【遊戯王ラッシュデュエル】《ハイドロ・マジシャン》の考察:水使いの好青年魔法使い

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

今回は2020年4月4日発売の「スターターデッキ 遊我 -切り開け! セブンスロード!!-」に収録された《ハイドロ・マジシャン》を考察します。

《ハイドロ・マジシャン》の詳細情報

カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル5 / 水属性 / 魔法使い族 / 攻1700 / 守1500

水と意識を通わせる魔法使いの青年。蒼く華麗に舞うその姿は敵をも魅了する。

「スターターデッキ 遊我 -切り開け! セブンスロード!!-」では「スターターデッキ ルーク -爆裂覇道! ドラギアス!!-」の《暗黒の竜騎士》と対になるように収録されました。

フレーバーテキストに記されている通り、水と意識を通わせる水の魔法使いです。

攻守のバランスや容姿からは少し《ブラック・マジシャン》を感じさせます。

もしかしたら遠い親戚かもしれません。

ステータスを考察

バランスの整った攻守の持ちぬし

守備力が1500あり、表示形式の変更により下級モンスターに戦闘破壊されない守備力を持っています。

魔法使い族の上級モンスターの中では攻撃力が《魔剣士アンサラー》に劣るため、【魔法使い族】デッキに単体で採用するには優先度の低いモンスターです。

《魔剣士アンサラー》と異なり、レベル5であるこのカードは《暁の勇者ライダクロス》により特殊召喚することができます。

そのため、採用する場合はこの点を活かしたいですね。

このカードを使用する主なデッキ

  • 【暁の勇者ライダクロス】

カード名の由来

水を操る魔法使いであることから、カード名の由来は水素を表す「ハイドロゲン(Hydrogen)」と魔法使いを表す「マジシャン(Magician)」だと思われます。

「ハイドロ(ゲン)+マジシャン」で《ハイドロ・マジシャン》になりますね。

収録パック

スターターデッキ 遊我 -切り開け! セブンスロード!!-|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回は《ハイドロ・マジシャン》を考察しました。

少し頼りないステータスですが、整った顔立ちにイラストが好きという人も多そうです。

わかな
わかな

「ハイドロ・マジシャン」ファンは「暁の勇者ライダクロス」を購入しましょ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です