【遊戯王SEVENS】第83話「旅の仲間たち」の感想:記憶を取り戻すために奮闘する姿が熱い!

アニメ 遊戯王SEVENS第83話「旅の仲間たち」より引用

「遊戯王SEVENSセブンス」第83話。

今回は慕う者の記憶を取り戻すために凛之介、ギャリアン。セバスチャンが奮闘していました。

熱い気持ちを感じられるデュエルはこちらまで熱くなりますね。

それでは今回も感想をお話ししていきます。

ラッシュデュエルでガクトの記憶を取り戻そうと奮闘する凛之介。

ギャリアンとセバスチャンはそんな凛之介の姿に触発され、ガクトと同じく記憶を失っていたそれぞれの主人、アサナ、ネイルとデュエルを繰り広げる。

仲間たちを想う熱いデュエルが奇跡をもたらす…!

ネタバレ注意

この記事にはネタバレが大いに含まれます。
読まれる際はそのことを承知の上でお読みください。

第83話「旅の仲間たち」の感想

記憶を取り戻すために奮闘する姿が熱い

アニメ 遊戯王SEVENS第83話「旅の仲間たち」より引用

凛之介と蘭世はガクト、セバスチャンはネイル、ギャリアン、シュベール、ハトラップ、キャピタリオはアサナと、慕う者の記憶を取り戻そうと奮闘していました。

マキシマムは特にわかりやすく、ラッシュデュエルがあったからこそのカードであるため、それを使うことで記憶を復活させることに繋がっていました。

特に感動したのがギャリアンたちが奮闘するシーンです。

アニメ 遊戯王SEVENS第83話「旅の仲間たち」より引用

アサナが以前使っていた《幻竜重騎ウォームExカベーター》を、遊我が初めて《超魔機神マグナム・オーバーロード》を使用した時と同じように、シュベール、ハトラップ、キャピタリオのIDカードを使って召喚していました。

ネイルとハント以外が使うマキシマムモンスターは、SEVENSでは絆の象徴のようなところがあり、一度は消えてなくなってしまった《幻竜重騎ウォームExカベーター》を、みんなの力を合わせて復活させアサナにぶつけるのはシチュエーションからして最高でした。

また他の人の感想で知ったのですが、ギャリアンが《幻竜重騎ウォームExカベーター》を召喚するシーンは、アサナが《幻竜重騎ウォームExカベーター》を召喚するシーンと全く同じ構図だったようです。

こういったところにもギャリアンたちとアサナの強い絆を感じました。

わかはぴ
わかはぴ

前回の感想で心配していたんですが、タイガーと仲直りした記憶も戻ってよかったです

マキシマムを使わないネイルの姿はレア

アニメ 遊戯王SEVENS第83話「旅の仲間たち」より引用

マキシマムを生み出しマキシマムを軸としたデッキを使うネイルですが、マキシマムを手に入れる以前のデッキは謎に包まれたままでした。

しかし今回、ラッシュデュエルの記憶を失った状態でデュエルしていたことで、マキシマムを手に入れる以前のデッキを使用するネイルの姿を見ることができましたね。

こういうことがないと見ることはできなかったと思うので、かなりレアなデュエルだなぁと思いました。

エースモンスターは《ジグルステート・ソル》のようで、マキシマムを使わない世界線であることを象徴するように、マキシマムデッキの時にデッキの要となっていた《フェムトロン》のダーク版《ダーク・フェムトロン》を使用していました。

《ダーク・フェムトロン》のフレーバーテキストには「別なるセツリに繋がりし龍樹の源。無限の分岐を秘め、未知なる世界を展開する。」と記されており、別の世界線のデッキであることを象徴するようなテキストです。

ギャリアンのデュエルでもですが、こういう細かい部分で描かれている現状を表現するのってエモいですよね。

レアなデュエルを観れたってだけでも嬉しかったですが、エモさを感じられてさらに嬉しくなりました。

凛之介と蘭世のノリが面白すぎる

アニメ 遊戯王SEVENS第83話「旅の仲間たち」より引用

アサナ、ネイルに対してカードで言えばラッシュデュエルならではのカードは使っていないガクト。

どうやって記憶を取り戻すのかと思いきや、凛之介と蘭世がガクトの黒歴史ガクティングの姿になることで記憶を復活させるキッカケを作っていました。

最終的に記憶を失ったガクトも思い出すことができましたが、規律や伝統に縛られないことの良さを感じられたのはラッシュデュエルやそれを作った遊我のおかげでもありますもんね。

記憶を取り戻すシーンには少しうるっときましたし、ガクト、ネイル、アサナの記憶が戻って本当によかったです。

わかはぴ
わかはぴ

記憶が戻ったガクトに対して「おかえり」「お待ちしておりました」って言う凛之介と蘭世も最高すぎました〜

デュエルで登場したカード

遊戯王ラッシュデュエルから登場したカード

七星凛之介

  • 《花牙潜攻サブマリン・ドゥルガー》
  • 《花牙シノビ・ガトリング》
  • 《花牙アーマー・クレマチス》(アニメオリジナルカード)
  • 《花牙美人のゲッカ》
  • 《花牙武者のリンドウ》
  • 《花牙狼のクロバナ》
  • 《大貫通!!》
  • 《フュージョン》
  • 《花牙悲願》
  • 《花牙紫吹》(アニメオリジナルカード)

ガクト(蒼月学人)

  • 《天翔流那セメテラス》
  • 《魔将セメルーラ》
  • 《魔将キメルーラ》
  • 《魔将ヤメルーラ》
  • 《鬼将メザメ》
  • 《闘将ナンデス》
  • 《古の守り亀》
  • 《月涙の兎》
  • 《戦天女ハリキリー》
  • 《フュージョン》
  • 《オジギプス》

セバスチャン

  • 《天帝龍樹ユグドラゴ》
  • 《天帝龍樹ユグドラゴ[L]》
  • 《天帝龍樹ユグドラゴ[R]》

西園寺ネイル

  • 《ジグルステート・ソル》
  • 《フェムトロン》
  • 《ダーク・フェムトロン》
  • 《コネクタドッグ》

田崎ギャリアン

  • 《幻竜重騎ウォームExカベーター》
  • 《幻竜重騎ウォームExカベーター[L]》
  • 《幻竜重騎ウォームExカベーター[R]》
  • 《手札抹殺》

六葉アサナ

  • 《幻刃天竜ガントリー・ドラゴン》
  • 《幻刃竜ビルド・ドラゴン》
  • 《幻刃破竜ドレイクラッシュ》
  • 《透幻郷の嶮峻》

新たに登場したアニメオリジナルカード

今回は使いやすそうな汎用カードが登場しました。

まとめたのであわせてチェックしてみてください!

《落とし蓋》

通常罠

【条件】相手がモンスター1体を表側表示で特殊召喚した時に発動できる。
【効果】そのモンスターを裏側守備表示にする。

他のアニメオリジナルカードもチェック!

【遊戯王SEVENS】アニメオリジナルカードまとめ【遊戯王ラッシュデュエル】

新たに登場した召喚口上・必殺技

今回のデュエルでは以下のモンスターの召喚口上・必殺技が新たに登場しました。

  • 《花牙潜攻サブマリン・ドゥルガー》
  • 《魔将ヤメルーラ》
  • 《天翔流麗セメテラス》

《花牙潜攻サブマリン・ドゥルガー》

召喚口上

  • その花に花言葉あるなら…最強と書いて願いは通ずると読む!乱れ咲け!《花牙潜攻サブマリン・ドゥルガー》!

効果名


  • しの
    びて満開
    まんかい
    芳醇毒香
    ほうこうどくが

《魔将ヤメルーラ》

召喚口上

  • やめさせましょう その愚行 世に生まれたことすら後悔するほどに 思い知らせてやれ!《魔将ヤメルーラ》!

攻撃口上

  • この熱き血潮こそ我が想い!受け止めよ!「魔将天戒斬」!

《天翔流麗セメテラス》

召喚口上

  • セメる セメれば セメましょう!やおよろずのセメが天に座し照らす後光に虹が立つ!フュージョン召喚!いでよ天界戦士族《天翔流麗セメテラス》!

攻撃名

  • 天翔照虹斬
    てんしょうしょうこうざん

効果名

  • 流麗転生陣
    りょうれいてんせいじん(1つ目の効果発動時)

気になるあれこれ

遊☆戯☆王SEVENS|テレビ東京アニメ公式より引用

キャスト

  • 王道遊我:石橋陽彩
  • 上城龍久(ルーク):八代拓
  • 蒼月学人:花江夏樹
  • 西園寺ネイル:松岡禎丞
  • 六葉アサナ:高橋ミナミ
  • カイゾー:小林裕介
  • 七星蘭世:鎌倉有那
  • 七星凛之介:小林千晃
  • セバスチャン:多田野曜平
  • 田崎ギャリアン:中村光樹
  • 加山シュベール:佐藤祐吾
  • ハトラップ:松田利冴
  • 象明寺キャピタリオ:堀井茶渡
  • 霧島ロミン:楠木ともり
  • 霧島ロア:古田一紀
  • 七星ナナホ:鷹村彩花
  • 安立ミミ:鈴木梨央
  • ユウオウ:山下大輝
  • その他:熊谷健太郎

最後に

今回は「遊戯王SEVENS」第83話「旅の仲間たち」の感想をお話ししました。

ギャグ要素もありましたが感動する回でしたね。

次回はロアロミン2人の記憶を取り戻す回になりそうですが、記憶の面で言えば麺三郎やヨシオちゃんも記憶を失った状態なので、他の人物がどう記憶を取り戻していくかも気になるところです。

わかはぴ
わかはぴ

すごく感動する話だったんですが、凛之介の「JBS
自分の墓地に植物族がいるこの瞬間
」が頭から離れません(笑)

こちらもあわせてチェック!

【遊戯王SEVENS】第84話「二つの想い」の感想:ルークの記憶の法則があるならあの人物も記憶は失っていない? 【遊戯王SEVENS】第82話「ドーロ・オブ・ザ・ラッシュ」の感想:はちゃめちゃ展開かと思いきや熱い! 【遊戯王SEVENS】2期:アニメの放送話と各話の内容一覧・まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。