《ロング・シールド・ガードナー》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《ロング・シールド・ガードナー》

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル5 / 地属性 / 戦士族 / 攻1500 / 守1200

【条件】このカードの表示形式を変更して発動できる(攻撃表示は表側守備表示に、守備表示は表側攻撃表に変更する)。
【効果】自分フィールドの表側表示の通常モンスター(守備力2000以上)1体を選ぶ。このターン、そのモンスターの攻撃力は500アップし、相手の罠カードの効果では破壊されない。

《ロング・シールド・ガードナー》には以下の特徴があります。

  • 地属性・戦士族・効果モンスター
  • レベル5の上級モンスター
  • モンスターの攻撃力を強化するカード
  • モンスターに効果破壊耐性を付与するカード
  • 通常モンスターサポートカード

自身の表示形式を変更し、守備力2000以上の通常のモンスターの攻撃力を500アップさせ、罠カードによる効果破壊耐性を付与する効果を持っています。

ステータスのバランスはいいですが、下級モンスター同等のステータスであるため場持ちはよくありません。

魔法・罠カード1枚を手札コストに攻撃力1500以上の鳥獣族をサルベージする効果を持っています。

そんな《ロング・シールド・ガードナー》ですが、こんな疑問を感じませんか?

クィーン
クィーン

《ロング・シールド・ガードナー》ってどう使えばいいの?

相性の良いカードはあるのかなぁ?

こんなことを感じる人もいると思います。

そこで今回は《ロング・シールド・ガードナー》の使い方や相性の良いカードを解説していきます。

《ロング・シールド・ガードナー》の使い方

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

通常モンスターの戦闘をサポートしつつ、相手の破壊系罠カードをケアするのが主な使い方です。

《ダーク・リベレイション》のような攻撃反応系の全体破壊罠には強く、効果の対象となるモンスター破壊されず、自身も効果によって守備表示にできるので破壊から免れます。

効果対象となるモンスターは守備力2000以上と微妙に狭いので、構築の際は意識してモンスターを採用したいですね。

また《カウンター・シールド》とはサポート範囲が被っているので、問題なく併用することができ、併用することで通常モンスターを返しのターンでもサポートすることができるようになります。

守備力2000以上の通常モンスター一覧

《ロング・シールド・ガードナーをサポートできるカード

ステータスを指定してサポート

【レベル5】サポートカードまとめ:レベル5を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【戦士族】サポートカードまとめ:戦士族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《ロング・シールド・ガードナーの収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《ロング・シールド・ガードナー》は2020年11月14日発売のデッキ改造パック「幻撃のミラージュインパクト!!」に収録され初登場したカードです。

収録情報もまとめたのでよかったら参考にしてください。

収録パック

  • デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!!(レア)
デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!!|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

《ロング・シールド・ガードナー》のプチ情報

最後にデュエルとは関係のない《ロング・シールド・ガードナー》に関するプチ情報もお届けします。

遊戯王世界での《ロング・シールド・ガードナー》

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社

子孫なのか同士なのかは謎ですが遊戯王世界には《ロング・シールド・ガードナー》の元になったモンスターが存在します。

それが《ビッグ・シールド・ガードナー》です。

カード名だけでなく目つきや服装、盾の模様など類似点が多くみられます。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社

OCGには《ロング・シールド・ガードナー》と同じく《ビッグ・シールド・ガードナー》が元になった《ミドル・シールド・ガードナー》も存在します。

眼が隠れているので目つきはわかりませんが、盾の模様や服装に類似点がみられますね。

最後に

今回は《ロング・シールド・ガードナー》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

《ロング・シールド・ガードナー》を使ったデッキ構築の参考になれば幸いです。

わかな
わかな

《ビッグ・シールド・ガードナー》に似ているので《ブラック・マジシャン》と《暗黒騎士ガイア》とデッキに入れて疑似【遊戯】デッキなんてのも面白そうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です