毎週金曜日22時はラッシュデュエルラジオ(仮)

【バクロー/真実暴郎】の使用カードとデッキの特長・戦術【遊戯王SEVENS】

ゴーハ7小新聞部部長の真実暴郎ことバクロー。もしかしてバクローのこと気になってます?

クィーン
クィーン

バクローって【報道】デッキを使うデュエリストよね

どんな風にデュエルをするのかしら?

使用したカードも知りたいわ

バクローのことが気になっている人はこんなことを感じていませんか?

そこで今回はそんなあなたのために、バクローの使用カードとデッキの特徴・戦術をまとめました。

バクローの使用カード一覧

バクローの使用カードは種類別に五十音順で一覧にしました。

カード名は考察記事にリンクしているので、カードの詳細や使い方が知りたい人はあわせてチェックしてみてください。

ラッシュデュエルカード

モンスター

下級モンスター
上級モンスター
  • 《お掃除マシン・ゴーガイン》
  • 《報道狸マイクタン》
最上級モンスター

魔法カード

罠カード

エクストラデッキ

フュージョンモンスター
  • 《報道艦轟鎧號 疾風迅雷》

デッキの特長・戦術

バクローのデッキは「相手のデッキをピーピングし情報アドバンテージを得ながら戦うこと」をコンセプトにした【報道】デッキです。

採用されているモンスターは地属性・機械族モンスターのみで、報道関連をモチーフにするカードが多く採用されています。

モンスターを複製するかのようなカードも多数採用されており、それを有効活用するために同名モンスターが多く採用されているのも特徴ですね。

基本的な戦術はビートダウンで、それに効果ダメージを与えるバーン要素を少し取り入れています。

第72話からはフュージョン召喚も取り入れており、エースモンスターである《特報マシン・タフロイド》を素材にする《報道艦轟鎧號 疾風迅雷》を使用していました。

ピーピングとは

相手の手札やデッキ、セットされたカードなど、非公開情報のカードを確認すること。

情報アドバンテージとは

相手の手札やデッキ、セットされたカードなどの非公開情報の内容を知ることによって得られるアドバンテージ(利益、得)のこと。

ビートダウンとは

戦闘ダメージにより相手のライフポイントを0することを主軸にした戦略や構築のこと。

バクローのデュエル一覧

戦績

3戦 / 1勝 / 2敗

第5話「ルーク、男の闘い」

最後に

今回はバクローの使用カードとデッキの特徴・戦術をまとめました。

わかはぴ
わかはぴ

ピーピングを行いながら戦う少し異色のデッキです!

情報から分析して戦うのが好きな人は是非【報道】デッキを構築してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です