漫画オリジナルカードまとめに新カード追加

《セレブロントサウルス》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《セレブロントサウルス》

カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 光属性 / 恐竜族 / 攻1400 / 守1000

プチ改名して爆運を得た成金ザウルス。かつてはほら穴に住んでいた。

クィーン
クィーン

攻撃力はそこそこ高いけど強く使えるの?

《セレブロントサウルス》を見るとこんなことを感じる人もいると思います。

そこで今回は《セレブロントサウルス》の使い方や相性の良いカードを解説していきます。

わかはぴ
わかはぴ

守備力の高さを活かせばさらに有効活用しやすくなりそうです!

使い方を知ってうまく使って上げましょう

《セレブロントサウルス》の使い方

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

下級アタッカーとして使えるが少し頼りない

《セレブロントサウルス》の攻撃力は1400と下級アタッカーとして使えるステータスではあるものの、下級モンスターの攻撃力の基準値1500を満たしていません。

そのため下級アタッカーとしては少し頼りないモンスターになっています。

守備力は1000と中途半端な攻撃力のモンスターの攻撃は止められる数値であり、やむ終えず守備表示にしなくてはいけない場面で、突破できる下級モンスターを制限できるのはメリットですね。

光属性・恐竜族であることから《魅惑の不夜城》《ジュラシック・ワールド》《荒野》で攻撃力・守備力の底上げをすることができるため、これらを用いれば攻撃力は1500を上回るため下級アタッカー以上に活用させることができます。

光属性が多いデッキであれば《魅惑の不夜城》、恐竜族が多いデッキであれば《ジュラシック・ワールド》、恐竜族・アンデット族・岩石族の混合デッキであれば《荒野》を採油するのがおすすめです。

守備力1000以上であるため《カウンター・シールド》の発動条件になり自身の戦闘もサポートすることができます。

また恐竜族デッキでは《ダイノミック・プレッシャー》でサポートすることができますね。

以上のように元々の攻撃力・守備力は少し頼りないですが、様々なカードでサポートすることができ、サポートがあれば戦闘を有利に運びやすいモンスターです。

わかはぴ
わかはぴ

《スーパー・キング・レックス》の効果で蘇生できる下級モンスターの中では最も攻撃力が高い点も見逃せません!

《セレブロントサウルス》をサポートできるカードまとめ

ステータスを参照してサポート

【通常モンスター】サポートカードまとめ:通常モンスターを展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【レベル4】サポートカードまとめ:レベル4を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【光属性】サポートカードまとめ:光属性を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【恐竜族】サポートカードまとめ:恐竜族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《セレブロントサウルス》の収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《セレブロントサウルス》は2021年6月5日発売の「マキシマム超絶進化パック」に収録され初登場したカードです。

収録情報もまとめたのでよかったら参考にしてください。

収録パック

  • マキシマム超絶進化パック(ノーマル)
マキシマム超絶進化パック|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

まとめ

今回は《セレブロントサウルス》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

《セレブロントサウルス》の強み、弱みをまとめるとこのようになります。

《セレブロントサウルス》の強み
  • 下級アタッカーとして使える
  • 守備力が1000であるため守備表示でも中途半端な攻撃力を持つモンスターには突破されない
《セレブロントサウルス》の弱み
  • 下級アタッカーとして使えるが少し頼りない
わかはぴ
わかはぴ

プチ改名する前がどんな姿だったのか気になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です