漫画オリジナルカードまとめに新カード追加

【戦士族】サポートカードまとめ:戦士族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

クィーン
クィーン

戦士族はどうやってサポートすることができるの?

戦士族をサポートできるカードが知りたい!

そんな方のために、今回は戦士族をサポートできるカードを行動別にまとめました。

まずは戦士族をどうしたいか選んでみてください。

わかはぴ
わかはぴ

思い描くサポート方法が見つからない?

そんな時はこちらもチェックしてみてください!

【戦士族】サポートカードまとめ:戦士族を発動条件にするカード【遊戯王ラッシュデュエル】

戦士族は以下の方法で手札に加えることができます。

  • 墓地から手札に加える(サルベージ)

墓地から手札に加える(サルベージ)

戦士族をサルベージできるカード一覧

※カッコ内はサルベージできるモンスターの条件とその数です。

《戦士の生還》

カードの種類/効果

通常魔法(LEGEND)

【条件】なし
【効果】自分の墓地のモンスター(戦士族)1体を選んで手札に加える。

《戦士の生還》は戦士族モンスター1体をサルベージできるレジェンドカードの魔法カードです。

レベルなどが指定されていないため、状況に合わせて自由に戦士族モンスターをサルベージすることができます。

▶︎《戦士の生還》の詳しい使い方

《弧楽姫ホルン・ワン・ユエ》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル2 / 風属性 / 戦士族 / 攻500 / 守500

【条件】このカードを召喚したターンに発動できる。
【効果】自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送る。この効果でモンスター(戦士族)が墓地へ送られた場合、さらに自分の墓地の通常モンスター(戦士族)1体を選んで手札に加える事ができる。

《弧楽姫ホルン・ワン・ユエ》は戦士族・通常モンスター1体をサルベージできるカードです。

カード消費なくレベル問わずにサルベージすることができますが、サルベージするにはこのカードの効果でデッキトップから墓地へ送られたカードが戦士族でなくてはいけません。

そのため効果の安定性がないのが欠点です。

サポートできるカードは多いため、相性の良いカードと合わせて採用しても良いですね。

詳しくはこちらをチェック!

《弧楽姫ホルン・ワン・ユエ》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

戦士族を展開したい!

戦士族の展開は以下の方法で行うことができます。

  • 手札から特殊召喚して展開
  • 墓地から特殊召喚して展開(蘇生)

手札から特殊召喚して展開

戦士族を手札から特殊召喚できるカード一覧

※カッコ内は特殊召喚できるモンスターの条件と特殊召喚する際の表示形式、そしてその数です。

《進軍の喇叭》

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分のモンスター(戦士族)が相手モンスターの攻撃で破壊された時に発動できる。
【効果】手札のモンスター(戦士族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

《進軍の喇叭》は戦士族が相手の攻撃で戦闘破壊された場合に手札から戦士族モンスター1体を特殊召喚できるカードです。

相手からの戦闘破壊が発動条件であるため、受動的ではありますが、レベル問わずに戦士族を特殊召喚することができます。

詳しくはこちらをチェック!

《進軍の喇叭》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《黄昏の勇者ライダクロス》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル7 / 闇属性 / 戦士族 / 攻2100 / 守1500

【条件】自分の墓地のモンスター(戦士族または魔法使い族)を合計2体デッキに戻して発動できる。
【効果】手札のモンスター(レベル6/戦士族または魔法使い族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

手札からレベル6の戦士族を特殊召喚できるカードです。

これによりレベル6モンスターのアドバンス召喚に必要なリリースを1体分軽減することができます。

発動条件、この効果で特殊召喚するレベル6モンスターには魔法使い族も含まれているため、これらの種族を合わせたデッキでも採用することができます。

詳しくはこちらをチェック!

《黄昏の勇者ライダクロス》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】
クィーン
クィーン

特殊召喚できるレベル6の戦士族・魔法使い族はこの記事で一覧にしてまとめてるわ!

《聖剣士の鞘払いシース》

出典:遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!!

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル5 / 光属性 / 魔法使い族 / 攻1700 / 守200

【条件】自分の墓地のモンスター(戦士族または魔法使い族)を合計4体好きな順番でデッキの下に戻して発動できる。
【効果】手札のモンスター(レベル7/戦士族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

墓地のモンスターを戦士族または魔法使い族をデッキに戻す必要がありますが、手札のレベル7の戦士族を特殊召喚することができます。

特殊召喚できるモンスターはレベル7でありレベル7以上ではない点は要注意です。

詳しくはこちらをチェック!

《聖剣士の鞘払いシース》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】
クィーン
クィーン

特殊召喚できるレベル7の戦士族もチェックよ!

墓地から特殊召喚して展開(蘇生)

戦士族を蘇生できるカード一覧

※カッコ内は蘇生できるモンスターの条件と蘇生する際の表示形式、蘇生させるモンスターの数です。

《和仮真戦士》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル6 / 闇属性 / 戦士族 / 攻1800 / 守0

【条件】このカードを召喚したターンに、自分フィールドの表側表示のこのカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(戦士族または鳥獣族)を合計2体まで選び、自分フィールドに裏側守備表示で特殊召喚する。

戦士族または鳥獣族の通常モンスターを合計2体まで裏側守備表示で蘇生するカードです。

レベルに関係なく蘇生することができますが、裏側守備表示で蘇生しなくてはいけません。

そのため戦士族を蘇生するカードとしては少し使いにくいカードです。

相手のターンを1ターンしのげば、表示形式を変更できるため次のターンは攻撃に参加することができますね。

《楽姫の息吹》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドの表側表示モンスター(風属性/戦士族)が2体の場合に発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル6以下/戦士族)1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。このターン、この効果で特殊召喚したモンスターは直接攻撃できない。

レベル6以下の戦士族を蘇生するカードです。

効果の発動には風属性・戦士族が2体フィールドに存在する必要があり、風属性・戦士族を中心に構築したデッキでなくては発動条件が重いですね。

蘇生するモンスターは風属性でなくてもいいため、対応するモンスターの範囲は広いです。

詳しくはこちらをチェック!

《楽姫の息吹》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《魔仙斗アイスザーク》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル7 / 水属性 / 鳥獣族 / 攻2000 / 守2000

【条件】自分の墓地のカード名が異なるモンスター(レベル7以上/戦士族)2体を好きな順番でデッキの下に戻して発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル7以上/戦士族)1体を選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

レベル7以上の戦士族を蘇生するカードです。

モンスターを蘇生するにはカード名の異なるレベル7以上の戦士族2体をデッキに戻す必要があります。

そのため発動条件が少し重いのが欠点ですね。

戦士族を再利用したい!

戦士族の再利用は以下の方法で行うことができます。

  • 墓地からデッキに戻して再利用
  • 墓地から手札に戻して再利用(サルベージ)

墓地からデッキに戻して再利用

戦士族を墓地からデッキに戻せるカード一覧

※カッコ内はデッキに戻せるモンスターの条件とその数です。

《黄昏の勇者ライダクロス》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル7 / 闇属性 / 戦士族 / 攻2100 / 守1500

【条件】自分の墓地のモンスター(戦士族または魔法使い族)を合計2体デッキに戻して発動できる。
【効果】手札のモンスター(レベル6/戦士族または魔法使い族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

墓地の戦士族2体をデッキに戻すことができるカードです。

効果の発動にはレベル6の魔法使い族または戦士族が必要になるため戦士族をデッキに戻すカードとしては少し使いにくいカードです。

デッキに戻すモンスターには魔法使い族が含めることができます。

そのため墓地の戦士族が1体のみでも効果を発動できるのは他のカードにはない強みです。

詳しくはこちらをチェック!

《黄昏の勇者ライダクロス》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《聖剣士の鞘払いシース》

出典:遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!!

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル5 / 光属性 / 魔法使い族 / 攻1700 / 守200

【条件】自分の墓地のモンスター(戦士族または魔法使い族)を合計4体好きな順番でデッキの下に戻して発動できる。
【効果】手札のモンスター(レベル7/戦士族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

デッキに戻すモンスターは魔法使い族とあわせて4体のため、墓地の魔法使い族によって1~4体の範囲でデッキに戻すモンスターの数を調整することができます。

手札にレベル7の戦士族がいなければ発動できないため、レベル7の戦士族を特殊召喚するおまけに戻せるといったニュアンスです。

詳しくはこちらをチェック!

《聖剣士の鞘払いシース》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《魔仙斗アイスザーク》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル7 / 水属性 / 鳥獣族 / 攻2000 / 守2000

【条件】自分の墓地のカード名が異なるモンスター(レベル7以上/戦士族)2体を好きな順番でデッキの下に戻して発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル7以上/戦士族)1体を選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

レベル7以上の戦士族2体をデッキボトムに戻せるカードです。

特殊召喚するモンスターも含めてレベル7以上のモンスターが3体以上存在する必要があります。

またその内2枚はカード名が異なる必要があるため、戦士族を再利用するカードとしては少し使いにくいカードです。

《鳥呪戦術》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分のフィールドに表側表示モンスター(戦士族または鳥獣族)が合計2体以上いる場合に発動できる。
【効果】相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。この効果で魔法・罠カードを破壊した場合、さらに自分の墓地のモンスター(レベル8以下/戦士族または鳥獣族)1体を選んでデッキの上に戻すことができる。

レベル8以下の戦士族1体をデッキトップに戻すことができるカードです。

効果の発動には戦士族と鳥獣族が合計2体いる必要がありますが、戦士族や鳥獣族のモンスターの比率高いデッキであれば発動条件を満たすのは容易ですね。

デッキトップに戻す効果であるためタイムラグはありますが、次のターンに手札に加えられる点は類似したカードにはない利点です。

詳しくはこちらをチェック!

《鳥呪戦術》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《一気貫通》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分の墓地のモンスター(風属性/戦士族)5体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(レベル7・8)1体を選ぶ。このターン、そのモンスターの攻撃力は2000アップし、その攻撃は貫通する(守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える)。

《一気貫通》は墓地の風属性・戦士族5体をデッキに戻せるカードです。

序盤には使いにくいですが、デッキ枚数を回復しながらレベル7・8のモンスターの攻撃力を強化することができます。

攻撃力強化と貫通付与がメインの効果であるため、そのついでにデッキを回復できるカードと捉えての採用がいいかもしれませんね。

詳しくはこちらをチェック!

《一気貫通》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

墓地から手札に戻して再利用(サルベージ)

墓地から手札に戻して再利用する方法は「墓地から手札に加える」項を参照してください。

戦士族の攻撃力・守備力を強化したい!

戦士族の攻撃力・守備力を強化できるカードは、攻撃力と守備力のどちらを強化するかで分けてまとめました。

  • 攻撃力を強化
  • 守備力を強化

攻撃力を強化

戦士族の攻撃力を強化できるカード一覧

※カッコ内は強化値、強化できるモンスターの条件とその数です。

《聖剣士の柄持ちヒルト》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル5 / 光属性 / 魔法使い族 / 攻1300 / 守500

【条件】なし
【効果】自分フィールドの攻撃表示モンスター(戦士族)1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで600アップする。

レベルに関係なく強化することができ、その強化値も600と比較的高いです。

このカード自身が魔法使い族であり、上級モンスターであるため少し使いにくさが目立ちます。

詳しくはこちらをチェック!

《聖剣士の柄持ちヒルト》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《魔将気流》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】手札のモンスター(戦士族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(戦士族/守備力2000以上)1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで、「選んだモンスターの元々の守備力」だけアップする。

《魔将気流》は自分フィールドの守備力2000以上の戦士族モンスター1体の攻撃力をその元々の守備力分アップさせる魔法カードです。

効果を適用できるモンスターの性質上2000以上の攻撃力アップが期待でき、戦闘をサポートしながら大幅な戦闘ダメージの増加も期待できます。

ちなみに参照するモンスターの守備力は元々の守備力ではないため、効果により2000以上の守備力を得たモンスターにも使用することができます。

《火中の栗》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(戦士族)がいる場合に発動できる。
【効果】自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送る。この効果でモンスターが墓地へ送られた場合、自分フィールドの表側表示モンスター(戦士族)1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで[この効果で墓地へ送られたモンスターのレベル]×300アップし、自分はその数値分のダメージを受ける。

強化値は安定しませんが戦士族の攻撃力を最大3000強化することができます。

モンスターを墓地に送ることができなければ不発となり、強化することができても、強化した分だけダメージを受けてしまう点は要注意です。

詳しくはこちらをチェック!

《火中の栗》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《草原》

カードの種類/効果

フィールド魔法

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスター(戦士族・獣戦士族)の攻撃力・守備力は200アップする。

お互いのフィールドの戦士族の攻撃力を200強化できるカードです。

強化値は低いですが、フィールド魔法であるため維持できれば永続的に強化することができ、そのレベル帯基準の攻撃力または守備力を持つモンスターの攻守を底上げすることで戦闘に強くなります。

相手の戦士族・獣戦士族も強化してしまう点は欠点です。

詳しくはこちらをチェック!

《草原》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《楽姫奥義-三連虎》

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がモンスターを召喚・特殊召喚した時、相手フィールドのモンスターが3体の場合に発動できる。
【効果】自分フィールドの全ての表側表示モンスター(風属性/戦士族)の攻撃力はターン終了時まで1000アップする。

《楽姫奥義-三連虎》は自分フィールドの風属性・戦士族全ての攻撃力を1000アップさせるカードです。

効果の発動条件が相手モンスターの召喚・特殊召喚であるため、基本的には相手ターンで発動し戦線を維持するために使うカードです。

大幅な攻撃力強化により突破されにくさが格段に上がるため、風属性・戦士族を多く採用したデッキには採用しても良いですね。

詳しくはこちらをチェック!

《楽姫奥義-三連虎》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

守備力を強化

戦士族の守備力を強化できるカード一覧
  • 《草原》(200アップ/条件なし/お互いのモンスター全て)

※カッコ内は強化値、強化できるモンスターの条件とその数です。

《草原》

カードの種類/効果

フィールド魔法

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスター(戦士族・獣戦士族)の攻撃力・守備力は200アップする。

お互いのフィールドの戦士族の攻撃力を200強化できるカードです。

強化値は低いですが、フィールド魔法であるため維持できれば永続的に強化することができ、そのレベル帯基準の攻撃力または守備力を持つモンスターの攻守を底上げすることで戦闘に強くなります。

相手の戦士族・獣戦士族も強化してしまう点は欠点です。

詳しくはこちらをチェック!

《草原》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

戦士族の表示形式を変更したい!

戦士族の表示形式を変更するカードは変更できる表示形式ごとにまとめました。

  • 攻撃表示から守備表示
  • 守備表示から攻撃表示

攻撃表示から守備表示

戦士族の表示形式を攻撃表示から守備表示に変更できるカード一覧

※カッコ内は表示形式を変更するモンスターの条件とその数です。

《和平の刺者》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル4 / 光属性 / 戦士族 / 攻1200 / 守1000

【条件】なし
【効果】自分または相手フィールドの攻撃表示モンスター(戦士族)1体を選んで表側守備表示にする。

《和平の刺者》は自分または相手フィールドの攻撃表示の戦士族モンスター1体を守備表示にできるモンスターです。

守備表示で効果を発動したいモンスターや効果により表示形式が変更されてしまうモンスターをサポートすることができます。

相手の戦士族モンスターも守備表示にできるため、相手が戦士族モンスターを使うデッキの場合は、戦闘のサポートも行うことができますね。

《オジギプス》

出典:遊戯王ラッシュデュエル キャラクターパック -ガクト・ロア・ロミン -

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドの攻撃表示モンスター(レベル7以上/戦士族)1体を表側守備表示にして発動できる。
【効果】自分は1枚ドローする。

表示形式を変更できるモンスターはレベル7以上でなくてはなく少し使いにくいカードです。

表示形式変更後は1枚ドローすることができ、手札を消費せず効果を発揮できる点はこのカードの利点ですね。

守備表示から攻撃表示

戦士族の表示形式を守備表示から攻撃表示に変更できるカード一覧

※カッコ内は表示形式を変更するモンスターの条件とその数です。

《闘将ナンデス》

出典:遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!!

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル4 / 炎属性 / 戦士族 / 攻1200 / 守1000

【条件】なし
【効果】自分フィールドの表側守備表示モンスター(戦士族)1体を選んで攻撃表示にする。

《闘将ナンデス》は自分フィールドの守備表示の戦士族モンスター1体を攻撃表示にできるモンスターです。

攻撃表示で効果を発動したいモンスターや、効果により表示形式が変更されてしまうモンスターをサポートすることができます。

また相手によって守備表示にされてしまったモンスターもメインフェイズであれば攻撃表示に戻すことができますね。

詳しくはこちらをチェック!

《闘将ナンデス》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

戦士族を手札に戻したい!

戦士族は以下の方法で手札に戻すことができます。

  • フィールドから手札に戻す(セルフバウンス)

フィールドから手札に戻す(セルフバウンス)

戦士族をセルフバウンスできるカード一覧

※カッコ内はセルフバウンスできるモンスターの条件です。

《祭神モドリーナ》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル2 / 光属性 / 天使族 / 攻800 / 守500

【条件】なし
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(レベル7以上/戦士族)1体を選んで持ち主の手札に戻す。

最上級戦士族をセルフバウンスできるカードです。

発動条件はなく使いやすいですが、最上級モンスターをセルフバウンスする性質上、その最上級モンスターをアドバンス召喚・特殊召喚するためにさらにカードを消費する必要があります。

詳しくはこちらをチェック!

《祭神モドリーナ》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

最後に

今回は戦士族をサポートできるカードを行動別にまとめました。

わかはぴ
わかはぴ

《マックス・レイダー》デッキなんかを作ってみてもいいですね!

こちらもあわせてチェック!

【戦士族】サポートカードまとめ:戦士族を発動条件にするカード【遊戯王ラッシュデュエル】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です