YouTube始めました!

【遊戯王SEVENS】第87話「霧島メロン」の感想:「在るままの彩で」このフレーズが心に突き刺さる回でした

アニメ 遊戯王SEVENS第87話「霧島メロン」の感想より引用

「遊戯王SEVENSセブンス」第87話。今回はロミンの強さや信念みたいなものをすごく感じる回でした。

ロミンのキャラクターソング「Are You Re:D?」最高すぎます。

それでは今回も感想をお話しします。

「私が勝ったら、デュエルは諦めて音楽の道へ進む。あなたが勝ったら…その時はあなたが決めた道を進みなさい」

プリンセスGの強い想いにデュエルで応えようとするロミン。

最高潮のギターバトルデュエルの末に、ロミンが決めた“わたし”の進むべき道とは…。

ネタバレ注意

この記事にはネタバレが大いに含まれます。
読まれる際はそのことを承知の上でお読みください。

第87話「霧島メロン」の感想

「在るがままの彩で」このフレーズが心に突き刺さる回だった

アニメ 遊戯王SEVENS第87話「霧島メロン」より引用

ラッシュデュエルと音楽。

選択を迫られるもどちらも選択するロミンの姿勢は、「自分を抑えこまずに好きなことを頑張る」と変われたからこそのロミンの選択でしたね。

人生選択の連続とかよく言いますが、やりたいことを全部頑張るっていう選択って、選択したくてもなかなかできないと思うんですよね。

小学生らしい選択といえばそうなのかもしれませんが、そういう選択ができるロミンの強さとか自分に対して真剣に向き合っているからこその選択のように感じて胸を打たれました。

今回初めて披露されたロミンのキャラクターソング「Are You Re:D?」は、そんなロミンの強さや、気持ち、信念みたいなものも沢山感じられました。

その中で「在るがままの
いろ
で」という歌詞があり、私にはこのフレーズが特に心に刺さりました。

自分の気持ちを受け入れちゃんと尊重して、「できるできない」じゃなくて「やりたいからやる」。

人生って単純ではないので折り合いをつけなければいけない部分とかもあったりもしますが、すごく大切なことだなぁと感じさせられました。

ロミンの決断の瞬間が強調されたデュエル

アニメ 遊戯王SEVENS第87話「霧島メロン」より引用

今回のロミンとプリンセスGのデュエルは、選択を迫られるロミンの感情がよく現れたデュエルでした。

《CAN:D LIVE》をフュージョン召喚して効果を選択する時はどちらを選択すればいいのか迷っていたり、ロミンの現状がよく現れていましたね。

しかし後半になり選択に迷いがなくなってくると、ロミンの気持ちの変化を表すかのように《貪欲な壺》を発動したりと使用するカードにも変化がありました。

特に《彩光のプリマギターナ》と《アマ・リリス》のフュージョン先の分岐は、プリンセスGが示した道ではなく、自分の道を自分で切り開こうとするロミンだからこその、別のフュージョン先(選択肢)のように感じます。

こんな感じでデュエルを通しても選択を迫られるロミンの感情を感じられました。

デュエル中の演出も最高すぎた

開幕早々から「ギブ・ミー・ジャム」が流れたり、挿入歌やデュエル中の演出も最高でした。

私はセブンスのサントラの中では、この「ギブ・ミー・ジャム」が一番好きなんですよね。

ロミンとプリンセスGを繋ぐ曲でもあるので、デュエル開始からいきなり流れて最高すぎました。

そしてロミンとプリンセスGがセッションするシーン。

これには鳥肌が経ちました。

そして最後には「Are You Re:D?」と終始素晴らしい演出で、気持ちの高まりが激しくて語彙力も低下してしまいます。

わかはぴ
わかはぴ

本当に素敵すぎ!!

デュエルで登場したカード

遊戯王ラッシュデュエルから登場したカード

霧島ロミン

  • 《CAN:D LIVE》
  • 《彩光のプリマギターナ》
  • 《砕光のエスパレイド》
  • 《サイピック・アッパー》
  • 《ロマンス・ピック》
  • 《CAN:D》
  • 《エレキッス》
  • 《エレンジェル》
  • 《フュージョン》
  • 《セルフ・ファンクラブ》(アニメオリジナルカード)

プリンセスG

  • 《彩光のプリマギターナ》
  • 《ギフトタリスト》
  • 《ハンディーレディ》
  • 《サイレント・アサシン》
  • 《ピース・ホールダー》
  • 《ロマンス・ピック》
  • 《ドリームラマー》
  • 《キャッチーボーディスト》
  • 《フュージョン》
  • 《サイコな落とし穴》
  • 《エキサイト・タイム》(アニメオリジナルカード)

新たに登場したアニメオリジナルカード

アニメ 遊戯王SEVENS第87話「霧島メロン」より引用

今回はサイキック族・オメガサイキック族専用サポートカードが多く登場しました。

まとめたのであわせてチェックしてみてください!

《アマ・リリス》

通常モンスター
レベル2 / 闇属性 / サイキック族 / 攻400 / 守400

自由気ままに想いを奏でる女の子。好きな気持ちはいつまでも色褪せない。

《チケットシー》

効果モンスター
レベル2 / 闇属性 / サイキック族 / 攻200 / 守400

【条件】500LPを払って発動できる。
【効果】自分の墓地の魔法カード1枚を選んでデッキに戻す。

《彩光超プリンセスオメガ》

フュージョン / 効果モンスター
レベル9 / 光属性 / オメガサイキック族 / 攻2900 / 守2000

「彩光のプリマギターナ」+「アマ・リリス」
【条件】なし
【選択効果】●自分フィールドの全てのモンスターの表示形式を変更する。その後、相手フィールドの表側表示モンスター1体を選んでその攻撃力をターン終了時まで[自分フィールドのモンスターの数]×800ダウンできる。●相手の墓地のカードを7枚まで選んでデッキに戻す。

《貪欲な壺》

通常魔法

【条件】自分の墓地のモンスター5体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分は2枚ドローする。

《オシキック・リリイベ》

通常魔法

【条件】お互いのフィールドに表側表示モンスター(レベル7以上)がいて、相手フィールドの表側表示モンスターが3体の場合に発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル6以上/サイキック族)1体を選び、自分フィールドに表側守備表示で特殊召喚する。

《彩光超オメガギターナ》

フュージョン / 効果モンスター
レベル9 / 光属性 / オメガサイキック族 / 攻2900 / 守2000

「彩光のプリマギターナ」+「アマ・リリス」
【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【選択効果】●このカードの攻撃力はターン終了時まで、[相手フィールドのモンスターの数]×1000アップする。このターン、このカードは相手の罠カードの効果では破壊されない。●相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。

《サイキック・オメガブラスト》

通常魔法

【条件】相手フィールドに表側表示モンスターが2体以上いる場合、自分の墓地のモンスター(サイキック族)4体をデッキに戻して発動できる。
【効果】相手フィールドの攻撃力が一番低い表側表示モンスター1体を選んで破壊する。自分フィールドに表側表示モンスター(オメガサイキック族)がいる場合、さらに[この効果で破壊したモンスターの元々の攻撃力]のダメージを相手に与える。

《フィーチャリング・オメガ》

通常罠

【条件】相手がモンスターを特殊召喚した時に発動できる。
【効果】自分フィールドの全ての表側表示モンスター(サイキック族・オメガサイキック族)の攻撃力はターン終了時まで、[相手フィールドのモンスターの数]×400アップする。さらに自分フィールドの全ての表側表示モンスター(オメガサイキック族)はこのターン、戦闘と効果では破壊されない。

他のアニメオリジナルカードもチェック!

【遊戯王SEVENS】アニメオリジナルカードまとめ【遊戯王ラッシュデュエル】

新たに登場した召喚口上・必殺技

アニメ 遊戯王SEVENS第87話「霧島メロン」より引用

今回のデュエルでは以下のモンスターの召喚口上・必殺技が新たに登場しました。

  • 《彩光超プリンセスオメガ》
  • 《彩光超オメガギターナ》
  • 《彩光のプリマギターナ》

《彩光超プリンセスオメガ》

召喚口上

  • 音は
    いろ
    を帯びて光る 全ての音にそれぞれの彩!それぞれの光!私は私 唯一無二!あるままの姿で彩り光れ!オメガサイキック族《彩光超プリンセスオメガ》をフュージョン召喚!

攻撃名


  • グランドフィナーレ・リフレインショック

効果名

  • クライマックス・オンステージ(1つ目の効果)

《彩光超オメガギターナ》

召喚口上

  • 響け!偽りなきシャウト!貫け!超越のディストーション!キーなどいらぬ ただ音であれ!いらっしゃいオメガサイキック族《彩光超オメガギターナ》!

攻撃名

  • 旋律
    せんりつ
    のキャンセリングショック

効果名

  • エキサイト・クロスオーバー・ステージ(1つ目の効果)

《彩光のプリマギターナ》

召喚口上

  • 貫けライフ!サイケなライフ!ロマンが限界 超ストライク!タイムイズフル!イッツユアターン!《彩光のプリマギターナ》!

気になるあれこれ

遊☆戯☆王SEVENS|テレビ東京アニメ公式より引用

主題歌

  • Are You Re:D? / 霧島ロミン(CV:楠木ともり)

キャスト

  • 霧島ロミン:楠木ともり
  • プリンセスG:河村梨恵
  • 王道遊我:石橋陽彩
  • 上城龍久(ルーク):八代拓
  • 蒼月学人:花江夏樹
  • カイゾー:小林裕介
  • 霧島ロア:吉田一紀
  • ユウロ:江口拓也
  • ユウジーン:矢野正明
  • ユウオウ:山下大輝
  • ゴーハ・ユウガ:伊瀬結陸
  • 間黒七海;古川慎
  • 観客:高野光平/菊池燎/杉浦隼永/中野大志/渡辺千絢/藤崎桃子
  • その他:河野茉莉/松本沙羅/内山茉莉

最後に

今回は「遊戯王SEVENS」第87話の感想をお話ししました。

「在るがままの彩」で。ロミン本当に素敵でしたね。

わかはぴ
わかはぴ

本「SEVENS」も修復でき次回は空白のページの謎も解明されそうですね!

楽しみです!

こちらもあわせてチェック!

【遊戯王SEVENS】第88話「KGCの真実」の感想:あなたやっぱり黒幕なのね 【遊戯王SEVENS】第86話「霧島、バンドやめるってよ」の感想:ロミンがソロデビューできたのは記憶を失ったから? 【遊戯王SEVENS】2期:アニメの放送話と各話の内容一覧・まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。