《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

灰覇炎神
ハイパーエンジン
ヴァスト・ヴァルカン[L
エル
]》

カードの種類/ステータス/効果

マキシマム / 効果モンスター
レベル4 / 炎属性 / 戦士族 / 攻900 / 守0

【条件】マキシマムモード:デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで800ダウンする。その後、相手フィールドのフィールド魔法カードを破壊できる。この効果でフィールド魔法カードを破壊した場合、さらに相手に800ダメージを与える。

クィーン
クィーン

マキシマムモードにできなければ攻撃力も守備力も低いし扱うのが難しそう

どうやって使えば良いのかしら

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》の効果を見るとこんなことを感じる人もいると思います。

そこで今回は《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》の使い方や強み、弱み、相性の良いカードを徹底的に解説していきます。

わかはぴ
わかはぴ

単体では使いにくいモンスターですがそのステータスからサポートしやすいモンスター!

使い方や相性の良いカードを知ってデッキを強化です!

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》の使い方

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン》のマキシマム召喚ために使う

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》は《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン》のマキシマム召喚のために使うのが基本的な使い方です。

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》と《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[R]》はレベル8以下の戦士族であることから再利用が容易であり《鳥呪戦術》の効果で墓地からデッキトップに戻すことができます。

そのため中盤以降であればある程度好きなタイミングでマキシマム召喚することがで切るのが、他のマキシマムモンスターにはない強みです。

マキシマムモード時の詳しい使い方は《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン》を参照してください。

詳しくはこちらをチェック!

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

攻撃力・守備力が低く戦闘には不向き

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》の攻撃力・守備力は900・0と戦闘には不向きで、壁モンスターとしての使用にも向いてません。

マキシマム召喚できない状況ではレベル5以上のモンスターのアドバンス召喚のリリースや守備表示でのセット程度にしか使うことができず、相手の『貫通』攻撃を全く軽減できない点は注意が必要ですね。

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》をサポートできるカードまとめ

専用サポート

モンスター

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

ステータスを指定してサポート

【レベル4】サポートカードまとめ:レベル4を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【戦士族】サポートカードまとめ:戦士族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》の収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》は4月24日発売のデッキ改造パック「躍動のエターナルライブ!!」に収録され初登場したカードです。

収録情報もまとめたのでよかったら参考にしてください。

収録パック

  • デッキ改造パック 躍動のエターナルライブ!!(ウルトラレア)
デッキ改造パック 躍動のエターナルライブ!!|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》のプチ情報

デュエルに関係のない《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》のプチ情報もまとめました。

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》の派生モンスター

ラッシュデュエル

まとめ

今回は《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》の強み、弱みをまとめるとこのようになります。

《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》の強み
  • 再利用手段が多くマキシマム召喚しやすい
《灰覇炎神ヴァスト・ヴァルカン[L]》の弱み
  • 攻撃力・守備力が低く戦闘には不向き
  • 相手の『貫通』攻撃を全く軽減できない
わかはぴ
わかはぴ

効果ダメージを与えられるマキシマムモンスター!

顔のようなかっこいい右腕のデザインは好きな人も多そうです!

こちらもあわせてチェック!

マキシマムモンスターの使い方【ラッシュデュエルのルール解説】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です