【ドラゴン族】サポートカードまとめ:ドラゴン族を発動条件にするカード【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

クィーン
クィーン

【ドラゴン族】デッキを作ろうと思うけど何を入れたらいいか悩む

【ドラゴン族】デッキでできることを知りたい

そんな方のために、今回はドラゴン族を発動条件にするカードを行動別にまとめました。

まずは【ドラゴン族】デッキにプラスしたい効果を選んでみましょう。

わかな
わかな

プラスしたい効果が見つからない?

そんな時はこちらもチェックしてみてください!

【ドラゴン族】サポートカードまとめ:ドラゴン族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

ドローする効果

ドローするカードは自分か相手のどちらがドローするかによって分けてまとめました。

  • 自分がドロー

自分がドロー

ドラゴン族を使ってドローできるカード一覧

発動条件:墓地のドラゴン族

※カッコ内はドローできる枚数です。

《トレジャー・ドラゴン》

出典:遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!!

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル3 / 地属性 / ドラゴン族 / 攻1100 / 守0

【条件】このカードを手札または墓地から特殊召喚した自分メインフェイズに、自分の墓地にモンスター(ドラゴン族)が4体以上いる場合に発動できる。
【効果】自分は1枚ドローする。

比較的簡単な条件でドローすることができます。

墓地にドラゴン族が4体以上存在する必要があり、効果の発動条件からこのカードを使う前提で構築しなければいけない点が欠点です。

《リターン・オブ・ドラゴン》

出典:YU-GI-OH.jp

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分の墓地のモンスター(ドラゴン族)3体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分は1枚ドローする。

メインは墓地のモンスターをデッキに戻すことであるため、単純なドローカードにはならないカードです。

魔法・罠カードであるこのカードは、セットして次のターン発動し手札を増やすという使い方もできるのが利点ですね。

モンスターを破壊する効果

モンスターを破壊するカードは自分か相手のどちらのモンスターを破壊するかによって分けてまとめました。

  • 相手モンスターを破壊

相手モンスターを破壊

ドラゴン族を使ってモンスターを破壊できるカード一覧

発動条件:手札のドラゴン族

発動条件:フィールドのドラゴン族

発動条件:通常モンスター・レベル7以上のドラゴン族(フィールド)

※カッコ内は破壊できるモンスターの条件とその数です。

《ドラゴニック・プレッシャー》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】手札のモンスター(ドラゴン族)3体を墓地へ送って発動できる。
【効果】お互いのフィールドのモンスターを全て破壊する。この効果でモンスターを破壊した場合、自分の墓地のモンスター(レベル4以下/ドラゴン族)1体を選び、自分フィールドに表側守備表示で特殊召喚できる。

手札コストはドラゴン族3体と重いですが、全体除去に加え下級モンスター1体の蘇生は、戦況を一変させる強力な効果です。

ドラゴン族の比率がかなり高い【ドラゴン族】デッキであればぜひ採用したいカードですね。

詳しくはこちらをチェック!

【遊戯王ラッシュデュエル】《ドラゴニック・プレッシャー》の考察:蘇生効果付きブラック・ホール!

《反攻の竜撃》

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドのモンスター(ドラゴン族)が相手モンスターの攻撃で破壊された時、手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。

モンスターを破壊できるのは有効的です。しかし受動的であり手札も1枚必要なため使いづらさが目立ちます。

意表をつけるカードではあるため、1枚なら採用してみてもよさそうですね。

詳しくはこちらをチェック!

【遊戯王ラッシュデュエル】《反攻の竜撃》の考察:タダでは帰さない!そんな精神が伝わるカード

《正統なるバーストブレス》

出典:YU-GI-OH.jp

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドに表側表示の通常モンスター(レベル7以上/ドラゴン族)がいる場合に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター(レベル6以下)を全て破壊する。

最上級モンスターの召喚に手札を消費し、相手フィールドのモンスターを処理しきれないという状況はよくあることなので、その状況を打開できる1枚です。破壊できるモンスターはレベル6以下と限定的であるため、その点は要注意ですね。

魔法・罠カードを破壊する効果

魔法・罠カードを破壊するカードは自分か相手のどちらの魔法・罠カードを破壊するかによって分けてまとめました。

  • 相手の魔法・罠カードを破壊するカード

相手の魔法・罠カードを破壊するカード

ドラゴン族を使って魔法・罠カードを破壊できるカード一覧

発動条件:フィールドのドラゴン族

発動条件:フィールドのドラゴン族(レベル7以上)

発動条件:墓地のドラゴン族(レベル5以下)

※カッコ内は破壊できるカードの種類とその枚数です。

《火竜の熱閃》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(ドラゴン族)がいる場合に発動できる。
【効果】相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。

ドラゴン族が存在していれば使える魔法・罠破壊カード。

《ハンマークラッシュ》のように手札を捨てる必要もない非常に使いやすいカードです。

詳しくはこちらをチェック!

《火竜の熱閃》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

《ドラゴニック・スレイヤー》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル7 / 地属性 / ドラゴン族 / 攻2300 / 守0

【条件】自分フィールドにこのカード以外の表側表示モンスター(レベル7以上/ドラゴン族)がいる場合に発動できる。
【効果】相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。

他の最上級ドラゴン族が存在している必要があり、発動条件は少し厳しいです。

しかしカードを消費せず魔法・罠カードを破壊できる点は強力ですね。

《バーニング・ブレイズ・ドラゴン》

出典:遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!!

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル6 / 炎属性 / ドラゴン族 / 攻1800 / 守0

【条件】自分の墓地のモンスター(レベル5以下/ドラゴン族)1体をデッキの下に戻して発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示のフィールド魔法カードを破壊する。

破壊できるカードはフィールド魔法と限定されていますが、発動に必要なカードは墓地のレベル5以下のドラゴン族1体と手軽に効果を使用できます。

状況は限定的ですが他の魔法・罠除去カードで除去するカードを他のカードに回すことができるようになりますね。

《フェニックス・ドラゴン》と併用すれば、あちらの効果でこのカードをサルベージし、その後は《フェニックス・ドラゴン》をデッキに戻して何度も使いまわすことができます。

攻撃力を弱体化させる効果

攻撃力を弱体化させるカードは弱体化させる範囲ごとに分けてまとめました。

  • 単体を弱体化
  • 複数を弱体化

単体を弱体化

ドラゴン族を使って攻撃力を弱体化させるカード一覧

発動条件:墓地のドラゴン族

※カッコ内はダウンする数値です。

《竜の執念》

出典:YU-GI-OH.jp

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(ドラゴン族)1体を選び、攻撃してきたモンスターの攻撃力をターン終了時まで、[選んだモンスターのレベル]×100ダウンする。その後、選んだモンスターをデッキに戻す。

攻撃力を最大800ダウンさせることができるカードです。800は《青眼の白龍》(攻撃力3000)と最上級モンスターの攻撃力の差を埋めることができる数値であり、かなり使い勝手のいい数値です。

自分の墓地のモンスターに依存する点と、墓地のドラゴン族をサルベージする効果を持つ《フェニックス・ドラゴン》と相性が悪い点は要注意ですね。

複数を弱体化

ドラゴン族を使って攻撃力を弱体化させるカード一覧

発動条件:手札のドラゴン族(レベル7以上)

※カッコ内はダウンする数値と弱体化させるモンスターの数です。

《幻撃竜ミラギアス》

出典:YU-GI-OH.jp

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル7 / 闇属性 / ドラゴン族 / 攻2500 / 守1500

【条件】手札のモンスター(レベル7以上/ドラゴン族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター(レベル7以下)を2体まで選び、その攻撃力をターン終了時まで1500ダウンする。このターン、このカードが戦闘でモンスターを破壊したバトルフェイズ中、このカードはもう一度だけモンスターに攻撃できる。

最上級モンスター墓地に送らなくてはならず、発動条件は重いですが相手モンスター2体を弱体化させることができます。

その後、自身も相手モンスターの破壊をトリガーに2回目の攻撃を行えるようになるので、かなりリターンの大きい強化といえますね。

詳しくはこちらをチェック!

《幻撃竜ミラギアス》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

カードを破壊から守る効果

カードを破壊から守るカードは破壊から守れるカードの種類ごとに分けてまとめました。

  • モンスターを破壊から守る

モンスターを破壊から守る

ドラゴン族を使ってモンスターを破壊から守れるカード一覧

発動条件:手札のドラゴン族

※カッコ内は破壊耐性の種類とその数です。

《守護の竜魔導士》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル2 / 光属性 / 魔法使い族 / 攻500 / 守500

【条件】手札のモンスター(魔法使い族またはドラゴン族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドのモンスター1体を選ぶ。このターン、そのモンスターは相手の効果では破壊されない。

自分のメインフェイズにしか効果を発動できません。

そのことからモンスターを破壊する攻撃反応系の罠カードから自分のモンスターを守ることを想定してデザインされたカードです。

空打ちになってしまう可能性はありますが、モンスターを効果破壊守れるのは優秀ですね。

墓地のカードをデッキに戻す効果

墓地のカードをデッキに戻す効果は自分または相手のどちらのカードをデッキに戻すかによって分けてまとめました。

  • 相手の墓地のカードをデッキに戻す

相手の墓地のカードをデッキに戻す

ドラゴン族を使って相手の墓地のカードをデッキに戻せるカード一覧

発動条件:墓地のドラゴン族(レベル5以下)

※カッコ内はデッキに戻すカードの種類とその枚数です。

《クリア・アイス・ドラゴン》

出典:遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!!

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル6 / 水属性 / ドラゴン族 / 攻1600 / 守1600

【条件】自分の墓地のモンスター(レベル5以下/ドラゴン族)1体をデッキの下に戻して発動できる。
【効果】相手の墓地のモンスターを2体まで選んでデッキに戻す。

このカード自体は上級モンスターであるためリリース要因が必要ですが、手軽に相手の墓地のモンスターをデッキに戻すことができます。

《フェニックス・ドラゴン》と併用すれば、あちらの効果でこのカードをサルベージし、その後は《フェニックス・ドラゴン》をデッキに戻して何度も使いまわすという手段が取れます。

最後に

今回はドラゴン族を発動条件にするカードを行動別にまとめました。

わかな
わかな

ドラゴン族を強化するためのプラスカード

ここから発掘してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です