【0軸フュージョン戦士】デッキレシピ紹介:攻撃力0のモンスター特有の墓地肥やしで安定したフュージョン召喚を狙う戦士族デッキ【遊戯王ラッシュデュエル】

  • 《天翔流麗ヤメテラス》を使ってみたい!
  • 【戦士族】デッキでもっと早くフュージョン召喚できるようになりたい!

この記事ではそんな方のためのデッキレシピを紹介します。

フュージョン召喚は特定のカードを3枚揃えなければいけない性質上、少しでも早くフュージョン召喚するには手札交換や墓地肥やしを利用しなければいけません。

しかし戦士族関連のカードには手札交換・墓地肥やしが得意なカードが存在しないんですよね。

そこで墓地肥やしを得意とする攻撃力0のモンスターと組み合わせることで墓地肥やしを行えるようにし、素早いフュージョン召喚を行えるように構築しました。

今回はその【0軸フュージョン戦士】デッキのデッキレシピを紹介します。

このデッキレシピは、このブログでは何度のレシピを提供してくれているBENIさんに提供していただきました。

BENIさんはこれまでもフュージョン系のデッキで結果を残しており、今回のデッキにも培ってきた経験が盛り込まれたデッキになっています。

わかはぴ
わかはぴ

墓地を肥やしてフュージョン召喚の準備を行うのは、他のフュージョン系のデッキに共通することなのでぜひ参考にしてみてください!

▼ YouTubeではこのデッキを使った対戦動画も公開しているので、あわせてチェックしてみてください!

デッキレシピ

メインデッキ(40枚)

カード名枚数
モンスター30
《魔将ヤメルーラ》3
《月魔将キメルーナ》3
《魔将セメルーラ》1
《イスの鏡王ダユー・エイビス》1
《アメイジング・ディーラー》3
《死反のタマ》3
《ドウェルチェア・コリキエル》3
《ドウェルチェア・スケイル》2
《鬼将メザメ》2
《戦天女キリハリー》1
《救惺の巫女》1
《戦天女ハリキリー》3
《伝説の侍将 MASAKI》2
《当方は英雄》2
魔法カード9
《フュージョン》3
《スター・リスタート》3
《天使の施し》(LEGEND)1
《五家の加護》1
《激鱗解放》1
罠カード1
《左手に剣を右手に盾を》1

エクストラデッキ(15枚)

カード名枚数
《天翔流麗ヤメテラス》3
《天翔流那キメテラス》3
《天翔流麗セメテラス》3
《三日月の剣豪将軍》3
《同胞の英雄》3

デッキコンセプト

このデッキは「攻撃力0のモンスターが得意とする墓地肥やしを駆使してフュージョン召喚に繋げ戦っていくこと」をコンセプトにしたデッキです。

墓地肥やしを利用しやすいようにモンスターの蘇生手段や《フュージョン》の再利用手段を多く採用しています。

そのため墓地に必要なカードを揃えた後、手札・フィールドに揃えることでフュージョン召喚に繋げられるようになっています。

デッキの回し方と各カードの採用理由

【0軸フュージョン戦士】デッキは以下の4つの要領で回していきます。

  • 手札交換と墓地肥やしを駆使してフュージョン召喚の準備を行う
  • フュージョン召喚に必要なカードは墓地から蘇生・サルベージすることで揃える
  • 状況に応じてフュージョン召喚を行う
  • 墓地が肥えた後は《イスの鏡王ダユーエイビス》もフィニッシャーになる

手札交換と墓地肥やしを駆使してフュージョン召喚の準備を行う

フュージョン召喚を行える状況を作るために、まずは墓地にフュージョン素材モンスターと《フュージョン》を用意していきます。

手札交換は《アメイジング・ディーラー》《天使の施し》。

墓地肥やしは《死反のタマ》《ドウェルチェア・コリキエル》《激鱗解放》で行うことができます。

上記5種を組み合わせることで1ターンに何枚もの墓地肥やしが可能になるため、上手く繋げて墓地に必要なカードを揃えましょう。

《フュージョン》に関しては再利用手段が限られるので、フィールドにセットして温存することでスムーズなフュージョン召喚に繋げることを意識します。

フュージョン召喚ができない状況では魔法&罠ゾーンを圧迫するカードになるため、状況を見ながら温存するかどうかを選択するのが重要です。

フュージョン召喚に必要なカードは墓地から蘇生・サルベージすることで揃える

手札・フィールド・墓地にフュージョン召喚に必要なカードが揃ったら、次は墓地にあるカードを手札・フィールドに蘇生・サルベージすることでフュージョン召喚に繋げていきます。

蘇生は《死反のタマ》《ドウェルチェア・スケイル》《戦天女キリハリー》《スター・リスタート》。

サルベージは《ドウェルチェア・コリキエル》《鬼将メザメ》で行うことができます。

それぞれ効果の発動条件はありますが、これらが計14枚採用されているため、墓地にさえ用意できればかなりフュージョン召喚しやすくなっています。

カードによって蘇生・サルベージできるカードは異なるため、こちらもあわせてチェックしてみてください。

カード名蘇生・サルベージできるモンスター
《死反のタマ》《戦天女ハリキリー》
《ドウェルチェア・スケイル》《月魔将キメルーナ》
《戦天女キリハリー》《戦天女ハリキリー》
《スター・リスタート》《戦天女ハリキリー》
《伝説の侍将 MASAKI》
《当方は英雄》
《ドウェルチェア・コリキエル》《魔将ヤメルーラ》
《月魔将キメルーナ》
《魔将セメルーラ》
《鬼将メザメ》《魔将ヤメルーラ》
《月魔将キメルーナ》
《魔将セメルーラ》

※《魔将ヤメルーラ》《魔将セメルーラ》をサルベージした場合は相手のライフポイントが2500回復してしまう。

《戦天女キリハリー》は《ドウェルチェア・コリキエル》を蘇生でき、《ドウェルチェア・コリキエル》は《鬼将メザメ》をサルベージすることができます。

これにより《戦天女キリハリー》は間接的に他のモンスターをサルベージ。

《ドウェルチェア・コリキエル》は相手のライフポイントを回復させることなく《魔将ヤメルーラ》《魔将セメルーラ》をサルベージできるようになります。

状況によっては有効な手段となるため、覚えておくとさらに回しやすくなります。

おにぎり侍
おにぎり侍

《救惺の巫女》の効果で墓地の《フュージョン》をデッキに戻すこともできるから、偏った墓地肥やしで《スター・リスタート》が全て墓地に送られてもケアできるようになっているでござる!

《魔将ヤメルーラ》がフュージョン召喚までの時間稼ぎにもなる

フュージョン素材として採用している《魔将ヤメルーラ》ですが「レベル7以上のモンスターのアドバンス召喚を封じる効果」を持っています。

そのためこの効果を駆使すればフュージョン召喚までの時間稼ぎにもなります。

アドバンス召喚を軸にするデッキに対しては1ターンスキップするのと同等の力を発揮できるので、相手に併せて《魔将ヤメルーラ》の効果も使っていきましょう。

破壊やバウンスなどの除去に弱く、特殊召喚を封じられないため、その点は要注意です。

おにぎり侍
おにぎり侍

守備力の高さも相手にとってはかなり厄介でござるな

状況に応じてフュージョン召喚を行う

フュージョン召喚は以下の5体の中から行うことができます。

カード名フュージョン素材役割
《天翔流麗ヤメテラス》《魔将ヤメルーラ》
《戦天女ハリキリー》
・レベル9以下のモンスターの攻撃表示での特殊召喚封じ
・モンスター1体の表示形式の変更
《天翔流那キメテラス》《月魔将キメルーナ》
《戦天女ハリキリー》
・攻撃力0のモンスター1体のサルベージ
・相手の守備表示モンスターを2体まで破壊
《天翔流麗セメテラス》《魔将セメルーラ》
《戦天女ハリキリー》
・レベル8以下の戦士族・天使族1体の蘇生
・相手の墓地のモンスターをデッキに戻す(墓地メタ)
《三日月の剣豪将軍》《伝説の侍将 MASAKI》
《当方の英雄》
・自身に罠カードに対する破壊耐性の付与
《同胞の英雄》《当方の英雄》
《当方の英雄》
・レベル4以下の戦士族・通常モンスターの蘇生

それぞれ役割が異なるので。フュージョン召喚できるモンスターを選択できる状況では、状況にあわせてフュージョン召喚していきましょう。

《天翔流那キメテラス》はフュージョン素材である《月魔将キメルーナ》と組み合わせることで、攻撃表示モンスターであっても破壊できるようになります。

またモンスターを蘇生・サルベージできる効果を持つカードは2ターン目のフュージョン召喚に繋げられるため、そういった点も考慮して展開するのも一つの選択肢です。

おにぎり侍
おにぎり侍

《天翔流麗セメテラス》の効果から《月魔将キメルーナ》を蘇生して《天翔流那キメテラス》のフュージョン召喚に繋げることもできるってわけでござるね!

墓地が肥えた後は《イスの鏡王ダユーエイビス》もフィニッシャーになる

《イスの鏡王ダユー・エイビス》は「墓地の攻撃力0のモンスターを好きな数デッキに戻し、相手モンスター1体の攻撃力を戻したモンスターの数×300ダウンさせ、その数値分、自身の攻撃力をアップさせる効果」を持っています。

この効果により終盤では3000以上の攻撃力を容易に得つつ、それを戦闘ダメージとして相手に通すことができます。

フュージョン召喚を行えなかった場合またはフュージョンモンスターが破壊された場合でも、《イスの鏡王ダユー・エイビス》を駆使することでトドメを差しやすくなるため、これも上手く活用しましょう。

フュージョンモンスターにも共通することですが、戦士族・天使族モンスターもあわせて用意できれば《五家の加護》の効果で罠カードに対する破壊耐性も付与できます。

これにより《聖なるバリア-ミラーフォース-》などの攻撃反応系の罠カードに攻撃妨害を防ぐことができるのもポイントです。

まとめ

今回は【0軸フュージョン戦士】デッキのデッキレシピを紹介しました。

要点をまとめると以下の通りです。

デッキコンセプト

攻撃力0のモンスターが得意とする墓地肥やしを駆使してフュージョン召喚に繋げ戦っていくこと

デッキの回し方
  1. 手札交換と墓地肥やしを駆使してフュージョン召喚の準備を行う
  2. フュージョン召喚に必要なカードは墓地から蘇生・サルベージすることで揃える
  3. 状況に応じてフュージョン召喚を行う
  4. 墓地が肥えた後は《イスの鏡王ダユーエイビス》もフィニッシャーになる
わかはぴ
わかはぴ

蘇生手段の多さから墓地肥やしが上手くいけば1ターンに2回のフュージョン召喚も可能なデッキですよ!



おまけ

わかはぴが運営するYouTubeチャンネル「わかひちょチャンネル」の感想もいただいたので、あわせて紹介します。

BENI
BENI

更新の度に動画を拝見させていただいております

わかはぴさんとひちょるさんのお二人が楽しくラッシュデュエルをしている所を見ると、私も初心に帰ってラッシュデュエルを楽しむ気持ちを思い出させてくれます!

デッキのアイディアも素晴らしく、色んなデッキを組みたいラッシュデュエリストにおすすめのチャンネルとなっております!

BENIさんのデッキレシピ紹介恒例!

最後に私が選ぶBENIさんの可愛いぬい撮り写真を紹介します!

わかはぴ
わかはぴ

モンスターボールに困惑するおにぎり侍の図

ポケモンは「質量保存の法則」で小さくなれるらしいですが果たしておにぎり侍は…(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。