漫画オリジナルカードまとめに新カード追加

【遊戯王SEVENS】第36話「開眼♡らんぜアイズ」の感想:蘭世の妄想がすごすぎた植物族ミラーデュエル!

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

「遊戯王SEVENSセブンス」第36話が放送されましたが今回も感想をお話ししていきます。

蘭世の妄想に凛之介のツッコミ!最高すぎました!

ネタバレ注意

この記事にはネタバレが大いに含まれます。
読まれる際はそのことを承知の上でお読みください。

36話「開眼♡らんぜアイズ」の感想

蘭世の妄想がすごい

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

今回一番印象に残ったのは蘭世の妄想でした!

妄想の中で繰り広げられる遊我との恋路。今回はそこにギャリアンも加わりました。

その妄想は遊我とギャリアンが蘭世を奪い合うという妄想です。

どちらも蘭世に恋心なんて抱いていないのですが、蘭世アイズを通して見た妄想の世界では、散々ひい様(アサナ)と言ってるギャリアンの言葉も自分に置き替えて聞こえてしまうようです。

わかはぴ
わかはぴ

遊我の「アサナを笑顔にしてあげられる」という言葉を「君に笑顔をプレゼントしたい」と変換してしまうほどですから、この流れは当然と言えば当然ですけどね!(笑)

クィーン
クィーン

自分の信じる愛を貫けるところはある意味尊敬するわ…

デュエルではとうとう凛之介に突っ込まれ「自分の妄想だったと気づく蘭世」と「そんなはずはないと思う蘭世」が葛藤していました。

蘭世アイズを通してみた世界の遊我、ギャリアンがめちゃくちゃイケメンになっていたことも笑えましたね。

最後にロミンに対して発動してしまった凛之介アイズ。蘭世と同じように妄想にふけってしまうのかはわかりませんが凛之介の恋路も気になります。

また今回の話で凛之介が蘭世のポンコツ具合を隠そうと必死になっていましたが、最後の凛之介の様子をみるとどっちもどっちな関係に見えますよね。

このことからお互いにカバーし合っている関係なのかなとも思いました。

蘭世の観察日記

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

蘭世の恋愛を語るうえで欠かせないもう一つの要素が蘭世の観察日記です。

1人につき1冊あるという好きになった人の観察日記。小学生ですでに73冊あるのは恋愛気質すぎです。

蘭世が移り気なのか、その都度妄想と気づいて失恋しているかは謎ですが、惚れっぽいのは確かですね。

わかはぴ
わかはぴ

ある意味純粋で可愛いかったですけどね!

「花牙」vs「花牙」の植物族ミラーデュエル

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
ミラーとは
同じコンセプトを持つデッキ同士のデュエルのこと。
ミラーマッチの略称です。

今回、蘭世の妄想により蘭世と凛之介のまさかの兄弟対決が実現しました。

植物族は相変わらず墓地のモンスターをデッキに戻して発動する「生命の循環」を表したような効果です。

植物族ミラーではありますが、さらにお互い【花牙】デッキというコンセプトも同じデッキ。実際のデュエルでも似た光景は起こりうるものですがそれを利用した戦術はさすがでしたね。

わかはぴ
わかはぴ

エースモンスターは別っていうちょっとした違いがあるのも見ていて楽しいポイントでした!

デュエルで登場したカード

遊戯王ラッシュデュエルから登場したカード

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

蘭世

  • 《真花牙クノイチ・ガーランド》
  • 《花牙クノイチ・エトランゼ》
  • 《花牙鬼のユリ》
  • 《花牙武者のリンドウ》
  • 《花牙狼のクロバナ》

キャピタリオ

  • 《花牙シノビ・ガトリング》
  • 《花牙武者のリンドウ》
  • 《花牙狼のクロバナ》

新たに登場したアニメオリジナルカード

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

今回は同じテーマを使用する2人がデュエルしたことで新しい「花牙」カードが多く登場しました。

《花牙祭のジャスミン》

効果モンスター
レベル1 / 地属性 / 植物族 / 攻300 / 守200

【条件】自分フィールドに表側表示の通常モンスター(植物族)がいて、相手フィールドに裏側守備表示モンスターが2体以上いる場合に発動できる。
【効果】相手フィールドの裏側守備表示モンスター1体を選んで表側攻撃表示にする。この効果で攻撃表示にしたモンスターが地属性だった場合、自分は1枚ドローする。

《花牙蘭舞》

通常魔法

【条件】自分の墓地のモンスター(植物族)3体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分は1枚ドローする。

《花牙紋のステラ》

効果モンスター
レベル1 / 地属性 / 植物族 / 攻300 / 守400

【条件】このカードを召喚したターンに、フィールドに同じ名前の表側表示モンスター(レベル5以上)が2体以上いる場合に発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(レベル4以下/植物族)1体を選んで手札に加える。

《花牙吹雪》

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時、自分フィールドの表側表示モンスター(レベル5以上/植物族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】攻撃してきたモンスターを破壊する。お互いは500ダメージを受ける。

《花牙舞戻り》

通常罠

【条件】相手モンスターの直接攻撃宣言時、自分の墓地のモンスター(植物族)3体をデッキに戻して発動できる。
【効果】攻撃してきたモンスターを破壊する。この効果でモンスターを破壊した場合、自分の墓地のモンスター(植物族)1体を選んで、自分フィールドに表側攻撃表示で特殊召喚できる。

新たに登場した召喚口上・必殺技

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

今回のデュエルでは以下のモンスターの召喚口上・必殺技が新たに登場しました。

  • 《花牙クノイチ・エトランゼ》
  • 《花牙クノイチ・ガーランド》
  • 《花牙シノビ・ガトリング》

花牙クノイチ・エトランゼ》の召喚口上・必殺技

攻撃名

  • はなびらラブ乱舞らんぶ 
  • あいの 百花繚乱ひゃっかりょうらん

《真花牙クノイチ・ガーランド》の召喚口上・必殺技

召喚口上

  • その影こそまこと もろばしの花びら散らし
    陽に潜む闇を暴くは花牙かげほまれの花飾り!
    出でよ!《真花牙クノイチ・ガーランド》!

効果名

  • 蒼月裏奥義そうげつうらおうぎ7の巻 花咲はなさきの影牙えいが

花牙シノビ・ガトリング》の召喚口上・必殺技

召喚口上

  • が為に忍ぶと問う者あれば誇りが為と答える者ここに…
    眩き影 闇色に輝く牙で光を切り裂き!
    出でよ!《花牙シノビ・ガトリング》!

攻撃名

  • 結界看破けっかいかんぱ 疾風迅雷炎しっぷうじんらい一刀いっとう

効果名

  • 無限手裏剣むげんしゅりけん 闇炎やみほのお連撃れんげき

他のカードの召喚口上・必殺技もチェック!

ラッシュデュエルに登場するモンスターの召喚口上と必殺技一覧【遊戯王SEVENS】

気になるあれこれ

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

キャスト

  • 王道遊我:石橋陽彩
  • 上城龍久(ルーク):八代拓
  • 蒼月学人:花江夏樹
  • 霧島ロミン:楠木ともり
  • 後藤ハント:松田利冴
  • 七星蘭世:鎌倉有那
  • 七星凛之介:小林千晃
  • 六葉アサナ:高橋ミナミ
  • 田崎ギャリアン:中村光樹
  • 加山シュベール:佐藤祐吾
  • 真実バクロー:山本智哉
  • その他:山根雅史/河村梨恵

あらすじ

地下に広がる重騎闘技場へとたどり着いた遊我たちの前に、またしてもギャリアンが立ちふさがる。

デュエルを挑んでくるが、なぜかボロボロのギャリアン…。

見かねた蘭世の妄想が、ギャリアンに対しても発動してしまう!

「この勝負、ギャリアンに代わって――この七星蘭世が譲り受ける!」というトンデモ展開に!?

最後に

今回は「遊戯王SEVENS」第36話の感想をお話ししました。

わかはぴ
わかはぴ

双子であり、言葉を交わさなくても感じ合えるお互いの気持ち

そして一緒に考えた2人のデッキ、兄弟愛をひしひしと感じます!

こちらもあわせてチェック!

【遊戯王SEVENS】第37話「クルックルーク」の感想:待ちに待った加山シュベール…ではなくハトラップのデュエル 【遊戯王SEVENS】第35話「響け!ゴーハニウム」の感想:初心者が見習いたいタイガーの戦術! 【遊戯王SEVENS】1期:アニメの放送話と各話の内容一覧・まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です