【遊戯王ラッシュデュエル】《ダーク・ソーサラー》の考察:禁術に手を染めた闇の魔法使い

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

今回は2020年4月4日発売の「スターターデッキ 遊我 -切り開け! セブンスロード!!-」に収録された《ダーク・ソーサラー》を考察します。

《ダーク・ソーサラー》の詳細情報

カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 闇属性 / 魔法使い族 / 攻1500 / 守0

禁忌の術に手を染めた魔術師。望んだその力の代償を彼はまだ知らない。

「スターターデッキ 遊我 -切り開け! セブンスロード!!-」では「スターターデッキ ルーク -爆裂覇道! ドラギアス!!-」の《輝岩竜》と対になるように収録されました。

遊戯王OCGに登場する《カオス・ソーサラー》の派生モンスターです。

《カオス・ソーサラー》の光の部分を取り除いたような姿をしているため、《カオス・ソーサラー》の過去の姿なのかもしれません。

「禁術の代償に身体が蝕まれ、それを止めるために光の魔法を取り込んだ《ダーク・ソーサラー》は闇と光の力を操る混沌の魔術師《カオス・ソーサラー》へと生まれ変わる!!」と勝手に妄想してしまいます。

ステータスを考察

下級モンスターの最高の攻撃力

攻撃力1500と下級モンスターの中では最高の攻撃力を持っています。

魔法使い族であるため、《風精の加護》を使用すると攻守2500未満までのモンスターを戦闘破壊できるようになります。

攻撃力の高さから【魔法使い族】デッキ以外では、通常モンスターを多く採用する【通常モンスター】デッキにも採用できますね。

このカードを使用する主なデッキ

  • 【魔法使い族】
  • 【通常モンスター】

カードデザイン

カード名の由来

カード名の由来は、闇を表す「ダーク(Dark)」と魔法使いを表す「ソーサラー(Sorcerer)」だと思われます。

「ダーク+ソーサラー」で《ダーク・ソーサラー》になりますね。

カードイラストでみる《ダーク・ソーサラー》関連カード

《ダーク・ソーサラー》が登場するカード

  • 《ドラゴン・エンカウント》

派生モンスター

OCG

  • 《カオス・ソーサラー》

収録パック

スターターデッキ 遊我 -切り開け! セブンスロード!!-|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回は《ダーク・ソーサラー》を考察しました。

下級モンスターの最高攻撃力であることからどのデッキにも採用しやすいモンスターですね。

わかな
わかな

「カオス・ソーサラー」との関連性が気になりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です