【行手内造】の使用カードとデッキの特長・戦術【遊戯王SEVENS】

アニメ「遊☆戯☆王」公式Twitterより引用

ラッシュデュエル界のマイケルジャクソンこと行手内造
いきてないぞう
もしかして行手内造のこと気になってます?

クィーン
クィーン

行手内造ってどんなデッキを使うの?

どんなデュエルをするの?

行手内造の使用したカードが知りたい

行手内造のことが気になっている人はこんなことを感じているはずです!

そこで今回はそんなあなたのために、行手内造の使用カードとデッキの特徴・戦術をまとめました。

わかはぴ
わかはぴ

それにしても行手内造って酷い名前ですね…

行手内造の使用カード一覧

アニメ 遊戯王SEVENS第74話「デュエルゾンビ」より引用

行手内造の使用カードは種類別に五十音順で一覧にしました。

カード名は考察記事にリンクしているので、カードの詳細や使い方が知りたい人はあわせてチェックしてみてください。

アニメオリジナルカード

モンスター

下級モンスター
  • 《仮面ゾンビ・ベニス》
  • 《サンバゾンビ・リオ》
最上級モンスター
  • 《デビル・フランケン・シュライン》

魔法カード

  • 《ビックリ・ゾンビクトリー》
  • 《ゾンビ・カーニバル》

アニメオリジナルカードの詳細はこちらからチェック!
【遊戯王SEVENS】アニメオリジナルカードまとめ【遊戯王ラッシュデュエル】

行手内造のデッキの特長・戦術

アニメ 遊戯王SEVENS第74話「デュエルゾンビ」より引用

行手内造のデッキは「墓地を肥やしながらアンデット族モンスターを展開し攻めること」をコンセプトにした【アンデット族】デッキです。

コンセプト通り墓地を肥すカードが採用されており、それにより強く使えるカードも多数採用されています。

基本的な戦術はビートダウンで、モンスターを展開しながら全体強化を行い、攻めていきます。

複数のモンスターの表示形式を変更するカードも採用されており、戦闘ダメージを与えやすくなっているのもポイントです。

エースモンスターはアンデット族モンスターを墓地から展開することができる《デビル・フランケン・シュライン》です。

行手内造のデュエル一覧

戦績
  • 0勝1敗

最後に

今回は行手内造の使用カードとデッキの特徴・戦術をまとめました。

わかはぴ
わかはぴ

死神や幽霊をモチーフにするウシロウのアンデット族に対し、内造のアンデット族はゾンビをモチーフにしています!

同じアンデット族でも特徴が全く違って面白いですね

おまけ:行手内造の素顔

アニメ「遊☆戯☆王」公式Twitterより引用

デュエル中の彼の顔はかなり顔色が悪いですが、これはゾンビメイクをしているだけで素顔は結構イケメンさんです。

アニメ 遊戯王SEVENS第74話「デュエルゾンビ」より引用

こちらもあわせてチェック!

【御前乃ウシロウ】の使用カードとデッキの特長・戦術【遊戯王SEVENS】

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。