《ミスマッチ・ライバリー》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

クィーン
クィーン

モンスターを蘇生できるけど蘇生できるモンスターのレベルが限られていて使いにくそう

どうやって使えばいいのかしら?

《ミスマッチ・ライバリー》を見るとこんなことを感じませんか?

そこで今回は《ミスマッチ・ライバリー》の使い方と相性の良いカードを解説していきます。

わかはぴ
わかはぴ

《サイバティック・ワイバーン》を採用する【風属性】デッキには是非とも採用したいカード!

使い方や相性の良いカードを知って使いこなしてあげましょう!

《ミスマッチ・ライバリー》の使い方

カードの種類/効果

通常罠

【条件】相手がモンスター(レベル5以上)を召喚した時に発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(レベル5以下)1体を選び、自分フィールドに表側攻撃表示で特殊召喚する。

《ミスマッチ・ライバリー》は以下の用途で使うことができます。

  • モンスターの展開

モンスターを展開するために使う

《ミスマッチ・ライバリー》は「レベル5以下の通常モンスターを攻撃表示で蘇生する効果」を持っています。

この効果により相手ターンにモンスターを展開するために使うのが基本的な使い方です。

レベル5以上の相手モンスターの召喚を発動条件にし、レベル5以下の通常モンスターを攻撃表示で蘇生する性質上、蘇生したモンスターで相手の攻撃を抑制するという使い方が難しいカードです。

そのため相手の攻撃を抑制する目的で使う場合は他の罠カードとあわせて使いたいですね。

わかはぴ
わかはぴ

自分フィールドに最上級モンスターなどの突破されにくいモンスターがいる状態で発動できれば、相手の突破難易度が上がりモンスターが維持しやすくなるため、そういったタイミングを狙って発動するのも一つの手です

《ミスマッチ・ライバリー》と相性の良いカード

《ミスマッチ・ライバリー》を使う上でさらに知っておきたいのが相性の良いカードです。

そこで《ミスマッチ・ライバリー》とあわせて使いたい相性の良いカードもまとめました。

  • 《サイバティック・ワイバーン》

《サイバティック・ワイバーン》

カードの種類/ステータス

通常モンスター(LEGEND)
レベル5 / 風属性 / 機械族 / 攻2500 / 守1600

メカで強化された翼竜。ドラゴンにやられ死にかけた所を、飼い主にサイボーグ化された。

《サイバティック・ワイバーン》は《ミスマッチ・ライバリー》の効果で蘇生できるレベル5以下の通常モンスターです。

前述した通り《ミスマッチ・ライバリー》は効果の性質上、相手の攻撃を抑制するという使い方が難しいカードですが、《サイバティック・ワイバーン》を蘇生することで相手の攻撃を抑制するために使いやすくなります。

その理由が《サイバティック・ワイバーン》の攻撃力が最上級モンスターの攻撃力の基準値と同じ2500だからです。

これにより相手が最上級モンスターを召喚した場合でも、そのモンスターと同じまたはそれ以上の攻撃力を持つ《サイバティック・ワイバーン》の蘇生により、その攻撃を抑制しやすくなりますね。

以上のことから《ミスマッチ・ライバリー》の欠点を補える《サイバティック・ワイバーン》は相性が良いと言えます。

こちらもあわせてチェック!

《サイバティック・ワイバーン》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《ミスマッチ・ライバリー》の収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

少しは《ミスマッチ・ライバリー》を使ってみたくなりましたか?

でも手元にはまだない、パックから当てたいという人のために《ミスマッチ・ライバリー》の収録情報もあわせて記載しておきます。

よかったら参考にしてください。

収録パック

  • デッキ改造パック 激闘のサンダーストーム!!(ノーマル)
デッキ改造パック 激闘のサンダーストーム!!|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

最後に

今回は《ミスマッチ・ライバリー》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

わかはぴ
わかはぴ

効果の性質上、コンボ前提となってしまうカード!

通常モンスターはサポートカードも多いので今後のカードプール次第ではさらに使いやすくなりそうですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です