【遊戯王ラッシュデュエル】《風精の加護》の考察:下級モンスターも最上級モンスター並みに強く!

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

今回は2020年4月4日発売の「スターターデッキ 遊我 -切り開け! セブンスロード!!-」に収録された《風精の加護》を考察します。

《風精の加護》の詳細情報

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(魔法使い族)1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで1000アップする。

イラストでは《風使いトルネ》が風の妖精である《ささやきの妖精》の加護を受けています。

墓地メタ効果を持つ《ささやきの妖精》ですが、風の力により魔法使い族をサポートする力も持っているようですね。

効果を考察

魔法使い族専用のパンプアップカード

手札コスト1枚で魔法使い族モンスターの攻撃力を1000アップさせる効果を持っています。

1000という強化値はかなり高く、下級モンスターが上級・最上級モンスターを一方的に戦闘破壊できるほどに強化されます。

カードイラストにも映る《風使いトルネ》と一緒に使えば、現在のカードプールに存在するすべてのモンスターを突破できるようになります。

このカードを使用する主なデッキ

  • 【魔法使い族】

カードイラストでみる《風精の加護》関連カード

《風精の加護》に登場するカード

  • 《風使いトルネ》
  • 《ささやきの妖精》

収録パック

スターターデッキ 遊我 -切り開け! セブンスロード!!-|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回は《風精の加護》を考察しました。

手札の消費は激しいですが下級モンスターで相手の上級・最上級モンスターを強引に突破することができるカードです。

必要とするカードも「下級モンスター、《風精の加護》、手札コスト1枚」と要求するカードの水準が低いのもポイントです!

わかな
わかな

いい風が吹いてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です