《アトロン》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《アトロン》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル3 / 光属性 / サイバース族 / 攻1000 / 守100

【条件】自分フィールドにこのカード以外のモンスターがおらず、自分の墓地に「フェムトロン」がいる場合に発動できる。
【効果】自分フィールドのこのカードを墓地へ送り、自分は1枚ドローする。

《アトロン》には以下の特徴があります。

  • 光属性・サイバース族・効果モンスター
  • レベル3の下級モンスター
  • ドローするカード

自分のフィールドに自身以外のモンスターがおらず、墓地に《フェムトロン》がいる場合、自身を墓地へ送り1枚ドローする効果を持っています。

ステータスは下級モンスターの中でも低く戦闘には不向きです。

そんな《アトロン》ですが、こんな疑問を感じませんか?

クィーン
クィーン

《アトロン》ってどう使えばいいの?

相性の良いカードはあるのかなぁ?

こんなことを感じる人もいると思います。

そこで今回は《アトロン》の使い方や相性の良いカードを解説していきます。

わかはぴ
わかはぴ

《フェムトロン》と使うコンボ成立のためのドローカード!

使い方を知って使いこなしてやりましょう!

《アトロン》の使い方

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《アトロン》は効果により、自身をドローに交換するために使うのが主な使い方です。

自身を墓地は墓地に送られてしまいますがカードを消費せず、1枚分のデッキ圧縮をすることができます。

これにより必要なカードを引き込みやすくなりますね。

効果の発動条件が少し重く、墓地に《フェムトロン》が存在しなければ効果を発動することができません。

そのため安定して効果を発動するのが難しいのが弱みですね。

《フェムトロン》を発動条件にドローするカードは複数種存在しますが、全てを採用する必要はありません。

そのため損失なくドローすることができるこのカードと《フェムトロン》の2種のみを採用するのも有効ですね。

また攻撃力1000と中途半端な点が欠点です。

わかはぴ
わかはぴ

強み、弱みをまとめるとこんな感じです!

《アトロン》の強み
  • 1枚分のデッキ圧縮を行うことができる
《アトロン》の弱み
  • 墓地に特定のモンスターが必要であり効果の発動条件が重い
  • 攻撃力1000・守備力100と戦闘には不向き

《フェムトロン》をサポートするカード全て使用した効果の運用に関してはこちらにまとめているので、あわせてチェックしてみてください!

こちらもあわせてチェック!

《フェムトロン》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

《アトロンをサポートできるカード

専用サポート

モンスター

《ゼプトロン》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】 《ヨクトロン》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

ステータスを指定してサポート

【レベル3】サポートカードまとめ:レベル3を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【光属性】サポートカードまとめ:光属性を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《アトロンの収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《アトロン》は2020年12月12日発売の「マキシマム超絶強化パック」に収録され初登場したカードです。

収録情報もまとめたのでよかったら参考にしてください。

収録パック

  • マキシマム超絶強化パック(レア)
マキシマム超絶強化パック|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

アトロン》のプチ情報

出典:【公式】遊戯王SEVENS第23話「セツリの先にあるもの」 – YouTube

最後にデュエルとは関係のない《アトロン》に関するプチ情報もお届けします。

アトロン》が登場するカード

ラッシュデュエル

アトロン》の派生モンスター

ラッシュデュエル

最後に

今回は《アトロン》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

《アトロン》を使ったデッキ構築の参考になれば幸いです。

わかはぴ
わかはぴ

《セツリの流転》のイラストからわかる通り龍樹へと進化してからは再びその輪廻を繰り返すようです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です