《セイント・バード》の使い方や相性の良いカードを徹底考察【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《セイント・バード》

カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル4 / 風属性 / 鳥獣族 / 攻1500 / 守1100

非常に尾の長い鳥。全身から聖なる光を発する。

《セイント・バード》には以下の特徴があります。

  • 風属性・鳥獣族・通常モンスター
  • レベル4の下級モンスター

攻撃力は下級モンスタートップクラスの1500です。守備力もそこそこあり半端な攻撃力のモンスターには戦闘破壊されません。

そんな《セイント・バード》ですが、こんな疑問を感じませんか?

ギコバイト
ギコバイト

《セイント・バード》ってどう使えばいいの?

相性の良いカードはあるのかなぁ?

こんなことを感じる人もいると思います。

そこで今回は《セイント・バード》の使い方や相性の良いカードを解説していきます。

わかはぴ
わかはぴ

【鳥獣族】【バニラ】デッキを始め、様々なデッキに採用できる下級アタッカー!

使い方を知って攻撃力を底上げです!

《セイント・バード》の使い方

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《セイント・バード》は下級アタッカーとして使うのが主な使い方です。

前述した通り攻撃力は下級モンスタートップクラスであり、同じ攻撃力の下級モンスター以外との戦闘では負けません。

守備力が1000以上であるため、通常モンスターの戦闘をサポートする《カウンター・シールド》にも対応しており、それを使えば攻撃力2500のモンスターと相打ち、攻撃力2400以下のモンスターは返り討ちにすることができます。

また《山》適応下なら下級モンスターの攻撃力の基準値1500にも負けない1700となり、さらに突破困難になりますね。

《山》で強化されるのはドラゴン族、鳥獣族、雷族であるため、同じ攻撃力で下級アタッカーとして優秀な《輝岩竜》とも共有することもできます。

レベル4以下の攻撃力1500のモンスター一覧

《セイント・バード》をサポートできるカード

ステータスを指定してサポート

【通常モンスター】サポートカードまとめ:通常モンスターを展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【鳥獣族】サポートカードまとめ:鳥獣族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《セイント・バード》の収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

《セイント・バード》は2020年4月11日発売の「デッキ改造パック 超速のラッシュロード!!」に収録され初登場したカードです。

収録情報もまとめたのでよかったら参考にしてください。

収録パック

  • デッキ改造パック 超速のラッシュロード!!(レア)
デッキ改造パック 超速のラッシュロード!!|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

《セイント・バード》のプチ情報

最後にデュエルとは関係のない《セイント・バード》に関するプチ情報もお届けします。

OCGから存在するカード

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社

《セイント・バード》はOCGから存在するカードです。

元々美しいモンスターですがOCGと比較して美しさに磨きがかかりました。

最後に

今回は《セイント・バード》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

《セイント・バード》を使ったデッキ構築の参考になれば幸いです。

わかはぴ
わかはぴ

《ワイト》や《暗黒騎士ガイア》など、他のモンスター比べて活躍の難しいモンスターは多いので、そういったカードが活躍できるようなカードの増加にも期待ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です