《フェムトロン》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《フェムトロン》

カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 光属性 / サイバース族 / 攻1400 / 守100

万物のセツリを秘めし龍樹の源。極微極大に迫り、世界を新たな領域へ導く。

《フェムトロン》には以下の特徴があります。

  • 光属性・サイバース族・通常モンスター
  • レベル4の下級モンスター

攻撃力は下級モンスターの攻撃力の基準値(1500)をわずかに下回る1400。アタッカーとして使うことはできますが、攻撃力が基準値の下級モンスターと比較して戦闘にはやや不利です。

そんな《フェムトロン》ですが、こんな疑問を感じませんか?

クィーン
クィーン

《フェムトロン》ってどう使えばいいの?

相性の良いカードはあるのかなぁ?

こんなことを感じる人もいると思います。

そこで今回は《フェムトロン》の使い方や相性の良いカードを解説していきます。

わかはぴ
わかはぴ

使い方を知ってコンボ成立までの道のりを短縮させましょう!

《フェムトロン》の使い方

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

現在存在する《フェムトロン》を発動条件にする専用サポートカードは以下の通りです。

  • 《ピーコック・ハイトロン》
  • 《アトロン》
  • 《ゼプトロン》
  • 《ヨクトロン》

《フェムトロン》はこれらのモンスターの発動条件を満たすために使うのが主な使い方です。

これらのモンスターを召喚する前に《フェムトロン》を墓地へ送る必要があるため、安定感を高めるには墓地を肥やせるカードやデッキトップを操作するカードにより、いち早く《フェムトロン》を墓地に送る必要があります。

また墓地の《フェムトロン》に依存する性質上、墓地のモンスターをデッキに戻す効果に非常に弱く、《フェムトロン》をデッキに戻されるだけで関連カードの効果を全て発動できなくなるという欠点も抱えていますね。

関連するモンスターは以下の効果を持っています。

  • 《ピーコック・ハイトロン》2枚にドローし、デッキトップから2枚を墓地に送る効果
  • 《アトロン》1枚ドローする効果
  • 《ゼプトロン》2枚ドローし、手札2枚をデッキボトムに戻す効果
  • 《ヨクトロン》3枚ドローし、手札3枚を墓地に送る効果

《ゼプトロン》は《フェムトロン》に加え《アトロン》が、《ヨクトロン》は《フェムトロン》に加え《アトロン》と《ゼプトロン》が墓地に存在する必要があり、レベルが下がるにつれ発動条件は重くなっていきます。

そのため以下の流れで効果を発動していくのが理想です。

  1. 《フェムトロン》を召喚し《フェムトロン》をリリースし《ピーコック・ハイトロン》をアドバンス召喚
  2. 《ピーコック・ハイトロン》の効果発動
  3. 《アトロン》を召喚し効果発動
  4. 《ゼプトロン》を召喚し効果発動
  5. 《ヨクトロン》を召喚し効果発動

手札5枚からスタートした場合、これにより最終的な手札は3枚になりますが合計8枚のカードをドローすることができ、必要なカードを手札に揃えやすくなります。

実際のデュエルではこの流れを作るのは難しく、《ピーコック・ハイトロン》の効果で必要なカードが墓地へ送られる状況も少なくありません。

そのため採用するカードを絞ってデッキを構築するのも有効ですね。

わかはぴ
わかはぴ

かなり上振れた状況ではありますが、上記のカードに加え《ピーコック・ハイトロン》と《アトロン》が2枚ずつあれば、手札が3枚になるまでにさらに6枚ドローすることができます

クィーン
クィーン

どちらにせよ《フェムトロン》を墓地に用意する必要があるから安定はしないわね

《フェムトロン》単体としてみた場合、攻撃力は下級モンスターの攻撃力の基準値には及ばないもの、中途半端な攻撃力・守備力を持つ下級モンスターには強く使えるステータスであるため【サイバース族】デッキではアタッカーとして使うこともできます。

わかはぴ
わかはぴ

強み、弱みをまとめるとこんな感じです!

《フェムトロン》の強み
  • 攻撃力1400と中途半端な攻撃力・守備力を持つ下級モンスターには強い
《フェムトロン》の弱み
  • 守備力が0であるため『貫通』攻撃のダメージを軽減できない
  • 攻撃力1400と攻撃力1500の下級モンスターとの戦闘には不向き
  • 守備力が0であるため守備表示での戦闘には不向き

《フェムトロン》をサポートできるカード

専用サポート

《アトロン》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】 《ゼプトロン》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】 《ヨクトロン》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】 《ピーコック・ハイトロン》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

ステータスを指定してサポート

【通常モンスター】サポートカードまとめ:通常モンスターを展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【レベル4】サポートカードまとめ:レベル4を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【光属性】サポートカードまとめ:光属性を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《フェムトロン》の収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《フェムトロン》は2020年12月12日発売の「マキシマム超絶強化パック」に収録され初登場したカードです。

収録情報もまとめたのでよかったら参考にしてください。

収録パック

  • マキシマム超絶強化パック(レア)
マキシマム超絶強化パック|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

《フェムトロン》のプチ情報

出典:【公式】遊戯王SEVENS第23話「セツリの先にあるもの」 – YouTube

最後にデュエルとは関係のない《フェムトロン》に関するプチ情報もお届けします。

《フェムトロン》が登場するカード

ラッシュデュエル

《セツリの流転》

アニメオリジナル

《不条理の虚孔》

出典:【公式】遊戯王SEVENS第26話「マキシマムデュエル!」 – YouTube

《フェムトロン》の派生モンスター

ラッシュデュエル

最後に

今回は《フェムトロン》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

《フェムトロン》を使ったデッキ構築の参考になれば幸いです。

わかはぴ
わかはぴ

マキシマムモンスターなど特定のカードが複数必要なカードのために作られたモンスター群の1体

目的に向かってモンスターをつなげていく様子はサイバース族らしいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です