《デーモンの召喚》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《デーモンの召喚
しょうかん

出典:YU-GI-OH.jp

カードの種類/ステータス

通常モンスター(LEGEND)
レベル6 / 闇属性 / 悪魔族 / 攻2500 / 守1200

闇の力を使い、人を惑わすデーモン。悪魔族ではかなり強力な力を誇る。

《デーモンの召喚》には以下の特徴があります。

  • 闇属性・悪魔族・通常モンスター
  • レベル6の上級モンスター
  • レジェンドカード

上級モンスターでありながら、攻撃力が最上級モンスターの基準値(2500)と同じモンスターです。守備力は下級モンスターの攻撃力の基準値(1500)に満たないため表示形式の変更には弱いですね。

そんな《デーモンの召喚》ですが、こんな疑問を感じませんか?

ギゴバイト
ギゴバイト

《デーモンの召喚》ってどう使えばいいの?

相性の良いカードはあるのかなぁ?

こんなことを感じる人もいると思います。

そこで今回は《デーモンの召喚》の使い方や相性の良いカードを解説していきます。

《デーモンの召喚》の使い方

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《デーモンの召喚》はその破格なそのステータスから、他のアタッカータイプの上級モンスターと同じように使用するだけで十分に強さを発揮できるモンスターです。

レベル6以上の悪魔族であることから《ロイヤルデモンズ・パンク》で何度も再利用できる点も優秀ですね。

最上級モンスターでない分、《狂暴と共謀》のようなレベル6以下を対象とした効果の効果圏内に入ってしまう点は要注意です。

わかな
わかな

その分、《セブンスロード・メイジ》の効果圏内からは外れてるのもポイントです!

クィーン
クィーン

ちなみに《セブンスロード・メイジ》はレベル7以上のモンスター攻撃力を400ダウンさせるモンスターのことよ!

《デーモンの召喚》をサポートできるカード

ステータスを指定してサポート

【通常モンスター】サポートカードまとめ:通常モンスターを展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【レベル6】サポートカードまとめ:レベル6を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【悪魔族】サポートカードまとめ:悪魔族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《デーモンの召喚》と相性の良いカード

  • 《ロイヤルデモンズ・パンク》

《ロイヤルデモンズ・パンク》

出典:遊戯王ラッシュデュエル キャラクターパック -ガクト・ロア・ロミン -

カードの種類/ステータス/効果

効果モンスター
レベル5 / 光属性 / 悪魔族 / 攻1500 / 守0

【条件】このカードを召喚したターンに発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル6以上/悪魔族)1体を選んで手札に加える。このターン、自分は直接攻撃できない。

《デーモンの召喚》はレジェンドカードであるため、1枚しか採用することができません。

そこで《ロイヤルデモンズ・パンク》です。

《デーモンの召喚》をサルベージしそのままアドバンス召喚につなげることができるので、2体目以降の《デーモンの召喚》として運用することができます。

サルベージとは
墓地のカードを手札に加えること。

《デーモンの召喚》の収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《デーモンの召喚》は2020年11月14日発売のデッキ改造パック「幻撃のミラージュインパクト!!」に収録され初登場したカードです。

収録情報もまとめたのでよかったら参考にしてください。

収録パック

  • デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!!(ラッシュレア)
デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!!|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

《デーモンの召喚》のプチ情報

最後にデュエルとは関係のない《デーモンの召喚》に関するプチ情報もお届けします。

《デーモンの召喚》の召喚口上・必殺技

攻撃名

  • 魔降雷
    まこうらい

OCGから存在するカード

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社

《デーモンの召喚》はOCGから存在するカードです。

基本的な部分に変化はありませんが線が鮮明になりイラストがはっきりしました。

最後に

今回は《デーモンの召喚》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

《デーモンの召喚》を使ったデッキ構築の参考になれば幸いです。

わかな
わかな

《セブンスロード・メイジ》に引っかからない最上級モンスター級の上級モンスター!

これだけで強さが伝わってきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です