《洗銃士ウォッシューター》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

洗銃士
せんじゅうし
ウォッシューター》

出典:遊戯王ラッシュデュエル マキシマム超絶強化パック

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル2 / 水属性 / 戦士族 / 攻0 / 守800

【条件】このカードを召喚したターンに、相手フィールドの表側表示モンスター(レベル7以上)がいる場合に発動できる。
【効果】自分の墓地の「白激泡-ブリーチ・モーター」1枚を選んでデッキに戻す。その後、自分は1枚ドローする。

《洗銃士ウォッシューター》には以下の特徴があります。

  • 水属性・戦士族・効果モンスター
  • レベル2の下級モンスター
  • 魔法カードを墓地からデッキに戻すカード

自身を召喚したターンに相手フィールドに最上級モンスターがいる場合、墓地の《白激泡-ブリーチ・モーター》をデッキに戻し1枚ドローする効果を持っています。

ステータスは下級モンスターの中でも低く、表示形式問わず戦闘に不向きなモンスターです。

そんな《洗銃士ウォッシューター》ですが、こんな疑問を感じませんか?

クィーン
クィーン

《洗銃士ウォッシューター》ってどう使えばいいの?

相性の良いカードはあるのかなぁ?

こんなことを感じる人もいると思います。

そこで今回は《洗銃士ウォッシューター》の使い方や相性の良いカードを解説していきます。

わかな
わかな

《白激泡-ブリーチ・モーター》とあわせてドローギミックとして運用できる戦士族!

使い方を知って様々なデッキにドローギミックを!

《洗銃士ウォッシューター》の使い方

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《洗銃士ウォッシューター》は効果により《白激泡-ブリーチ・モーター》を再利用するのが主な使い方です。

相手フィールドに最上級モンスターがいる必要はありますが、《白激泡-ブリーチ・モーター》をデッキに戻した後ドローをすることができるため、《白激泡-ブリーチ・モーター》と共にドローギミックとして採用するのもありですね。

ステータスは貧弱ですが攻撃力が0であるため、豊富なサポートカードが存在します。

相手フィールドに最上級モンスターがいなければ効果を使えない点は要注意です。

《洗洗銃士ウォッシューターをサポートできるカード

ステータスを指定してサポート

【戦士族】サポートカードまとめ:戦士族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《洗銃士ウォッシューター》と相性の良いカード

  • 《不許始末戦士》

《不許始末戦士》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル4 / 闇属性 / 戦士族 / 攻1200 / 守0

【条件】自分の墓地のモンスター(攻撃力0)1体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(戦士族)1体を選ぶ。このターン、そのモンスターの攻撃宣言時に相手は罠カードを発動できない。

《洗銃士ウォッシューター》は墓地の《白激泡-ブリーチ・モーター》をデッキに戻してドローに変換することができます。

《不許始末戦士》の効果により《洗銃士ウォッシューター》をデッキに戻すことができるため《白激泡-ブリーチ・モーター》と《洗銃士ウォッシューター》を使ったドローギミックを使いまわすことができるようになります。

また《不許始末戦士》も戦士族であるため《洗銃士ウォッシューター》とサポートカードを共有することができますね。

相手フィールドに最上級モンスター、自分の墓地に《白激泡-ブリーチ・モーター》が必要であり効果の発動が安定しない点は要注意です。

《洗銃士ウォッシューターの収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《洗銃士ウォッシューター》は2020年12月12日発売の「マキシマム超絶強化パック」に収録され初登場したカードです。

収録情報もまとめたのでよかったら参考にしてください。

収録パック

  • マキシマム超絶強化パック(ノーマル)
マキシマム超絶強化パック|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

《洗銃士ウォッシューター》のプチ情報

出典:【公式】遊戯王SEVENS第16話「デュエルを洗う男」 – YouTube

最後にデュエルとは関係のない《洗銃士ウォッシューター》に関するプチ情報もお届けします。

アニメでの《洗銃士ウォッシューター》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル2 / 水属性 / 戦士族 / 攻0 / 守800

【条件】このカードを召喚したターンに、相手フィールドに表側表示モンスター(レベル7以上)がいる場合に発動できる。
【効果】自分の墓地の魔法カード1枚を選んでデッキに戻し、1枚ドローする。

アニメでは《白激泡-ブリーチ・モーター》ではなく、魔法カードをデッキに戻す効果でした。

これではレジェンドカードも簡単に再利用できてしまうと考えたのか、ラッシュデュエルカード化した際は《クリーンベレー・モップ大佐》と同じく《白激泡-ブリーチ・モーター》専用の効果として弱体化しています。

最後に

今回は《洗銃士ウォッシューター》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

《洗銃士ウォッシューター》を使ったデッキ構築の参考になれば幸いです。

わかな
わかな

ドローギミックを利用した採用は十分あり得そうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です