《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《ロイヤルデモンズ・フェイザー》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル1 / 光属性 / 悪魔族 / 攻100 / 守0

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(レベル7以上/悪魔族)がいる場合、自分フィールドの表側表示のこのカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル7以上/悪魔族)1体を選び、自分フィールドに表側守備表示で特殊召喚する。

クィーン
クィーン

悪魔族の最上級モンスターを蘇生できるみたいだけど、発動にはもう1体の悪魔族の最上級モンスターが必要って使いにくそう

蘇生しても守備表示だし何かいい使い方はあるのかしら?

《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の効果を見るとこんなことを感じる人もいると思います。

そこで今回は《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の使い方や強み、弱み、相性の良いカードを徹底的に解説していきます。

わかはぴ
わかはぴ

悪魔族の最上級モンスターを複数体展開しやすくなるカード!

使い方や相性の良いカードを知って【悪魔族】デッキを強化しましょう!

《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の使い方

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

最上級モンスターの展開をサポート

《ロイヤルデモンズ・フェイザー》は「レベル7以上の悪魔族を守備表示で蘇生できる効果」により、最上級モンスターの展開をサポートするために使うのが基本的な使い方です。

これにより様々なカードの効果をサポートしたり、守備力の高いモンスターを蘇生して壁を作ることができます。

サポートできるカードには以下のようなものがあります。

  • レベル7以上の悪魔族2体をリリースしてのアドバンス召喚が効果の発動条件の《ロイヤルデモンズ・デスドゥーム》のリリース素材を用意する
  • レベルの高いモンスターを蘇生し、攻撃力0のモンスターのモンスターのレベルにより自身を強化する《イスの冥王ダユー》の効果をサポートする
  • 《星戦騎ケーロン》を蘇生しレベル7以上の悪魔族に『貫通』を付与する

このように少し挙げただけでも様々な使い方がありますね。

レベル7以上、守備力2500以上の悪魔族モンスターを採用しておけば、最上級モンスターの隣に突破されにくい壁モンスターを用意できるようになります。

これにより返のターンにも強くなりますね。

守備表示での蘇生であるため、蘇生したモンスターをそのターンの攻撃に参加させることはできません。

またレベル7以上の悪魔族がフィールドにいることが発動条件であるため、発動条件が少し重いです。

他のカードによってケアすることはできますが、これらは《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の弱みですね。

以上のように欠点はありますが、これが《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の基本的な使い方です。

クィーン
クィーン

守備力2600の《ロイヤルデモンズ・ノーウェイブ》なんて蘇生されたら、1ターンに最上級モンスターと一緒に突破するのも難しくなりそうね

この効果と相性の良いカードもチェック!

この効果で蘇生できるモンスターをチェック!

攻撃力・守備力が低く戦闘には不向き

《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の攻撃力・守備力は100・0と戦闘には不向きで、壁モンスターとしての使用にも向いてません。

効果を使えない状況ではセットするしかありませんが、相手の『貫通』攻撃を全く軽減できない点は注意が必要ですね。

《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の効果の発動条件になり効果で蘇生できるレベル7以上の悪魔族モンスター一覧

《ロイヤルデモンズ・フェイザーと相性の良いカード

《ロイヤルデモンズ・フェイザー》とあわせて使いたい相性の良いカードもまとめました。

  • 《ロイヤルデモンズ・コマンド》

《ロイヤルデモンズ・コマンド》

《ロイヤルデモンズ・コマンド》は「光属性・悪魔族モンスターの攻撃力を1000アップし、そのモンスターの表示形式を変更できる効果」を持つ魔法カードです。

《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の効果は守備表示で蘇生してしまう点がデメリットでもありましたが、《ロイヤルデモンズ・コマンド》の効果により蘇生したモンスターを攻撃表示にできるので、《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の守備表示で蘇生してしまうデメリットをケアできるようになります。

さらに攻撃力も強化することができるので、蘇生するモンスターによっては3000以上の攻撃力を得られるようになりますね。

以上のことから《ロイヤルデモンズ・コマンド》と《ロイヤルデモンズ・フェイザー》は相性がいいと言えます。

こちらもあわせてチェック!

《ロイヤルデモンズ・コマンド》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《ロイヤルデモンズ・フェイザーをサポートできるカード

ステータスを指定してサポート

【レベル1】サポートカードまとめ:レベル1を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【光属性】サポートカードまとめ:光属性を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【悪魔族】サポートカードまとめ:悪魔族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《ロイヤルデモンズ・フェイザーの収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《ロイヤルデモンズ・フェイザー》は4月24日発売のデッキ改造パック「躍動のエターナルライブ!!」に収録され初登場したカードです。

収録情報もまとめたのでよかったら参考にしてください。

収録パック

  • デッキ改造パック 躍動のエターナルライブ!!(ノーマル)
デッキ改造パック 躍動のエターナルライブ!!|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

まとめ

今回は《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の使い方や強み、弱み、相性の良いカードを解説しました。

最後に《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の強み、弱みをまとめます。

《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の強み
  • 悪魔族の最上級モンスターの展開を蘇生によりサポートできる。
《ロイヤルデモンズ・フェイザー》の弱み
  • 効果の発動条件が少し重い
  • 守備表示での蘇生であるためサポートカードなしでは蘇生したモンスターを戦闘に参加させられない
  • 攻撃力・守備力が低く戦闘には不向き
  • 相手の『貫通』攻撃を全く軽減できない

蘇生できるモンスターに幅を持たせることで柔軟な展開ができるモンスター!

悪魔族の最上級モンスターを採用するデッキであれば是非とも採用したいカードです!

わかはぴ
わかはぴ

容易に最上級モンスターを展開できる効果は相手の突破難易度を上げてくれるため、悪魔族デッキには重宝しそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です