/獣戦士族)1がいる場合に発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル4以下/獣戦士族)1体を選び、自分フィールドに表側守備表示で特殊召喚する。

他のアニメオリジナルカードもチェック!

【遊戯王SEVENS】アニメオリジナルカードまとめ【ラッシュデュエル】

新たに登場した召喚口上・必殺技

今回のデュエルではルークの使用する《ドラゴニック・スレイヤー》と安立ヨシオの使用する《獣機界王カタパルト・デビルコング》の召喚口上・必殺技も登場しました。

こちらもあわせて紹介します。

《ドラゴニック・スレイヤー》の召喚口上・必殺技

召喚口上

  • 呼応! 相応! 因果応報!
    さぁ来い 今こそ 勇壮なる竜の戦士! ドラゴニック・スレイヤー!

攻撃名

  • 竜王斬りゅうおうざん

効果名

  • レゾナンス・ロアー

《獣機界王カタパルト・デビルコング》の召喚口上・必殺技

召喚口上

  • モンスター2体を地獄へ送りアドバンス召喚!
    終末世界 一切破壊!
    出でよ 暴虐と悪逆の支配者 獣機界王カタパルト・デビルコング!

効果名

  • 地獄じごく獣躙剛打じゅうりんごうだ

効果名

  • 極悪非道砲ごくあくひどうほう

他のカードの召喚口上・必殺技もチェック!

ラッシュデュエルに登場するカードの召喚口上と必殺技一覧【遊戯王SEVENS】

気になるあれこれ

キャスト

  • 王道遊我:石橋 陽彩
  • 上城龍久(ルーク):八代 拓
  • 蒼月学人:花江 夏樹
  • 霧島ロミン:楠木 ともり
  • カイゾー:小林 裕介
  • 安立ミミ:鈴木 梨央
  • 安立ヨシオ:永塚 拓馬
  • マサヒコ:馬場 惇平
  • トシヒコ:安田 陸矢
  • 母親:河村 梨恵
  • ならず者:山根 雅史 / 熊谷 健太郎

あらすじ

ものすごーく暑い日差しの中、遊我たちが飲み物を買おうと自動販売機へ向かうと、巨大な影が立ちふさがった。

なぜかルークに恨みを持っていて“世紀末決闘王”を名乗るヨシオが、ルークにラッシュデュエルを挑んでくる!強大な力の源(みなもと)はスパゲティナポリタンにあった!?ルークは一体どう戦うのか?

まとめ

今回は「遊戯王SEVENS」第8話の感想をお話ししました。

わかな
わかな

獣戦士の特徴は大きく表れませんでしたが、まさかの環境デッキメタという性能を秘めたカードを有しているサポートカードが登場していました

これからのサポートカードにも期待です

あわせて読みたいおすすめ記事!

【遊戯王SEVENS】9話「素敵なジュラシック」の感想:ダイナミックな恐竜さんたち【遊戯王SEVENS】7話「転校生は小学生?」の感想:まさかのディアン・ケトに爆笑!【遊戯王SEVENS】アニメの放送話と各話の内容一覧・まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です