【レベル2】サポートカードまとめ:レベル2を発動条件にするカード【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

クィーン
クィーン

【レベル2】デッキを作ろうと思うけど何を入れたらいいか悩む

【レベル2】デッキでできることを知りたい

そんな方のために、今回はレベル2モンスターを発動条件にするカードを行動別にまとめました。

まずは【レベル2】デッキにプラスしたい効果を選んでみましょう。

攻撃力を弱体化させる効果

攻撃力を弱体化させるカードは弱体化させる範囲ごとに分けてまとめました。

  • 単体を弱体化

単体を弱体化

レベル2モンスターを使って攻撃力を弱体化させるカード一覧

発動条件:手札のレベル2モンスター

《スパークハーツ・ガール》

出典:YU-GI-OH.jp

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル3 / 炎属性 / 魔法使い族 / 攻800 / 守1200

【条件】手札のモンスター(レベル4以下)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで500ダウンする。その後、自分の墓地の「火の粉」「火の粉のカーテン」をそれぞれ1枚まで選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットできる。

どんなデッキにも手軽に採用できるカードで【魔法使い族】デッキ以外に《火の粉のカーテン》と共に採用しても、自身が魔法使い族であるため《火の粉のカーテン》の効果を満たすことができます。

このカードを自身はレベル3であるためサポートカードを共有できないのが難点です。

詳しくはこちらをチェック!

《スパークハーツ・ガール》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

モンスターの表示形式を変更する効果

モンスターの表示形式を変更するカードは自分か相手どちらのモンスターの表示形式を変更するかで分けてまとめました。

  • 相手モンスターの表示形式を変更

相手モンスターの表示形式を変更

レベル2モンスターを使って相手モンスターの表示形式を変更できるカード一覧

発動条件:手札のレベル2モンスター(通常モンスター)

※カッコ内は変更できる表示形式とその数です。

《2ブロック》

出典:遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!!

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時、手札の通常モンスター(レベル2)2体を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスターを2体まで選んで裏側守備表示にする。

相手ターンに手札のレベル2・通常モンスターが2枚が手札に必要であり、要求値の高いカードです。

発動できれば相手モンスターを2体まで守備表示にできるので、攻撃を阻止しながら次のターンの戦闘も補助することができます。

最後に

今回はレベル2モンスターを発動条件にするカードを行動別にまとめました。

わかな
わかな

まだまだサポートカードが少なく特徴も明らかになっていないため、今後のサポートカードにも注目です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です