【雷族】サポートカードまとめ:雷族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

クィーン
クィーン

雷族モンスターはどうやってサポートすることができるの?

雷族モンスターをサポートできるカードが知りたい!

そんな方のために、今回は雷族モンスターをサポートできるカードを行動別にまとめました。

まずは雷族モンスターをどうしたいか選んでみてください。

わかはぴ
わかはぴ

思い描くサポート方法が見つからない?

そんな時はこちらもチェックしてみてください!

【雷族】サポートカードまとめ:雷族を発動条件にするカード【遊戯王ラッシュデュエル】

雷族モンスターは以下の方法で手札に加えることができます。

  • 墓地から手札に加える(サルベージ)

墓地から手札に加える(サルベージ)

雷族モンスターをサルベージできるカード一覧

※カッコ内はサルベージできるモンスターの条件とその数です。

《センサー・ダックビル》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル3 / 水属性 / 雷族 / 攻800 / 守600

【条件】手札1枚をデッキの下に戻して発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル5以上/雷族)1体を選んで手札に加える。

《センサー・ダックビル》はレベル5以上の雷族モンスターをサルベージできるモンスターです。

《センサー・ダックビル》自身が下級モンスターであるため、レベル5以上のモンスターが必要な場合は、手札1枚をレベル5以上のモンスターに変換。

必要でない場合はそのまま下級モンスターとして使うなど器用な使い方ができます。

▶︎《センサー・ダックビル》の詳しい使い方

雷族モンスターを展開したい!

雷族モンスターの展開は以下の方法で行うことができます。

  • 墓地から特殊召喚して展開(蘇生)

墓地から特殊召喚して展開(蘇生)

雷族モンスターを蘇生できるカード一覧

※カッコ内は蘇生できるモンスターの条件と蘇生する際の表示形式、蘇生させるモンスターの数です。

《シェイプ・オブ・アクア》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】手札の魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(魚族・海竜族・水族・雷族)1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力はターン終了時まで800ダウンする。

《シェイプ・オブ・アクア》は魚族・海竜族・水族・雷族モンスター1体を蘇生できる魔法カードです。

レベル問わず蘇生することができますが手札コストに魔法・罠カードが指定されているため少し重く、蘇生したモンスターの攻撃力が800ダウンしてしまう欠点を持っています。

《ストームボルト・デストロイヤー》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル7 / 水属性 / 雷族 / 攻2400 / 守1600

【条件】相手の手札が2枚以下の場合に発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(レベル4以下/雷族)1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

《ストームボルト・デストロイヤー》はレベル4以下の雷族モンスター1体を蘇生できるモンスターです。

蘇生できるモンスターはレベル4以下の雷族に限られますが、手軽にモンスターを蘇生することができます。

▶︎《ストームボルト・デストロイヤー》の詳しい使い方

雷族モンスターを再利用したい!

雷族モンスターは墓地からデッキに戻すことで再利用することができるので、発動条件・効果のどちらでデッキに戻せるかによって分けてまとめました。

墓地から手札に戻して再利用できるカードは「サルベージして手札に加える」項にまとめています。

  • 発動条件で墓地からデッキに戻して再利用

発動条件で墓地からデッキに戻して再利用

雷族モンスターの攻撃力を強化できるカード一覧

※カッコ内はデッキに戻せるモンスターの条件とその枚数です。

《ブラスト・ジョーズ》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル3 / 水属性 / 雷族 / 攻1200 / 守0

【条件】相手の手札が1枚以下の場合、自分の墓地のモンスター(雷族)1体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(雷族)1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで400アップする。

《ブラスト・ジョーズ》は効果の発動条件により墓地の雷族モンスター1体をデッキに戻せるモンスターです。

使いやすい効果であり1体を戻す効果であるため、序盤から終盤どのタイミングでも使いやすくなっています。

▶︎《ブラスト・ジョーズ》の詳しい使い方

《放電》

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時、自分の墓地のモンスター(雷族)2体をデッキに戻して発動できる。
【効果】攻撃してきたモンスターの攻撃力はターン終了時まで800ダウンする。その後、相手に400ダメージを与える。

《放電》は効果の発動条件により墓地の雷族モンスター2体をデッキに戻せるモンスターです。

相手の攻撃に対して発動できる罠カードであることから受動的ですが、相手フィールドに合わせてモンスターをデッキに戻すことができます。

▶︎《放電》の詳しい使い方

雷族モンスターの攻撃力・守備力を強化したい!

雷族モンスターの攻撃力・守備力を強化できるカードは、攻撃力と守備力のどちらを強化するかで分けてまとめました。

  • 攻撃力を強化
  • 守備力を強化

攻撃力を強化

雷族モンスターの攻撃力を強化できるカード一覧

※カッコ内は強化値、強化できるモンスターの条件とその数です。

《小川》

カードの種類/効果

フィールド魔法

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスター(レベル3以下/魚族・海竜族・雷族・水族)の攻撃力・守備力は600アップする。

《小川》はお互いのフィールドのレベル3以下の魚族・海竜族・雷族・水族モンスターの攻撃力・守備力を600アップさせるフィールド魔法です。

強化できるモンスターの範囲は狭いですが、永続的に強化を行うことができ、モンスターによっては下級モンスターに突破されにくい状況を作ることができます。

《ブラスト・ジョーズ》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル3 / 水属性 / 雷族 / 攻1200 / 守0

【条件】相手の手札が1枚以下の場合、自分の墓地のモンスター(雷族)1体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(雷族)1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで400アップする。

《ブラスト・ジョーズ》は雷族モンスター1体の攻撃力を400アップさせることができるモンスターです。

下級モンスターであるためモンスターを強化する手段として手軽に使うことができます。

また自身を強化すれば下級アタッカーとして優秀な攻撃力になるのもポイントです。

▶︎《ブラスト・ジョーズ》の詳しい使い方

《ポセイギョン・アドベンチャラー》

カードの種類/ステータス/効果

フュージョン / 効果モンスター
レベル7 / 水属性 / 雷族 / 攻2600 / 守1800

「チョウチンアンコイル」+「プラゲ」
【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドの全ての表側表示モンスター(雷族)の攻撃力はターン終了時まで400アップする。

《ポセイギョン・アドベンチャラー》は自分フィールドの雷族モンスター全ての攻撃力を400アップさせることができるフュージョンモンスターです。

フュージョン召喚という過程を挟まなければいけませんが、全体強化により雷族モンスター全ての戦闘をサポートすることができます。

▶︎《ポセイギョン・アドベンチャラー》の詳しい使い方

《山》

カードの種類/効果

フィールド魔法

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスター(ドラゴン族・鳥獣族・雷族)の攻撃力・守備力は200アップする。

《山》はお互いのフィールドのドラゴン族・鳥獣族・雷族モンスターの攻撃力・守備力を200アップさせるフィールド魔法です。

強化の数値は微々たるものですが、永続的に攻撃力・守備力を強化することができます。

《海》

カードの種類/効果

フィールド魔法

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスター(魚族・海竜族・雷族・水族)の攻撃力・守備力は200アップし、お互いのフィールドの表側表示モンスター(機械族・炎族)の攻撃力・守備力は200ダウンする。

《海》はお互いのフィールドの魚族・海竜族・雷族・水族モンスターの攻撃力・守備力を200アップさせるフィールド魔法です。

強化の数値は微々たるものですが、永続的に攻撃力・守備力を強化することができます。

《山》とは強化範囲が違うため、他に採用しているモンスターや使用率の高い種族のモンスターなどによりどちらを採用するか判断したいですね。

▶︎《海》の詳しい使い方

守備力を強化

雷族モンスターの守備力を強化できるカード一覧
  • 《小川》(600/レベル3以下/お互いのモンスター全て)
  • 《山》(200/条件なし/お互いのモンスター全て)
  • 《海》(200/条件なし/お互いのモンスター全て)

※カッコ内は強化値、強化できるモンスターの条件とその数です。

《小川》

カードの種類/効果

フィールド魔法

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスター(レベル3以下/魚族・海竜族・雷族・水族)の攻撃力・守備力は600アップする。

《小川》はお互いのフィールドのレベル3以下の魚族・海竜族・雷族・水族モンスターの攻撃力・守備力を600アップさせるフィールド魔法です。

強化できるモンスターの範囲は狭いですが、永続的に強化を行うことができ、モンスターによっては下級モンスターに突破されにくい状況を作ることができます。

《山》

カードの種類/効果

フィールド魔法

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスター(ドラゴン族・鳥獣族・雷族)の攻撃力・守備力は200アップする。

《山》はお互いのフィールドのドラゴン族・鳥獣族・雷族モンスターの攻撃力・守備力を200アップさせるフィールド魔法です。

強化の数値は微々たるものですが、永続的に攻撃力・守備力を強化することができます。

《海》

カードの種類/効果

フィールド魔法

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスター(魚族・海竜族・雷族・水族)の攻撃力・守備力は200アップし、お互いのフィールドの表側表示モンスター(機械族・炎族)の攻撃力・守備力は200ダウンする。

《海》はお互いのフィールドの魚族・海竜族・雷族・水族モンスターの攻撃力・守備力を200アップさせるフィールド魔法です。

強化の数値は微々たるものですが、永続的に攻撃力・守備力を強化することができます。

▶︎《海》の詳しい使い方

雷族モンスターの攻撃力・守備力を弱体化させたい!

雷族モンスターの攻撃力・守備力を弱体化させるカードは、攻撃力と守備力のどちらを弱体化させるかで分けてまとめました。

  • 攻撃力を弱体化
  • 守備力を弱体化

攻撃力を弱体化

雷族モンスターの攻撃力を弱体化できるカード一覧

※カッコ内は弱体化値、弱体化させられるモンスターの条件とその数です。

《シェイプ・オブ・アクア》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】手札の魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(魚族・海竜族・水族・雷族)1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力はターン終了時まで800ダウンする。

《シェイプ・オブ・アクア》は魚族・海竜族・水族・雷族モンスター1体を蘇生し、そのモンスターの攻撃力を800ダウンさせられる魔法カードです。

この効果を駆使することで攻撃力1500以上のモンスターが特殊召喚された場合に発動できる《マジカルテット・ショック》をケアするなどの使い方ができます。

雷族モンスターのレベルを下げたい!

雷族モンスターのレベルを下げる効果はどこの雷族モンスターのレベルを下げられるかによってまとめました。

フィールドのモンスターのレベルを下げる

フィールドの雷族モンスターのレベルを下げるカード一覧

※カッコ内は下がるレベルの数値、レベルを下げられるモンスターの条件、その数です。

《エミッタ・スタッグ》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル3 / 光属性 / 雷族 / 攻1100 / 守0

【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(レベル5以上/雷族)1体を選び、そのレベルをターン終了時まで4下げる。その後、相手に400ダメージを与える。

《エミッタ・スタッグ》はレベル5以上の雷族モンスター1体のレベルを4下げることができるモンスターです。

4と大幅に下げることができるため、最上級モンスターであっても下級モンスターと同等のレベルにまで下げることができます。

これにより《小川》に効果を受けられるようになったり、《嵐を呼ぶサンダービート》の発動条件を満たせるようになったり様々なコンボを生み出すことができるようになります。

▶︎《エミッタ・スタッグ》の詳しい使い方

最後に

今回は雷族をサポートできるカードを行動別にまとめました。

わかはぴ
わかはぴ

雷族はどんな特徴の種族になるのか?

今後が楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。