《シエスタトレーロ》の使い方:強み・弱みと相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《シエスタトレーロ》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル3 / 水属性 / 戦士族 / 攻1200 / 守0

【条件】自分の墓地のモンスター3体をデッキに戻して発動できる。
【効果】相手フィールドの攻撃表示モンスター(レベル8以下)1体を選んで裏側守備表示にする。この効果でモンスターを裏側守備表示にした場合、さらに自分の墓地の「シエスタホールド」1枚を選んで手札に加える事ができる。

クィーン
クィーン

相手モンスターを裏側守備表示にできるみたいだけどどうやって使えばいいのかな?

サルベージできる《シエスタホールド》は一緒にデッキに入れた方がいいの?

《シエスタトレーロ》の効果を見るとこんなことを感じる人もいると思います。

そこで今回は《シエスタトレーロ》の使い方や強み、弱み、相性の良いカードを徹底的に解説していきます。

わかはぴ
わかはぴ

裏側守備表示にする効果はあらゆる場面で有効に働きます!

使い方や相性の良いカードを知ってデッキの柔軟性を向上させましょう!

《シエスタトレーロ》の使い方

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《シエスタトレーロ》の強み

《シエスタトレーロ》の使い方を強みと共に解説していきます。

まず《シエスタトレーロ》の強みは以下の4つです。

  • モンスターの戦闘をサポートできる
  • 永続効果を無力化できる
  • 《シエスタホールド》を使い回せる
  • 好きなモンスター3体をデッキに戻せる

モンスターの戦闘をサポートできる

《シエスタトレーロ》は効果で相手モンスターを裏側守備表示にできるため、これによりモンスターの戦闘をサポートすることができます。

これが《シエスタトレーロ》の強みであり基本的な使い方です。

出典:遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!!

例えば相手フィールドに《ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル》がいる場合、《シエスタトレーロ》の効果で裏側守備表示にできれば、守備力が0であるためそのまま戦闘破壊できるようになります。

《シエスタトレーロ》の効果を発動してから最上級モンスターをアドバンス召喚するなどすれば、他のモンスターの戦闘もサポートすることができるので、守備力の方が低いモンスターに対して強く戦えるようになりますね。

以上のことから相手モンスターを裏側守備表示にできる《シエスタトレーロ》の効果は強みと言えます。

この効果と相性の良いのカードをチェック!

永続効果を無力化できる

【永続効果】はフィールドに表側表示である状態でなければ効果を適用することができません。

そこで《シエスタトレーロ》の「相手モンスターを裏側守備表示にする効果」を使えば永続効果を無力化することができます。

これも《シエスタトレーロ》の強みの1つですね。

例を挙げると《人造人間-サイコ・ショッカー》は永続効果により「お互いは罠カードを発動できず、お互いの罠カードの効果は無効化される効果」を持っています。

《シエスタトレーロ》の効果で《人造人間-サイコ・ショッカー》を裏側守備表示にすれば、《人造人間-サイコ・ショッカー》の永続効果を無力化することができますね。

永続効果は表側表示になった瞬間効果が適用されるため、攻撃力・守備力を強化・弱体化させる永続効果を防ぐのが難しい点には要注意です。

またこの効果は永続効果の他に《魔将ヤメルーラ》のような「このカードが表側表示の間に効果が適用される効果」にも有効です。

それらのモンスターが裏側表示になることで「表側表示の間」という条件を満たせなくなり、効果が無力化されます。

以上のことから永続効果を無力化できる点も《シエスタトレーロ》の強みと言えますね。

わかはぴ
わかはぴ

《シエスタトレーロ》の効果で裏側守備表示にできるモンスターはレベル8以下の“攻撃表示”モンスターである点は要注意です!

クィーン
クィーン

じゃあ効果の発動で守備表示になってしまう《魔将ヤメルーラ》の効果を無力化するにはさらにひと手間必要になるのね…

《シエスタホールド》を使い回せる

出典:遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!!

《シエスタホールド》を簡単に説明すると、相手フィールドにモンスターがいない状態で、相手が最初に召喚したレベル4以下のモンスターを裏側守備表示にできる罠カードです。

《シエスタトレーロ》の効果で相手モンスターを裏側守備表示にした後、この《シエスタホールド》をサルベージすることができます。

このカードを繰り返し使うことで相手を妨害しやすくなるため、これも《シエスタトレーロ》の強みと言えますね。

《シエスタホールド》は効果の性質上、プレイングでケアされやすいカードです。

そのため手札コストを確保するための採用、または採用しないという選択肢もありですね。

《シエスタホールド》の使い方をチェック!

好きなモンスター3体をデッキに戻せる

《シエスタトレーロ》の効果の発動条件でデッキに戻すモンスターに、属性・種族などの指定はありません。

そのため自由にモンスターを選択しデッキに戻すことができます。

これも《シエスタトレーロ》の強みです。

これにより様々な属性・種族のモンスターが採用されたデッキであっても、《シエスタトレーロ》により再利用手段を用意できるようになります。

またこの効果で2枚目以降の《シエスタトレーロ》をデッキに戻すこともできるので、《シエスタトレーロ》自身を無限に使い回すこともできますね。

以上のことから《シエスタトレーロ》の好きなモンスター3体をデッキに戻せる点も強みになります。

《シエスタトレーロ》の弱み

強みがあれば弱みもあります。弱みは以下の2つですね。

  • 効果発動のためのコストが重い
  • 攻撃力・守備力が低い

効果発動のためのコストが重い

《シエスタトレーロ》の効果の発動には墓地のモンスターを3体デッキに戻す必要があります。

前述したように好きなモンスターを自由にデッキに戻せる点に焦点をあてれば強みになるのですが、序盤に発動しようとするとこの発動条件の重さから、効果の発動難易度が上がってしまいます。

そのため《シエスタトレーロ》の「自分の墓地のモンスター3体をデッキに戻しす発動条件」は弱みとも言えますね。

攻撃力・守備力が低い

《シエスタトレーロ》の攻撃力は1200と下級モンスターの攻撃力の基準値1500を満たしておらず、攻撃力・守備力の低いモンスターしか突破できない数値です。

そして守備力は0と守備表示では攻撃力の低いモンスターの攻撃にも耐えられません。

そのことから《シエスタトレーロ》の攻撃力・守備力の低さは弱みになっています。

とはいえ自身の効果によりある程度の戦闘は自身でサポートが可能です。そのためアタッカーとしての運用もある程度ならできますね。

攻撃力の低さから返しのターンに相手のアタッカーに突破されやすく、守備力が0であるため『貫通』攻撃を軽減できない点は要注意です。

わかはぴ
わかはぴ

《草原》適用下では攻撃力が1400になるため、《草原》でサポートしてもいいですね!

《シエスタトレーロと相性の良いカード

《シエスタトレーロ》とあわせて使いたい相性の良いカードもまとめました。

  • 《シールド・ボウリング・コング》

《シールド・ボウリング・コング

《シールド・ボウリング・コング》の効果は相手フィールドに裏側守備表示のモンスターが存在しなければ発動することができません。

《シエスタトレーロ》は効果により相手モンスターを裏側守備表示にできるので、これにより《シールド・ボウリング・コング》の効果をサポートすることができますね。

また《シエスタトレーロ》が下級モンスターであることから、《シエスタトレーロ》を召喚・効果を発動した後、そのまま《シールド・ボウリング・コング》のアドバンス召喚の為のリリースに使うこともできます。

以上のことから《シールド・ボウリング・コング》と《シエスタトレーロ》は相性が良いですね。

わかはぴ
わかはぴ

《シエスタトレーロ》の発動条件でモンスターをデッキに戻す際、2枚目以降の《シエスタトレーロ》と《シールド・ボウリング・コング》をデッキに戻すことで、このコンボを何度も決めやすくなりますよ!

クィーン
クィーン

守備表示を参照する効果と相性が良いから《シールド・ボウリング・コング》以外だと《ドリリング・マンドリル》や《神楽鬼ファーゴッド・フィンガー》とかも相性が良いわね!

こちらもあわせてチェック!

《シールド・ボウリング・コング》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

《シエスタトレーロ》のQ&A(裁定)

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

墓地に《シエスタホールド》がない場合、《シエスタトレーロ》の効果を発動することができますか?

発動することができます。

「墓地の《シエスタホールド》1枚を選んで手札に加える事ができる効果」は手札に加えるかを任意で選択できる効果です。そのため墓地に《シエスタホールド》がない場合でも問題なく効果を発動することができます。

《シエスタトレーロをサポートできるカード

ステータスを指定してサポート

【レベル3】サポートカードまとめ:レベル3を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【戦士族】サポートカードまとめ:戦士族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《シエスタトレーロの収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《シエスタトレーロ》は4月24日発売のデッキ改造パック「躍動のエターナルライブ!!」に収録され初登場したカードです。

収録情報もまとめたのでよかったら参考にしてください。

収録パック

  • デッキ改造パック 躍動のエターナルライブ!!(スーパーレア)
デッキ改造パック 躍動のエターナルライブ!!|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

《シエスタトレーロ》のプチ情報

最後にデュエルとは関係のない《シエスタトレーロ》に関するプチ情報もお届けします。

《シエスタトレーロ》が登場するカード

ラッシュデュエル

まとめ

今回は《シエスタトレーロ》の使い方や強み、弱み、相性の良いカードを解説しました。

最後に《シエスタトレーロ》の強み、弱みをまとめます。

《シエスタトレーロ》の強み
  • モンスターの戦闘をサポートできる
  • 永続効果を無力化できる
  • 《シエスタホールド》を使い回せる
  • 好きなモンスター3体をデッキに戻せる
《シエスタトレーロ》の弱み
  • 効果発動のためのコストが重い
  • 攻撃力・守備力が低い

効果発動のためのコストが重いのがネックですが、戦闘を容易にサポートできる優秀なカードです!

わかはぴ
わかはぴ

戦士族デッキ以外にも十分採用しやすいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です