【遊戯王ラッシュデュエル】《封印の鎖》の考察:封印する相手をギリギリと締め上げる怖い天使

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

今回は2020年4月11日発売の「デッキ改造パック 超速のラッシュロード!!」に収録された《封印
ふういん

くさり
》を考察します。

《封印の鎖》の詳細情報

カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル3 / 光属性 / 天使族 / 攻1000 / 守1100

相手をギリギリと締め上げて、封印を施す力を持つ。

鎖が本体ですが、アニメで召喚された際は鎖につながれたモンスターも一緒に登場していました。

ステータスを考察

攻守ともに貧弱でサポートカード待ち

攻撃力・守備力ともに低く、現在のカードプールではステータスを活かすことができません。

光属性や天使族をサポートするカードなど、他の下級モンスターと差別化できるカードの登場に期待です。

このカードを使用する主なデッキ

  • 【通常モンスター】

カードイラストでみる《封印の鎖》関連カード

OCG版《封印の鎖》

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社
わかな
わかな

元々OCGに存在したカードは他にも存在します!

詳しくは下記の記事をチェック!

イラスト考察:ラッシュデュエルに登場するOCGカードをイラストで比較!

収録パック

デッキ改造パック 超速のラッシュロード!!|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回は《封印の鎖》を考察しました。

《リザード兵》たちと同じく、OCGに登場していたモンスターということで懐かしさを感じます。

わかな
わかな

ギリギリと締め上げ…天使なのに怖いコト書いてますね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です