【霧島ロア】キャラクター情報:デッキの特長・戦術と使用カード一覧【遊戯王SEVENS】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

遊戯王SEVENSセブンスロアロンのオレ様キャラこと霧島ロア。もしかしてロアのこと気になってます?

クィーン
クィーン

ロアってどんなデッキを使うの?

どんなデュエルをするの?

ロアの使用したカードが知りたい

ロアのことが気になっている人はこんなことを感じているはずです!

そこで今回はそんなあなたのために、ロアのデッキの特徴・戦術と使用カードをまとめました。

最後にプロフィールもまとめているので、よかったらロアの理解を深めるためにお使いください。

ロアのデッキの特長・戦術

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

ロアのデッキは「ロイヤルデモンズ」モンスターを中心に光属性・悪魔族のモンスターで構成された【ロイヤルデモンズ】デッキです。

レベル5以上のモンスターをリリースしてアドバンス召喚した場合に効果を適用できる「ロイヤルデモンズ」モンスターが多く採用されている性質上、レベルの高いモンスターを展開するのが得意で、それらを駆使して「ロイヤルデモンズ」モンスターの効果の発動条件を満たしていきます。

王を自称するだけあり魔法・罠カードには「キングス」魔法・罠カードが多いのも特徴ですね。

またロアのデッキは【LO】の要素も含んでおり、ハンデスにより擬似的なデッキ破壊を行なったり、ドロー効果により無理矢理相手のデッキを減らす戦術を行うこともあります。

エースモンスターは《ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル》です。

ハンデスとは

相手の手札をデッキ・墓地に送り、手札を減らす効果のこと。

デッキ破壊とは

相手のデッキを墓地に送るなどして、デッキの枚数を減らす行為のこと。
デッキのカードが減ることによりデッキ切れ(ライブラリーアウト)による勝利を目指すことができます。

ロアの使用カード一覧

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

ロアの使用カードを種類別に五十音順で一覧にしました。

わかはぴ
わかはぴ

カード名は考察記事にリンクしているので、カードの詳細を知りたい人はチェックしてみてください!

モンスター

下級モンスター

上級モンスター

最上級モンスター

魔法カード

罠カード

  • 《キングス・ディグニティ》

ロアのカードとして収録されたカード

モンスター

下級モンスター

魔法カード

罠カード

  • 《激唱デモンズ・ロック》

アニメオリジナルカード

モンスター

上級モンスター
  • 《ロイヤルデモンズ・ファンキー》

魔法カード

  • 《キングス・インヴィテイション》
  • 《キングス・タックス》

罠カード

  • 《キングス・アロガンス》
  • 《キングス・オーソリティ》
  • 《キングス・マネージメント》
  • 《ロイヤルデモンズ・トレジャー》
  • 《ロイヤルデモンズ-ヘヴン&ヘル》

ロアのプロフィール

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
名前霧島ロア
声優吉田一紀
出身・所属ロアロミン(リーダー、ボーカル)
年齢11歳(小学5年生)
誕生日不明
血液型不明
身長不明
体重不明

従姉妹であるロミンと共に結成した小学生バンド「ロアロミン」のボーカル。メンバーはロミンの他にゲッタ、ウシロウがおりゲッタとは幼馴染でもあります。

ロアロミンの中ではロミンともに人気で、人気投票では常に1位を獲得しています。

かなりの策士で遊我たちとのチーム戦の際は自分のチームが有利に働くよう対戦の組み合わせを考えたり、ロミンの空腹による覚醒を引き出すために多くの人を利用していました。

以下のように遊我とは真逆の性格・考えをしています。

  • 自由なデュエル(ラッシュデュエル)を望む遊我に対して自分の権利を主張したデュエル(ロアラッシュデュエル)を望むロア
  • 王にこだわらない遊我に対し王を自称するロア
  • 自分の可能性を信じる遊我に対して相手の可能性を潰していくロア

そんなオレ様気質のロアですが、ネイルとのデュエルで初めてマキシマムモンスターを目の当たりにし敗北し落ち込む遊我を元気付けるなど優しい一面も持っています。

遊我たちとのチーム戦でデュエルに参加させなかったなどの待遇によりバンドメンバーのゲッタがロアロミンを脱退。その後、ネイルの配下となったゲッタと対峙しゲッタの抱えている不満を知りました。

そのデュエルではゲッタに向けたオリジナルソングを披露するなど、ロアなりの優しさ、ゲッタへの想いを歌に乗せて語っています。

その後はバンドメンバーが集まる練習スタジオで再開し仲直りすることができました。

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

デリカシーのない行動が多く仲直りの後のデュエルでは、ゲッタとウシロウを自分にとって《ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル》《ロイヤルデモンズ・インヴェイジョン》と同じく2代エースだと例えておきながら、その2体をリリースしてモンスターをアドバンス召喚したりとゲッタとウシロウを再び傷つけてしまっていました。

そのことから2人は再びロアロミンを脱退しています。

その後、ゴーハ社主催のラッシュデュエル大会の決勝戦、ロミンとのデュエルで、ロミンの言葉に動揺するロアをほっとけずにゲッタたちの方からロアと合流。

ゲッタたちの大切さに気づいたロアは、ゲッタたちに例えた《ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル》《ロイヤルデモンズ・インヴェイジョン》と《ロイヤルデモンズ・デスドゥーム》を使い、ロミンに総攻撃をしました。

素直に謝ることのできないロアをゲッタたちが許したかはわかりませんが、少し和解したようです。

ちなみに普段のロアからはわかりませんが料理上手な一面やネーミングセンスがなく芋虫が苦手な一面もあります。

ロアのデュエル一覧

戦績

2勝2敗

最後に

今回はロアのプロフィールやデッキの特徴・戦術、使用カードなどをまとめました。

【ロア】デッキの構築にお役立てください。

わかはぴ
わかはぴ

カッコいいヘビメタモンスターとロアの性格が反映されたデッキ
是非皆さんも構築してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です