漫画オリジナルカードまとめに新カード追加

《ブラック・マジシャン》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

クィーン
クィーン

攻撃力は高いけどレジェンドカードっていうのが悩ましいわよね

専用サポートもあるしどうやったら上手く使えるのか知りたいわ

《ブラック・マジシャン》を見るとこんなことを感じませんか?

そこで今回は《ブラック・マジシャン》の使い方と相性の良いカードを解説していきます。

わかはぴ
わかはぴ

専用サポートにより輝く魔法使い族のレジェンドモンスター!

相性の良いカードを知って上手く使いこなしてあげましょう!

《ブラック・マジシャン》の使い方

カードの種類/ステータス

通常モンスター(LEGEND)
レベル7 / 闇属性 / 魔法使い族 / 攻2500 / 守2100

魔法使いとしては、攻撃力・守備力ともに最高クラス。

《ブラック・マジシャン》は以下の用途で使うことができます。

  • 最上級アタッカー

攻撃力の高さを活かし最上級アタッカーとして使う

《ブラック・マジシャン》の攻撃力は2500と最上級モンスターの攻撃力の基準値を満たしています。

そのためその攻撃力を活かし最上級アタッカーとして使うのが基本的な使い方です。

攻撃力が2500であるモンスターを突破するには攻撃力の強化・弱体化、表示形式の変更などで、ひと手間加えなければ同じ最上級モンスターでも突破することができません。

そのため相手ターンでも強く使うことができますね。

守備力は2100と上級モンスターの攻撃力の基準値と同じであるため、表示形式の変更で戦闘破壊されるリスクはあるものの、守備表示でも最上級モンスター以外には突破されにくくなっています。

豊富なサポートカードを利用する

通常モンスターであるためモンスター効果を持たない《ブラック・マジシャン》ですが、レベル7・闇属性・魔法使い族・通常モンスターであるため、サポートカードに恵まれています。

そのことから豊富なサポートカードを利用することでも有効活用することができます。

例えば「闇属性・通常モンスターである点を活かして《デーモンの呼び笛》や《ダークネス・リチェアル》などの蘇生手段を併用する」などですね。

この他にもステータスを参照することで、様々なカードでサポートすることができます。

《黒・魔・導》などの専用サポートもあわせて、ステータスごとにサポートできるカードもまとめているため、あとはそちらを参考にしてください。

▶︎《ブラック・マジシャン》をサポートできるカードをチェック!

《ブラック・マジシャン》と相性の良いカード

《ブラック・マジシャン》を使う上でさらに知っておきたいのが相性の良いカードです。

そこで《ブラック・マジシャン》とあわせて使いたい相性の良いカードもまとめました。

  • 《ダークネス・リチェアル》+《地層調査》

《ダークネス・リチェアル》+《地層調査》

カードの種類/効果

通常魔法

【条件】自分の墓地にモンスター(闇属性)がいる場合、自分フィールドの表側表示モンスター(闇属性)3体を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(闇属性)1体を選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。その後、自分の墓地にカード名が同じモンスター(闇属性)が3体いる場合、自分は1枚ドローできる。

《ダークネス・リチェアル》は「闇属性モンスター3体をコストに、闇属性モンスター1体を蘇生し、その後、墓地に同名の闇属性モンスター3体がいる場合に1枚ドローできる効果」を持つ魔法カードです。

そして《地層調査》は「相手フィールドのカードの数だけデッキトップからカードをめくり、好きな順番でデッキトップまたはデッキボトムに戻す効果」を持つ魔法カードです。

《地層調査》によりデッキトップを固定することで、《ダークネス・リチェアル》でドローするカードを操作できるようになります。

そのため《ダークネス・リチェアル》で《ブラック・マジシャン》を蘇生しつつ、《千本ナイフ》や《黒・魔・導》などの専用サポートカードを手札に加えやすくなりますね。

また《地層調査》は《ブラック・マジシャン》と同じ魔法使い族モンスター《ミスティック・ディーラー》とも相性がよく、あわせて採用しやすいですね。

以上のことからサポートカードを含めて《ブラック・マジシャン》をサポートできる《ダークネス・リチェアル》と《地層調査》は相性が良いと言えます。

詳しくはこちらをチェック!

《地層調査》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《ブラック・マジシャン》をサポートできるカードまとめ

ステータスを参照すれば様々なカードで《ブラック・マジシャン》をサポートすることができます。

専用サポートカードも存在するので、それらのカードもあわせてまとめました。

専用サポート

モンスター

《ブラック・マジシャン・ガール》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

魔法カード

《千本ナイフ》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】 《黒・魔・導》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

ステータスを参照してサポート

【レベル7】サポートカードまとめ:レベル7を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【闇属性】サポートカードまとめ:闇属性を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【魔法使い族】サポートカードまとめ:魔法使い族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《ブラック・マジシャン》の収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

少しは《ブラック・マジシャン》を使ってみたくなりましたか?

でも手元にはまだない、パックから当てたいという人のために《ブラック・マジシャン》の収録情報もあわせて記載しておきます。

よかったら参考にしてください。

収録パック

  • デッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!!(ラッシュレア)
デッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!!|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

最後に

今回は《ブラック・マジシャン》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

わかはぴ
わかはぴ

原作遊戯王の主人公「遊戯」のエースモンスター!

《千本ナイフ》《黒・魔・導》と共に採用して遊戯のように使いこなしたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です