漫画オリジナルカードまとめに新カード追加

《ハウリングバード》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

クィーン
クィーン

守備力は高いけど、それだけじゃ有効活用しにくいわよね

どんな使い方ができるモンスターなの?

《ハウリングバード》を見るとこんなことを感じませんか?

そこで今回は《ハウリングバード》の使い方と相性の良いカードを解説していきます。

わかはぴ
わかはぴ

類似するモンスターに比べて、フュージョン素材になるという特徴があるモンスター!

使い方や相性の良いカードを知ってデッキを強化しましょう!

《ハウリングバード》の使い方

出典:遊戯王ラッシュデュエル キャラクターパック -ガクト・ロア・ロミン -

カードの種類/ステータス

通常モンスター
レベル1 / 光属性 / サイキック族 / 攻0 / 守1400

風の吹くまま音のするまま飛ぶ鳥。その羽音は聴く人の心を映すとされ、あるものには美しい歌声、あるものには不吉な音に聴こえると言う。

《ハウリングバード》は以下の用途で使うことができます。

  • 壁モンスター
  • フュージョン素材

壁モンスターとして使えるが少し頼りない

《ハウリングバード》の守備力は1400であるため壁モンスターとして使うのが基本的な使い方です。

しかしその守備力は下級モンスターの攻撃力の基準値1500を満たしていません。

そのため壁モンスターとして使えますが、少し頼りないモンスターになっています。

攻撃力が低く攻撃には向かないため、高い守備力を活かせるカードを使用しない場合は基本的に守備表示で展開したいモンスターですね。

豊富なサポートカードを利用する

通常モンスターであるためモンスター効果を持たない《ハウリングバード》ですが、レベル1・光属性・サイキック族・通常モンスターであるため、サポートカードに恵まれています。

そのことから豊富なサポートカードを利用することでも有効活用することができます。

例えば「同じレベル1・サイキック族モンスターの《ロマンス・ピック》の効果で墓地を肥やしながら、《サターン・キング・ビートル》の「自分フィールドのモンスター1体の攻撃力を、自分の墓地のレベル1モンスターの数×100アップする効果」をサポートする」などですね。

また《ロマンス・ピック》の効果で《ハウリングバード》をサルベージすれば、《サターン・キング・ビートル》のアドバンス召喚に必要なリリース素材を軽減することにもつながります。

このようにステータスを参照することで、様々なカードでサポートすることができます。

他にも《ハウリングバード》をサポートできるカードが存在します。

こちらは別の項でまとめているため、あとはそちらを参考にしてください。

▶︎《ハウリングバード》をサポートできるカードをチェック!

フュージョン素材として使う

《ハウリングバード》は以下のモンスターのフュージョン素材としても使うことができます。

  • 《アミュージー・ハウリング・パフォーマー》

《アミュージー・ハウリング・パフォーマー》は「相手に800ダメージを与える効果」を持っています。

この効果によりもう一方のフュージョン素材である《アミュージー・パフォーマー》と同じように効果ダメージを与えるために使うことができます。

効果の発動条件で《アミュージー・パフォーマー》をデッキに戻せることから、さらなる効果ダメージを与えやすくすることも可能ですね。

またフュージョン素材となるモンスターはどちらもサイキック族であるため、サルベージ手段が多いです。

以上のことから、フュージョン素材として使うのも有効ですね。

《ハウリングバード》をサポートできるカードまとめ

ステータスを参照すれば様々なカードで《ハウリングバード》をサポートすることができます。

専用サポートカードも存在するので、それらのカードもあわせてまとめました。

専用サポート

フュージョンモンスター

《アミュージー・ハウリング・パフォーマー》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

ステータスを参照してサポート

【通常モンスター】サポートカードまとめ:通常モンスターを展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【レベル1】サポートカードまとめ:レベル1を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【光属性】サポートカードまとめ:光属性を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】 【サイキック族】サポートカードまとめ:サイキック族を展開! 強化! 再利用!【遊戯王ラッシュデュエル】

《ハウリングバード》を素材にするエクストラデッキのモンスター

フュージョンモンスター

《アミュージー・ハウリング・パフォーマー》の使い方と相性の良いカードを解説【遊戯王ラッシュデュエル】

《ハウリングバード》と同じ攻撃力・守備力を持つレベル1・通常モンスター一覧

《ハウリングバード》と同じ攻撃力0・守備力1400のレベル1・通常モンスターは他にも多く存在します。

そこでそれらのモンスターもまとめました。

《ハウリングバード》に加え、同じ用途で採用するモンスターを増やしたいと考えている場合は参考にしてください。

攻撃力0・守備力1400のレベル1・通常モンスター

闇属性

光属性

地属性

水属性

炎属性

風属性

《ハウリングバード》の収録情報

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

少しは《ハウリングバード》を使ってみたくなりましたか?

でも手元にはまだない、パックから当てたいという人のために《ハウリングバード》の収録情報もあわせて記載しておきます。

よかったら参考にしてください。

収録パック

  • キャラクターパック -ガクト・ロア・ロミン-(ノーマル)
キャラクターパック -ガグト・ロア・ロミン-|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

収録デッキ

  • 最強バトルデッキ ロミン -サイキックビート-(ノーマル)
最強バトルデッキ ロミン -サイキックビート-|収録カードリスト【遊戯王ラッシュデュエル】

最後に

今回は《ハウリングバード》の使い方や相性の良いカードを解説しました。

わかはぴ
わかはぴ

《アミュージー・パフォーマー》とは不吉な音を活かしてフュージョンしましたが、美しい歌声を活かしたフュージョンもしてくれるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です