漫画オリジナルカードまとめに新カード追加

《ブラッド・ヴォルス》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

クィーン
クィーン

下級モンスターにしては攻撃力が高いけど、他のレジェンドカードを差し置いて採用するメリットはあるのかしら?

相性の良いカードなんかがあれば知りたいわ

《ブラッド・ヴォルス》を見るとこんなことを感じませんか?

そこで今回は《ブラッド・ヴォルス》の使い方と相性の良いカードを解説していきます。

わかはぴ
わかはぴ

下級の通常モンスターである点を見るとこのカードにレジェンド枠を使うのはもったいない気もしますが、その低いレベルから様々なカードでサポートすることができます!

使い方や相性の良いカードを知って上手く使いこなしてあげましょう!

《ブラッド・ヴォルス》の使い方

カードの種類/ステータス

通常モンスター(LEGEND)
レベル4 / 闇属性 / 獣戦士族 / 攻1900 / 守1200

悪行の限りを尽くし、それを喜びとしている魔獣人。手にした斧は常に血塗られている。

《ブラッド・ヴォルス》は以下の用途で使うことができます。

  • 下級アタッカー

上級モンスター級の攻撃力を活かしてアタッカーとして使う

《ブラッド・ヴォルス》は攻撃力1900の通常モンスターであるため、下級アタッカーとして使うのが基本的な使い方です。

攻撃力1900という数値は下級モンスターの攻撃力の基準値を上回る数値です。

そのため下級モンスターでありながら、下級モンスターを一方的に戦闘破壊できる下級アタッカーとして使うことができますね。

守備力は1200と下級モンスターとしてはそこそこの高いのもポイントです。

豊富なサポートカードを利用する

通常モンスターであるためモンスター効果を持たない《ブラッド・ヴォルス》ですが、レベル4・闇属性・獣戦士族・通常モンスターであることから、サポートカードに恵まれています。

そのことから豊富なサポートカードを利用することでも有効活用することができます。

例えば「レベル5以下、守備力1000以上の通常モンスターである点を活かして《ミスマッチ・ライバリー》の効果で蘇生し、《カウンター・シールド》の効果を駆使して攻撃してきた攻撃力2800以下のモンスターを返り討ちにする」などですね。

攻撃力の高さから相手の表示形式を変更して戦闘をサポートするのにも向いています。

そのため《シエスタトレーロ》などで相手モンスターを守備表示にすれば、守備力1900までの下級モンスターに突破されにくい守備力を持つ最上級モンスターも突破することができますね

この他にもステータスを参照することで、様々なカードでサポートすることができます。

これらについては別の項目でまとめているのでそちらを参考にしてください。

▶︎《ブラッド・ヴォルス》をサポートできるカードをチェック!

《ブラッド・ヴォルス》と相性の良いカード

《ブラッド・ヴォルス》を使う上でさらに知っておきたいのが相性の良いカードです。

そこで《ブラッド・ヴォルス》とあわせて使いたい相性の良いカードもまとめました。

  • 《世紀末獣機界ビーストギア・ワールド》
  • 《カウンター・シールド》

《世紀末獣機界ビーストギア・ワールド》

出典:遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!!

カードの種類/効果

フィールド魔法

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスター(獣戦士族・悪魔族・機械族)の攻撃力は300アップし、お互いのフィールドの表側表示モンスター(ドラゴン族・魔法使い族・天使族)の攻撃力は300ダウンする。

《世紀末獣機界ビーストギア・ワールド》は「お互いのフィールドの獣戦士族・悪魔族・機械族モンスターの攻撃力を300アップさせる効果」を持つフィールド魔法です。

《ブラッド・ヴォルス》の攻撃力は1900であるため、この効果で攻撃力を底上げすることで上級モンスターの攻撃力の基準値2100を上回る攻撃力を得ることができ、戦闘にさらに強くすることができます。

またドラゴン族・魔法使い族・天使族モンスターの場合は攻撃力を300ダウンさせることができます。

そのため、相手が該当する種族の攻撃力2400以下のモンスターであれば、最上級モンスターであっても一方的に戦闘破壊できるようになりますね。

また攻撃力2500のモンスター相手でも該当する種族であれば相打ちに持ち込むことができます。

以上のことから《ブラッド・ヴォルス》に上級モンスター以上の攻撃力を与え、相手によっては最上級モンスターと渡り合える強化を行える《世紀末獣機界ビーストギア・ワールド》は相性が良いと言えますね。

クィーン
クィーン

《世紀末獣機界ビーストギア・ワールド》下なら《連撃竜ドラギアス》とも相打ちになるなんて恐ろしい下級モンスターだわ

こちらもあわせてチェック!

《世紀末獣機界ビーストギア・ワールド》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《カウンター・シールド》

出典:遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!!

カードの種類/効果

通常罠

【条件】自分フィールドの表側表示の通常モンスターが攻撃を受ける相手モンスターの攻撃宣言時、自分の墓地の通常モンスター(守備力1000以上)1体をデッキに戻して発動できる。
【効果】攻撃してきたモンスターの攻撃力はターン終了時まで1000ダウンする。

《カウンター・シールド》は「攻撃してきたモンスターの攻撃力を1000ダウンさせる効果」を持つ罠カードです。

受動的ではありますが、この効果により《ブラッド・ヴォルス》の戦闘をサポートすることで、攻撃力2800以下のモンスターを返り討ちにできるようになります。

また《ブラッド・ヴォルス》は《カウンター・シールド》の発動条件にもなるため、これにより墓地からデッキに戻して再利用することも可能です。

以上のことから発動条件・効果ともに《ブラッド・ヴォルス》をサポートできる《カウンター・シールド》は相性が良いと言えますね。

こちらもあわせてチェック!

《カウンター・シールド》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《ブラッド・ヴォルス》をサポートできるカードまとめ

ステータスを参照すれば様々なカードで《ブラッド・ヴォルス》をサポートすることができます。

現在、専用サポートは存在しないためステータスを参照してサポートできるカードをまとめました。

ステータスを参照してサポート

【通常モンスター】サポートカードまとめ:通常モンスターを展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【レベル4】サポートカードまとめ:レベル4を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【闇属性】サポートカードまとめ:闇属性を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【獣戦士族】サポートカードまとめ:獣戦士族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《ブラッド・ヴォルス》の収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

少しは《ブラッド・ヴォルス》を使ってみたくなりましたか?

でも手元にはまだない、パックから当てたいという人のために《ブラッド・ヴォルス》の収録情報もあわせて記載しておきます。

よかったら参考にしてください。

収録デッキ

  • 最強バトルデッキ +1ボーナスカード(スーパーパラレルレア、シークレットレア)
最強バトルデッキ +1ボーナスカード|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

最後に

今回は《ブラッド・ヴォルス》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

わかはぴ
わかはぴ

他のレジェンドカードと比較して採用すべきか悩ましいカードですが、サポートカードを駆使すれば強く使えるモンスターであるためそこを駆使して上手く活用したいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です